富士急平和観光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
富士急平和観光株式会社
FUJIKYU HEIWA KANKO CO.,LTD
種類 株式会社
本店所在地 日本の旗 日本
400-0814
山梨県甲府市上阿原333-1
設立 1985年6月14日
業種 陸運業
事業内容 一般貸切旅客自動車運送事業
一般乗合旅客自動車運送事業
ホテル事業
旅行業
代表者 代表取締役 堀内哲夫
資本金 1億円
外部リンク http://www.fujikyu.co.jp/heiwa/
テンプレートを表示
甲府営業所(本社併設)
八王子営業所

富士急平和観光株式会社(ふじきゅうへいわかんこう FUJIKYU HEIWA KANKO CO.,LTD.)は、山梨県甲府市を拠点として、主に貸切バス事業を運営する富士急行の子会社である。また、中央高速バス甲府線の運行や笛吹市からの受託運行(旧芦川村営バス)等も行っている。営業所記号は「K」を用いるが、これは富士急行甲府営業所を引き継いだためである。

沿革[編集]

  • 1985年(昭和60年)6月14日 - 貸切バス専業の「平和観光」として設立。
  • 1990年代 - 「富士急平和観光」に社名変更。同時に現在地に移転(富士急行甲府営業所に併設)。富士急行の路線バスの受託運行を開始。
  • 2002年(平成14年) - 富士急行甲府営業所の路線バス・中央高速バス甲府線の運行を移管される。なお、それまで甲府営業所が運行を担当していた諏訪岡谷線・伊那線については、フジエクスプレスへ移管された。
  • 2005年(平成17年) - 甲府駅 - 富士吉田駅(現富士山駅)・甲府駅 - 玉諸小学校線の運行を富士急山梨バスに一本化。路線バスは芦川村村営バス(当時)の受託路線のみとなる。
  • 2008年(平成20年) - 甲府市営バスの廃止により、同バスが運行していた市立甲府病院~古関町線を受託。
  • 2008年(平成20年)9月30日 - 富士急バスカードの販売を終了。翌10月1日より富士急バスカードの無料払い戻しを開始。
  • 2008年(平成20年)12月1日 - 神奈川県相模原市に相模湖営業所開設。神奈川県全域・町田市・八王子市も営業区域となる。
  • 2009年(平成21年)9月30日 - 富士急バスカードの利用を終了。
  • 2010年(平成22年)1月12日 - 相模湖営業所を東京都八王子市に移転、八王子営業所として営業開始。

本社および営業所[編集]

  • 甲府営業所(本社併設)
    400-0814 山梨県甲府市上阿原町736-1
  • 八王子営業所
    192-0918 東京都八王子市兵衛2-32-1

現行路線[編集]

営業所は甲府市内にあるが、甲府市内に乗り入れる富士急行グループの一般路線バスの大部分は富士急山梨バスの運行となっている。

高速バス[編集]

  • 中央高速バス
  • 河口湖・富士急ハイランド - 松本線:富士急ハイランド - 河口湖駅 - 松本バスターミナル - 安曇野スイス村(季節運行)

一般路線バス[編集]

  • 富士吉田線:甲府駅 - 善光寺 - 石和温泉駅 - 鵜飼山 - 県立博物館 - 下黒駒 - 河口湖駅 - 富士急ハイランド - 富士山駅
    平日朝に1往復のみ運行する。この区間は富士急山梨バスも運行しているが、富士急山梨バスとは異なり石和温泉駅を経由する。
  • 市立甲府病院-古関町線:市立甲府病院 - 風土記の丘農産物直売所 - 高速バス停[注釈 1] - 下曽根 - 中道支所 - 上九一色出張所 - 古関町
  • 塩山-富士山駅線:塩山駅 - 甲州市役所 - 下於曽西 - ぶどうの丘 - 勝沼支所 - 図書館・文化館 - 河口湖駅 - 富士急ハイランド - 富士山駅
    土休日に2往復のみ運行する。

受託路線[編集]

  • 笛吹市営バス
    • 芦川バス:石和温泉駅 - 山梨県立博物館 - 栗合 - 笛吹市芦川支所 - 鶯宿

廃止・移管路線[編集]

  • 多摩河口湖線:河口湖駅 - 富士急ハイランド - 聖蹟桜ヶ丘駅 - 京王多摩センター駅 - 多摩動物公園駅 - 南大沢駅

京王バス南と共同運行していた。2014年4月1日に富士急山梨バスへ移管された。

車両[編集]

富士急行全体としては日野車が中心であり、ここもその例に漏れず、日野車で統一されていた。また、富士急行グループではあるものの、オリジナルカラーの車両も存在した。路線バスも日野車で統一されていたが、1987年にいすゞ・キュービックが導入され、さらに1997年にはCNGバスが導入された他、貸切車としてUDトラックス(旧:日産ディーゼル)車の導入もあった。

その後グループ内での路線移管と同時に車両も転籍があったため、日野車で統一された状態に戻っていたが、2002年以降は日産ディーゼル車が主力となりつつある。2012年には中央高速バス向けにヒュンダイ・ユニバースが2台導入された。

付記[編集]

  • 1995年以前の営業所記号は以下の通りであった。
    • U…甲府営業所
    • V…韮崎営業所(廃止)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ この「高速バス停」とは中央高速バス甲府線(甲府南経由)中道バス停のこと。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度38分48.0秒 東経138度36分18.6秒 / 北緯35.646667度 東経138.605167度 / 35.646667; 138.605167