gravity (LUNA SEAの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
gravity
LUNA SEAシングル
初出アルバム『LUNACY
リリース
ジャンル ロック
レーベル ユニバーサルビクター
作詞・作曲 LUNA SEA
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2000年度年間95位(オリコン)
LUNA SEA シングル 年表
I for You
(1998年)
gravity
(2000年)
TONIGHT
(2000年)
テンプレートを表示

gravity」(グラヴィティ)は、LUNA SEA2000年3月29日に発売した12枚目のシングル。初回限定盤は特殊ジャケット仕様。

解説[編集]

前作より約1年9ヶ月ぶりとなるシングルで、初のマキシシングルとなり、収録曲数も従来のシングルより1曲多い3曲となった。また、このシングルから終幕後発売した映像作品「THE FINAL ACT」まで、今までインディーズ時代から使用していたバンドのロゴがリニューアルされている(現在は再び旧ロゴを使用)。

収録曲[編集]

作詞作曲編曲:LUNA SEA

  1. gravity
    INORAN原曲[1]映画アナザヘヴン主題歌に抜擢され、同時期にテレビ朝日系で放送されたドラマアナザヘヴン~eclipse~』主題歌にもなった。
    詞はINORANが書いたものにRYUICHIが補作したという。
    このシングル発売前の「START UP GIG 2000」(2000年1月1日、Zepp Tokyo)で新曲として初披露された。
    終幕後、INORANがこの曲を自身のソロライブでセルフカバーしたことがあり、その模様はINORANのライブビデオ/DVD「THE LAST NIGHT」で見る事ができる。INORANは「春に発売されたが、どっちかというと秋っぽい曲」と語っている。
  2. inside you
    真矢原曲。
    LUNA SEAの曲の中で唯一、真矢が詞・曲ともに作った曲。
  3. My Lover
    SUGIZO原曲。映画/ドラマ「アナザヘヴン」の挿入歌に使用された。
    「gravity」と同じく「START UP GIG 2000」で初披露された。

収録アルバム[編集]

#1

#1、3

  • NEVER SOLD OUT 2 (2014.5.28、UPCH-1980/1)

#2、3

補足[編集]

今作からアルバム「LUNACY」までのジャケットに載っているマネキンのようなキャラクターは「トム」と呼ばれ、メンバー5人の顔のパーツをCGで合成して作成したものである。

脚注[編集]