SHINE (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SHINE
LUNA SEAスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
プロデュース LUNA SEA
専門評論家によるレビュー
Allmusic 星4 / 5 link
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1998年度年間26位(オリコン)
ゴールドディスク
LUNA SEA 年表
SINGLES
1997年
SHINE
(1998年)
NEVER SOLD OUT
1999年
『SHINE』収録のシングル
  1. STORM
    リリース: 1998年4月15日
  2. SHINE
    リリース: 1998年6月3日
  3. I for You
    リリース: 1998年7月1日
テンプレートを表示

SHINE』(シャイン)は、日本ロックバンドLUNA SEAの6枚目のオリジナルアルバム。2007年12月5日に、最新リマスタリング音源、「STORM」「SHINE」「I for You」のPVが収録されたDVDとの2枚組で、ユニバーサルミュージックより再発された。

解説[編集]

  • 全13曲・70分超と、LUNA SEAのオリジナル・アルバムの中では最も曲数が多く、収録時間が長い。
  • リリース後のインタビューでSUGIZOは「『SHINE』は全体的にグルーヴ不足」と評している。曲のクオリティは素晴らしいのに、レコーディングでそれに見合う表現が出来なかった。ツアーと共に曲も成長していったので、ツアー終了後にレコーディングした方が良かったかも知れない、などと語っている。[1]

収録曲[編集]

作詞作曲編曲:LUNA SEA

  1. Time Has Come
    J原曲。
    冒頭で時計の針の音と、メンバーの心臓の鼓動をサンプリングしたものが流れている。
  2. STORM
    J原曲。
    9thシングル。
  3. NO PAIN
    SUGIZO原曲。
    戦争についての曲。LUNA SEAの曲の中では初めて、子供のコーラスが導入された。
  4. SHINE
    J原曲。10thシングル。
    トヨタ自動車「インテリジェントナビゲーション」CMソング
  5. I for You
    SUGIZO原曲。
    11thシングル。
    フジテレビドラマ神様、もう少しだけ」主題歌。
  6. Unlikelihood
    J原曲。
    キリンビバレッジ「ジェットライム」CMソング(RYUICHI出演)。
    英詞部分はJが担当。
  7. ANOTHER
    J原曲。
    曲の序盤ではSUGIZOがヴァイオリンを演奏している。また女性シンガー(山根麻衣)によるフェイクも導入されている。
  8. MILLENNIUM
    真矢&SUGIZO原曲。
    曲名は「千年に一度」の意(メンバー談)で、SUGIZOが命名した。
  9. BROKEN
    J原曲。
  10. VELVET
    INORAN原曲。
  11. Love Me
    SUGIZO原曲。
    曲冒頭のSEは、ヴォコーダーテルミン、前曲「VELVET」のギターソロをサンプリングしたもので構築されている。
  12. BREATHE
    INORAN原曲。
    歌詞はRYUICHIとINORANの共作。後にバラードベストアルバム「SLOW」にこの曲のPVが初収録されたDVDが同梱された。
    ディズニー映画「ムーラン」イメージソングであり、同映画の日本版サウンドトラックにはボーナストラックとしてこの曲にストリングスが加わったヴァージョンが収録された。
    REBOOTでこの曲を演奏した際は、ギターとベースは半音下げチューニングを行い、ボーカルも半音下に移調されていた。
  13. UP TO YOU
    INORAN原曲。

参考文献[編集]

  1. ^ END OF PERIOD(幻冬舎1999年ISBN 4-87728-279-3 SUGIZO&INORAN [LUNA SEA] Complete Guitar Book(シンコーミュージック、1999年11月29日)ISBN 4-401-61632-4