第58回グラミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第58回グラミー賞
受賞対象 2015年度の音楽作品
開催日 2016年2月15日 (2016-02-15)
会場 ステイプルズ・センター, LA, CA
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
授与者 NARAS
主催者 LL Cool J
公式サイト www.grammy.com
テレビ/ラジオ放送
放送局 アメリカ合衆国の旗 CBS
日本の旗 WOWOW

第58回グラミー賞(だい58かいグラミーしょう、The 58th Annual Grammy Awards)は、2016年2月15日カリフォルニア州ロサンゼルス市ステイプルズ・センターにて授賞式が行われた。司会はLL・クール・Jが2012年から引き続き担当した[1]

パフォーマンス[編集]

本年度の授賞式までに死去したMaurice WhiteEarth, Wind & Fire)やGlenn FreyEagles)、David BowieLemmyMotörhead)、B.B. Kingのトリビュートライブが行われた。また、2016年度の「MusiCares Person of the Year」を受賞したLionel Richieと豪華アーティストによるパフォーマンスも披露[2]

舞台「Hamilton」の出演者による「Alexander Hamilton」は、Richard Rodgers Theatreからの中継で披露された[3]

アーティスト
Taylor Swift
Carrie Underwood & Sam Hunt
The Weeknd
Ellie Goulding & Andra Day
  • Rise Up
  • Love Me like You Do
John Legend, Demi Lovato, Luke Bryan
Meghan Trainor, Tyrese Gibson & Lionel Richie

Lionel Richie トリビュート

  • Easy
  • Hello
  • Penny Lover
  • You Are
  • Brick House
  • All Night Long (All Night)
Little Big Town
Stevie Wonder & Pentatonix

Maurice White トリビュート

  • That's the Way of the World
Eagles, Bernie Leadon, Jackson Browne

Glenn Frey トリビュート

Tori Kelly & James Bay
  • Hollow
  • Let It Go
The cast of Hamilton
  • Alexander Hamilton
Kendrick Lamar
Miguel & Greg Phillinganes

Michael Jackson トリビュート

Adele
  • All I Ask
Justin Bieber, Diplo & Skrillex
  • Love Yourself
  • Where Are Ü Now
Lady Gaga

David Bowie トリビュート

Chris Stapleton, Gary Clark Jr. & Bonnie Raitt

B.B. King トリビュート

  • The Thrill Is Gone
Alabama Shakes
  • Don't Wanna Fight
Hollywood Vampires

Lemmy トリビュート

  • As Bad as I Am
  • Ace of Spades
Joey Alexander
-
Pitbull, Robin Thicke & Travis Barker
  • El Taxi
  • Bad Man

受賞・候補作[編集]

主要部門[編集]

最優秀レコード賞 (Record of the Year)
最優秀アルバム賞 (Album of the Year)
最優秀楽曲賞 (Song of the Year)
最優秀新人賞 (Best New Artist)

ポップ[編集]

最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス (Best Pop Solo Performance)
最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス (Best Pop Duo/Group Performance)
  • Uptown FunkMark Ronson featuring Bruno Mars
  • Ship to Wreck – Florence and the Machine
  • Sugar – Maroon 5
  • Bad Blood – Taylor Swift featuring Kendrick Lamar
  • See You Again – Wiz Khalifa featuring Charlie Puth
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム (Best Pop Vocal Album)
  • 1989Taylor Swift
  • Piece by Piece – Kelly Clarkson
  • How Big, How Blue, How Beautiful – Florence and the Machine
  • Before This World – James Taylor
  • Uptown Special – Mark Ronson
最優秀トラディショナル・ポップ・ボーカル・アルバム (Best Traditional Pop Vocal Album)

ダンス・エレクトロニカ[編集]

最優秀ダンス・レコーディング (Best Dance Recording)
最優秀ダンス・エレクトロニック・アルバム (Best Dance/Electronic Album)
  • Skrillex and Diplo Present Jack ÜSkrillex and Diplo
  • Our Love – Caribou
  • Born in the Echoes – The Chemical Brothers
  • Caracal – Disclosure
  • In Colour – Jamie xx

コンテンポラリー・インストゥルメンタル[編集]

最優秀コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム (Best Contemporary Instrumental Album)

ロック[編集]

最優秀ロック・パフォーマンス (Best Rock Performance)
最優秀メタル・パフォーマンス (Best Metal Performance)
最優秀ロック・ソング (Best Rock Song)
最優秀ロック・アルバム (Best Rock Album)

オルタナティヴ[編集]

最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム (Best Alternative Music Album)

R&B[編集]

最優秀R&Bパフォーマンス (Best R&B Performance)
最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス (Best Traditional R&B Performance)
最優秀R&Bソング (Best R&B Song)
最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム (Best Urban Contemporary Album)
最優秀R&Bアルバム (Best R&B Album)

ラップ[編集]

最優秀ラップ・パフォーマンス (Best Rap Performance)
最優秀ラップ・サング・コラボレーション (Best Rap/Sung Collaboration)
最優秀ラップ・ソング (Best Rap Song)
最優秀ラップ・アルバム (Best Rap Album)

ニューエイジ[編集]

最優秀ニューエイジ・アルバム (Best New Age Album)

ジャズ[編集]

最優秀インプロヴァイズド・ジャズ・ソロ (Best Improvised Jazz Solo)
最優秀ジャズボーカル・アルバム (Best Jazz Vocal Album)
最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム (Best Jazz Instrumental Album)
最優秀ラージ・ジャズ・アンサンブル・アルバム (Best Large Jazz Ensemble Album)
最優秀ラテンジャズ・アルバム (Best Latin Jazz Album)

レゲエ[編集]

最優秀レゲエ・アルバム (Best Reggae Album)

ワールドミュージック[編集]

最優秀ワールドミュージック・アルバム (Best World Music Album)

作曲[編集]

最優秀インストゥルメンタル作曲 (Best Instrumental Composition)

編曲[編集]

最優秀編曲(インストゥルメンタルもしくはアカペラ)(Best Arrangement, Instrumental or A Cappella)
  • "Dance of the Sugar Plum Fairy" Ben Bram, Mitch Grassi、Scott Hoying、Avi Kaplan、Kirstie Maldonado、Kevin Olusola(編曲者)(ペンタトニックス『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(That's Christmas to Me)』所収)
最優秀編曲(インストゥルメンタルおよびボーカル)(Best Arrangement, Instruments and Vocals)」

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]