リン=マニュエル・ミランダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リン=マニュエル・ミランダ
Lin-Manuel Miranda
Lin-Manuel Miranda.jpg
2016年3月
基本情報
生誕 (1980-01-16) 1980年1月16日(39歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
学歴 ウェズリアン大学
職業 作曲家劇作家作詞家俳優ラッパー
活動期間 1999年 - 現在
公式サイト www.linmanuel.com
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • リン=マヌエル・ミランダ

リン=マニュエル・ミランダLin-Manuel Miranda, 1980年1月16日 - )は、アメリカ合衆国作曲家劇作家作詞家俳優ラッパー

ブロードウェイミュージカル『イン・ザ・ハイツ』で作曲・作詞・主演、2015年にはブロードウェイミュージカル『ハミルトン』(トニー賞11部門受賞[1])で脚本・作曲・作詞・主演を務める。

2016年の映画『モアナと伝説の海』では、主題歌「How Far I'll Go」など全11曲を手掛ける[2]オペタイア・フォアイマーク・マンシーナと共同制作)。

これまでにピューリッツァー賞グラミー賞3賞・エミー賞トニー賞3賞を受賞。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1996 Clayton's Friends Pete 脚本・製作・監督・編集兼任
2012 ティモシーの小さな奇跡
The Odd Life of Timothy Green
レジー
The Polar Bears Jak
2013 200 Cartas Raul
2015 スター・ウォーズ/フォースの覚醒
Star Wars: The Force Awakens
シャグ・カヴァ(歌声) マズの城で流れる歌。歌っている歌の作曲も担当
2016 Studio Heads 本人 短編
モアナと伝説の海
Moana

作曲・歌を担当
Hamilton's America 本人
2017 Speech & Debate The Genie
2018 メリー・ポピンズ リターンズ
Mary Poppins Returns
ジャック

舞台[編集]

上映年 邦題
原題
役名 備考
1999-2011 イン・ザ・ハイツ
In the Heights
ウスナヴィ 作曲・作詞兼任
トニー賞オリジナル楽曲賞
グラミー賞最優秀ミュージカル・ショー・アルバム賞
2009 ウェスト・サイド・ストーリー
West Side Story
スペイン語翻訳
2011 Working 2曲の書き下ろし
2012 Merrily We Roll Along チャーリー
Bring It On the Musical 共同作曲・作詞兼任
2014 21 Chump Street ナレーター 脚本・作曲・作詞兼任
チック、チック…ブーン!
Tick, Tick... Boom!
ジョン
2015-2016 ハミルトン
Hamilton
アレクサンダー・ハミルトン 脚本・作曲・作詞兼任
トニー賞ミュージカル脚本賞
トニー賞オリジナル楽曲賞
グラミー賞最優秀ミュージカル・ショー・アルバム賞
2016 レ・ミゼラブル
Les Misérables
Loud Hailer 声のみ

脚注[編集]

  1. ^ Tony Awards 2016: "Hamilton" wins 11 awards but doesn't break record” (2016年6月13日). 2018年3月11日閲覧。
  2. ^ 映画『モアナと伝説の海』パンフレットより

外部リンク[編集]