マイ・モーニング・ジャケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイ・モーニング・ジャケット
My Morning Jacket, 2015.jpg
2015年撮影
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイヴィル
ジャンル
活動期間 1998年 -
レーベル
公式サイト My Morning Jacket - Official Site
メンバー
  • ジム・ジェームス
  • トゥー・トーン・トミー
  • パトリック・ハラハン
  • ボー・コスター
  • カール・ブローメル
旧メンバー
  • ジョニー・クエイド
  • ダニー・キャッシュ
  • J・グレン
  • クリス・ゲティヒ

マイ・モーニング・ジャケット (英語: My Morning Jacket) は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイヴィル出身のバンド[1][2]。略称はマイモニ、マイモジャ、MMJなど[3]

フロントマンであるジム・ジェームスのリヴァーブがかかった声が特徴的。また、クマがバンドのシンボル的な存在になっている。

メンバー[編集]

  • ジム・ジェームス (Jim James) - Vo,G
  • トゥー・トーン・トミー (Two Tone Tommy) - B
  • パトリック・ハラハン (Patrick Hallahan) - Dr
  • ボー・コスター (Bo Koster) - Key
  • カール・ブローメル (Carl Broemel) - G

ジェームスはYim Yamesの変名でジョージ・ハリスンのカヴァーEPを出しているほか、ブライト・アイズの2人(コナー・オバーストとマイク・モーギス)とM・ウォードとのユニット、モンスターズ・オブ・フォーク (Monsters of Folk) でも活動を行っている。

ディスコグラフィ[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  • Tennessee Fire (1999)
  • At Dawn (2001)
  • It Still Moves (2003)
  • Z (2005)
  • Evil Urges (2008)
  • Circuital (2011)
  • The Waterfall (2015)
  • The Waterfall II (2020)

ライヴアルバム[編集]

  • Okonokos (2006)
  • Live from Las Vegas Exclusively at the Palms (2009)
  • Celebración de la Ciudad Natal (2009)
  • My Morning Jacket Live at 9:30 Club (2011)
  • Henry Fonda Theatre - Los Angeles, CA (2005) (2020)
  • The Tabernacle - Atlanta, GA (2006) (2020)
  • Ascend Amphitheater - Nashville, TN (2015) (2020)

コンピレーションアルバム[編集]

  • Early Recordings: Chapter 1: The Sandworm Cometh (2004)
  • Early Recordings: Chapter 2: Learning (2004)
  • At Dawn/Tennessee Fire Demos Package (2007)

来日公演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ My Morning Jacket turns up heat - The Boston Globe” (英語). www.boston.com. 2020年12月12日閲覧。
  2. ^ My Morning Jacket | Biography & History” (英語). AllMusic. 2020年12月12日閲覧。
  3. ^ My Morning Jacket: Renewal from The Waterfall” (英語). pastemagazine.com (2015年5月5日). 2020年12月12日閲覧。

外部リンク[編集]