栗原勇蔵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
栗原 勇蔵 Football pictogram.svg
名前
愛称 ユウゾウ
カタカナ クリハラ ユウゾウ
ラテン文字 KURIHARA Yuzo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1983-09-18) 1983年9月18日(34歳)
出身地 神奈川県横浜市瀬谷区
身長 184cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 横浜F・マリノス
ポジション DF
背番号 4
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002- 横浜F・マリノス 305 (16)
代表歴2
2006-2013 日本の旗 日本 20 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年11月23日現在。
2. 2013年7月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

栗原 勇蔵(くりはら ゆうぞう、1983年9月18日 - )は、神奈川県横浜市瀬谷区出身で横浜F・マリノス所属のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダー。主にストッパー(右CB)としてプレーをする。元日本代表選手。

来歴[編集]

2005年まではF・マリノスの厚いディフェンス陣の選手層により控えに甘んじていたが、2006年は開幕戦からCB(センターバック)として出場するなど、レギュラーとして出場する機会が多くなる。

シーズン終盤からは層の薄かった右SB(サイドバック)としても起用されるようになった。CBで起用されているのには栗原自身の成長もあるが、同じくDFでしばしば攻撃参加もする松田直樹が攻め上がったときに守備のバランスが崩れ失点するのを防ぐためでもある。松田本人に「若い頃の自分に似ている」等と言われるほどのメンタル面や実力を当時から持っており、「第二の松田直樹」とも呼ばれていた。

2006年8月、オシム監督になっての日本代表トリニダード・トバゴ戦に向け追加招集され、後半に負傷した坪井慶介に替わり出場。代表デビューを飾った。しばらく日本代表に招集されなかったが、2010年4月セルビア戦で再度招集された。

2008年シーズンには過去にサイドバックを務めていた経験もあり、試合中のチームのフォーメーションを変化に伴ってサイドバックとして右サイドを駆け上がることも多かった。

2012年6月8日、2014 FIFAワールドカップ・アジア最終予選の対ヨルダン戦で代表初ゴールを記録した。12日の対オーストラリア戦でも2試合連続ゴールを決めた。

2013年シーズンは、リーグ戦2位と天皇杯優勝に貢献した。

人物・エピソード[編集]

  • ユース時代、ゲームセンターで遊んでいるときにボクシングジムの関係者にスカウトされたことがある[1]
  • ユースからトップチームの若手時代にいたるまで「街で売られた喧嘩は全て買っていた」という。このことについて天野貴史が「全体練習の後、決闘に出かけた」と証言している[2]
  • 2011年6月26日、モンテディオ山形戦でマリノスのJリーグ通算1000ゴール目となるメモリアルゴールを決めた[3]
  • 2013年9月29日、一般女性と入籍した[4]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 原FC
  • 1996年 - 1998年 横浜F・マリノスジュニアユース(横浜市立原中学校)
  • 1999年 - 2001年 横浜F・マリノスユース(横浜中澤高等学校
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2002 横浜FM 35 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2003 30 7 0 2 0 0 0 9 0
2004 8 0 7 0 2 0 17 0
2005 13 1 2 1 1 0 16 2
2006 30 1 8 0 3 0 41 1
2007 25 0 8 0 1 0 34 0
2008 4 24 0 5 1 4 1 33 2
2009 7 26 3 10 0 2 0 38 3
2010 4 28 2 6 0 0 0 34 2
2011 30 3 2 1 3 0 35 4
2012 31 0 3 0 3 0 37 0
2013 31 2 6 0 6 1 43 3
2014 29 3 1 0 2 0 32 3
2015 11 0 2 0 0 0 13 0
2016 12 1 9 0 2 0 23 1
2017
通算 日本 J1 305 16 71 3 29 2 405 21
総通算 305 16 71 3 29 2 405 21

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2004 横浜FM 30 4 2
2005 4 0
2014 4 4 0
通算 AFC 12 2

その他の国際公式戦


代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 20試合 3得点(2006年-2013年)


日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
2006 1 0
2007 0 0
2008 0 0
2009 0 0
2010 4 0
2011 3 0
2012 5 2
2013 7 1
通算 20 3

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2012年6月8日 日本埼玉 ヨルダンの旗 ヨルダン ○ 6-0 2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選
2. 2012年6月12日 オーストラリアブリスベン オーストラリアの旗 オーストラリア △1-1
3. 2013年7月21日 韓国ソウル 中華人民共和国の旗 中国 △3-3 東アジアカップ2013

脚注[編集]

  1. ^ スポーツ報知2009年8月2日号
  2. ^ 週刊サッカーダイジェスト2009年5月12・19日号
  3. ^ 栗原弾で史上4クラブ目の通算1000ゴール…横浜M スポーツ報知 2011年6月27日
  4. ^ 栗原勇蔵選手 入籍のお知らせ”. 横浜F・マリノス (2014年9月29日). 2015年1月17日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]