阿部祐大朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阿部 祐大朗 Football pictogram.svg
名前
愛称 ユウタロウ
カタカナ アベ ユウタロウ
ラテン文字 ABE Yutaro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-10-05) 1984年10月5日(34歳)
出身地 東京都町田市
身長 183cm[1]
体重 73kg[1]
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 横浜F・マリノス 9 (0)
2005-2006 モンテディオ山形 35 (5)
2007 フェルヴォローザ石川・白山 11 (4)
2007-2008 徳島ヴォルティス 27 (2)
2009-2011 ガイナーレ鳥取 67 (14)
代表歴
日本の旗 日本U-17
日本の旗 日本U-20
1. 国内リーグ戦に限る。2011年12月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

阿部 祐大朗(あべ ゆうたろう、1984年10月5日 - )は、東京都出身の元サッカー選手。現役時のポジションはFW

来歴[編集]

中学生時代から全国中学校体育大会で活躍し、U-17など世代代表に名を連ねていた。高校3年生時に横浜F・マリノス特別指定選手としてJリーグ公式戦に出場。足元の柔らかさと懐の深さを活かしたポストプレーが得意であり、中村俊輔に技術の高さを認められる[2]。筋力の弱さが見られ、高校時代は腹筋運動を数回しかできなかったが、現役末期は改善が見られた。10年に1人の逸材と評され将来を嘱望されながらも目立った活躍はできず、2011年シーズン終了後に現役を引退した[1]

引退後は、横浜モノリスにウェディングプランナーとして勤務しており[3]、2013年8月15日放送のワールドビジネスサテライトで紹介された[4]

エピソード[編集]

  • 高校時代のサッカー部の同期には、俳優・小説家の水嶋ヒロが在籍していた[5]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2002 横浜FM 39 J1 3 0 0 0 0 0 3 0
2003 29 6 0 2 0 0 0 8 0
2004 0 0 5 1 0 0 5 1
2005 山形 22 J2 27 5 - 1 0 28 5
2006 8 0 - 0 0 8 0
2007 石川・白山 11 北信越1部 11 4 - - 11 4
2007 徳島 34 J2 3 0 - 0 0 3 0
2008 13 24 2 - 0 0 24 2
2009 鳥取 11 JFL 30 5 - 1 0 31 5
2010 24 8 - 0 0 24 8
2011 J2 13 1 - 1 0 14 1
通算 日本 J1 9 0 7 1 0 0 16 1
日本 J2 75 8 - 2 0 77 8
日本 JFL 54 13 - 1 0 55 13
日本 北信越1部 11 4 - - 11 4
総通算 139 25 7 1 3 0 149 26
  • 2002年は特別指定選手として出場
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2004 横浜FM 29 2 1
通算 AFC 2 1

その他の国際公式戦

経歴[編集]

タイトル・代表歴[編集]

中学3年生から各世代代表に名を連ねる

高校時代の全国大会歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 阿部 祐大朗選手 現役引退のお知らせ ガイナーレ鳥取 2011.12.02
  2. ^ 「俊輔ご指名! マリノス後継者は高3の阿部祐大朗」サンケイスポーツ 2002年7月11日掲載
  3. ^ ZAKZAK 「Jリーガーから結婚プランナーに!幸せを演出」(2012年6月22日掲載分)
  4. ^ ワールドビジネスサテライト 「アスリート再生目指せ」(2013年8月15日放送)
  5. ^ サポティスタ 「俳優水嶋ヒロの意外な過去とは?」(2009年1月23日掲載分)

外部リンク[編集]