希少野生動植物種

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

希少野生動植物種(きしょうやせいどうしょくぶつしゅ)とは、日本絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(種の保存法)に基づき指定される絶滅の危機にある野生生物である。

概要[編集]

「希少野生動植物種」は絶滅危惧種の保護を目的に、絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律に基づき指定される。指定根拠は絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律第4条及び第5条であり、「国内希少野生動植物種」、「国際希少野生動植物種」、「緊急指定種」及び「特定国内希少野生動植物種」に分類される。これらは以下のように定義されている。

国内希少野生動植物種
日本に生息・生育する絶滅のおそれのある野生動植物の種で、政令で定められるもの。
国際希少野生動植物種
国際的に協力して種の保存を図ることとされている絶滅のおそれのある野生動植物の種、政令で定めるもの。
緊急指定種
国内希少野生動植物種及び国際希少野生動植物種以外の野生動植物の種で、保存を特に緊急に図る必要があると認められるもの。環境大臣が3年以内の期限で指定する。
特定国内希少野生動植物種
国内希少野生動植物種のうち、商業的に個体の繁殖をさせることができて、国際的に協力して種の保存を図ることとされているものではない(つまり国際希少野生動植物種ではない)もの。

希少野生動植物種の指定を受けた種は捕獲・採取や譲渡し(販売や譲渡など)が原則禁止され、それらを実施する場合には環境大臣の許可が必要となる。また、国内希少野生動植物種に指定された種は「保護増殖事業」の実施や「生息地等保護区」の指定により、種及び生育・生息地の保護対策が図られる。保護対策に際しては、希少野生動植物種保存基本方針が作成され、この基本方針に基づき実施される。

特定国内希少野生動植物種は、個体の繁殖技術が確立された種であり、それら繁殖した個体の流通が可能となる。ただし、野生個体の採集・捕獲は禁止であり、販売に当たっても都道府県知事などへの届け出が必要となる。

なお、環境省は絶滅のおそれのある種のリストとしてレッドリスト及びレッドデータブックを作成している。これらには直接根拠となる法令等はないが、希少野生動植物種の指定の際にはレッドリストを基に検討している。

国内希少野生動植物種[編集]

以下の国内希少野生動植物種は2017年現在の環境省のリストに従う(科和名がかな表記であったり、主流とされる分類と一致しない点も多いが出典に従う)[1]。断わりのないものは種の保存法が施行された平成5年(1993年)に指定。

鳥類[編集]

哺乳類[編集]

爬虫類[編集]

両生類[編集]

魚類[編集]

  • どじょう科
  • たなご科
    • Acheilognathus longipinnis イタセンパラ 平成7年(1995年)指定
    • Rhodeus atremius suigensis スイゲンゼニタナゴ 平成14年(2002年)指定
    • Tanakia tanago ミヤコタナゴ 平成6年(1994年)指定

昆虫類[編集]

  • たまむし科
    • Agrilus boninensis オガサワラナガタマムシ 平成27年(2015年)指定
    • Agrilus suzukii シマフオガサワラナガタマムシ 平成27年(2015年)指定
    • Chrysobothris boninensis boninensis オガサワラムツボシタマムシ父島列島亜種 平成27年(2015年)指定
    • Chrysobothris boninensis suzukii オガサワラムツボシタマムシ母島列島亜種 平成27年(2015年)指定
    • Kurosawaia yanoi ツヤヒメマルタマムシ 平成27年(2015年)指定
    • Tamamushia virida virida ツマベニタマムシ父島・母島列島亜種 平成27年(2015年)指定
  • おさむし科
    • Cylindera bonina オガサワラハンミョウ 平成20年(2008年)指定
  • かみきりむし科
    • Agapanthia japonica フサヒゲルリカミキリ 平成28年(2016年)指定
    • Allotraeus boninensis オガサワラトビイロカミキリ 平成27年(2015年)指定
    • Chlorophorus boninensis オガサワラトラカミキリ 平成27年(2015年)指定
    • Chlorophorus kobayashii オガサワラムキイロトラカミキリ 平成27年(2015年)指定
    • Merionoeda tosawai オガサワラモモブトコバネカミキリ 平成27年(2015年)指定
    • Pseudiphra bicolor bicolor フタモンアメイロカミキリ父島列島亜種 平成27年(2015年)指定
    • Xylotrechus ogasawarensis オガサワライカリモントラカミキリ 平成27年(2015年)指定
  • げんごろう科
    • Acilius kishii ヤシャゲンゴロウ 平成8年(1996年)指定
    • Cybister lewisianus マルコガタノゲンゴロウ 平成23年(2011年)指定
    • Cybister limbatus フチトリゲンゴロウ 平成23年(2011年)指定
    • Dytiscus sharpi シャープゲンゴロウモドキ 平成23年(2011年)指定
    • Hydaticus thermonectoides マダラシマゲンゴロウ 平成28年(2016年)指定
  • くわがたむし科
    • Neolucanus insulicola donan ヨナグニマルバネクワガタ 平成23年(2011年)指定
    • Neolucanus okinawanus オキナワマルバネクワガタ 平成28年(2016年)指定
    • Neolucanus protogenetivus hamaii ウケジママルバネクワガタ 平成28年(2016年)指定
  • はなのみ科
    • Hoshihananomia kusuii クスイキボシハナノミ 平成27年(2015年)指定
    • Hoshihananomia ochrothorax キムネキボシハナノミ 平成27年(2015年)指定
    • Hoshihananomia trichopalpis オガサワラムキボシハナノミ 平成27年(2015年)指定
    • Tomoxia relicta オガサワラモンハナノミ 平成27年(2015年)指定
  • こがねむし科
  • ほたる科
    • Luciola owadai クメジマボタル 平成29年(2017年)指定
  • せみ科
    • Platypleura albivannata イシガキニイニイ 平成14年(2002年)指定
  • しじみちょう科
    • Celastrina ogasawaraensis オガサワラシジミ 平成20年(2008年)指定
    • Maculinea teleius kazamoto ゴマシジミ本州中部亜種 平成28年(2016年)指定
    • Pithecops fulgens tsushimanus ツシマウラボシシジミ 平成29年(2017年)指定
    • Plebejus subsolanus iburiensis アサマシジミ北海道亜種 平成28年(2016年)指定
    • Shijimia moorei moorei ゴイシツバメシジミ 平成8年(1996年)指定
  • たてはちょう科
    • Melitaea protomedia ウスイロヒョウモンモドキ 平成28年(2016年)指定
    • Melitaea scotosia ヒョウモンモドキ 平成23年(2011年)指定
  • ばった科
    • Celes skalozubovi akitanus アカハネバッタ 平成28年(2016年)指定
  • えぞとんぼ科
    • Hemicordulia ogasawarensis オガサワラトンボ 平成20年(2008年)指定
  • おがさわらあおいととんぼ科
    • Indolestes boninensis オガサワラアオイトトンボ 平成20年(2008年)指定
  • はなだかとんぼ科
    • Rhinocypha ogasawarensis ハナダカトンボ 平成20年(2008年)指定
  • とんぼ科

陸産貝類[編集]

  • なんばんまいまい科
    • Mandarina anijimana アニジマカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina aureola コガネカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina chichijimana チチジマカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina exoptata ヒシカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina hahajimana ヒメカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina hayatoi フタオビカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina hirasei アナカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina kaguya オトメカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina mandarina カタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina polita アケボノカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina ponderosa ヌノメカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina suenoae キノボリカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina tomiyamai コハクアナカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Mandarina trifasciata ミスジカタマイマイ 平成27年(2015年)指定
    • Satsuma amanoi アマノヤマタカマイマイ 平成29年(2017年)指定
    • Satsuma hemihelvus ウラキヤマタカマイマイ 平成29年(2017年)指定
    • Satsuma iheyaensis イヘヤヤマタカマイマイ 平成29年(2017年)指定

甲殻類[編集]

  • さわがに科
    • Amamiku occulta カクレサワガニ 平成29年(2017年)指定
    • Geothelphusa levicervix トカシキオオサワガニ 平成29年(2017年)指定
    • Geothelphusa miyakoensis ミヤコサワガニ 平成29年(2017年)指定
    • Geothelphusa tenuimanus ヒメユリサワガニ 平成29年(2017年)指定

植物[編集]

太字は特定国内希少野生動植物種。

  • さといも科
    • Arisaema heterocephalum subsp. okinawense オキナワテンナンショウ 平成29年(2017年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Pothos chinensis ユズノハカズラ 平成29年(2017年)指定
    • Rhaphidophora kortharthii サキシマハブカズラ 平成28年(2016年)指定
    • Rhaphidophora liukiuensis ヒメハブカズラ 平成28年(2016年)指定
  • うまのすずくさ科
    • Asarum caudigerum オナガサイシン 平成29年(2017年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Asarum okinawense ヒナカンアオイ 平成29年(2017年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
  • ちゃせんしだ科
    • Asplenium formosae マキノシダ 平成28年(2016年)指定
    • Asplenium griffithianum フササジラン 平成28年(2016年)指定
    • Hymenasplenium cardiophyllum ヒメタニワタリ 平成20年(2008年)指定
  • めしだ科
    • Athyrium yakusimense ヤクシマタニイヌワラビ 平成28年(2016年)指定
    • Cornopteris banajaoensis ホソバシケチシダ 平成28年(2016年)指定
    • Diplazium kawakamii アオイガワラビ 平成28年(2016年)指定
  • きく科
    • Crepidiastrum grandicollum コヘラナレン 平成20年(2008年)指定
    • Crepidiastrum lanceolatum var. daitoense ダイトウワダン 平成29年(2017年)指定
  • こばのいしかぐま科
    • Microlepia obtusiloba var. angustata ホソバコウシュンシダ 平成28年(2016年)指定
  • おしだ科
    • Cyrtomium macrophyllum var. microindusium クマヤブソテツ 平成29年(2017年)指定
    • Polystichum obae アマミデンダ 平成11年(1999年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
  • つつじ科
    • Rhododendron boninense ムニンツツジ 平成16年(2004年)指定
    • Rhododendron keiskei var. hypoglaucum ウラジロヒカゲツツジ 平成24年(2012年)指定
    • Vaccinium amamianum ヤドリコケモモ 平成11年(1999年)指定
  • とうだいぐさ科
    • Chamaesyce sparrmannii ボロジノニシキソウ 平成29年(2017年)指定
  • りんどう科
    • Gentiana yakushimensis ヤクシマリンドウ 平成28年(2016年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
  • Tripterospermum distylum ハナヤマツルリンドウ 平成29年(2017年)指定
  • いわたばこ科
    • Aeschynanthus acuminatus ナガミカズラ 平成27年(2015年)指定
  • しそ科
  • まめ科
    • Uraria picta ホソバフジボグサ 平成29年(2017年)指定
    • Vigna vexillata var. vexillata サクヤアカササゲ 平成29年(2017年)指定
  • ゆり科
    • Chionographis koidzumiana var. kurokamiana クロカミシライトソウ 平成29年(2017年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
  • ひかげのかずら科
    • Lycopodium fargesii ヒモスギラン 平成28年(2016年)指定
    • Lycopodium salvinioides ヒメヨウラクヒバ 平成27年(2015年)指定
  • きんとらのお科
    • Ryssopterys timoriensis ササキカズラ 平成29年(2017年)指定
  • のぼたん科
    • Melastoma tetramerum var. tetramerum ムニンノボタン 平成16年(2004年)指定
  • すいせん科
    • Nuphar submersa シモツケコウホネ 平成24年(2012年)指定
  • らん科
    • Anoectochilus formosanus キバナシュスラン 平成28年(2016年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Anoectochilus koshunensis コウシュンシュスラン 平成28年(2016年)指定
    • Calanthe hattorii アサヒエビネ 平成16年(2004年)指定
    • Calanthe hoshii ホシツルラン 平成16年(2004年)指定
    • Cryptostylis arachnites オオスズムシラン 平成28年(2016年)指定
    • Cryptostylis taiwaniana タカオオオスズムシラン 平成27年(2015年)指定
    • Cypripedium guttatum チョウセンキバナアツモリソウ 平成14年(2002年)指定
    • Cypripedium macranthos var. macranthos ホテイアツモリ 平成9年(1997年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Cypripedium macranthos var. rebunense レブンアツモリソウ 平成6年(1994年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Cypripedium macranthos var. speciosum アツモリソウ 平成9年(1997年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Dendrobium okinawense オキナワセッコク 平成14年(2002年)指定 平成20年(2008年)特定国内希少野生動植物種指定
    • Goodyera fumata ヤブミョウガラン 平成29年(2017年)指定
    • Habenaria stenopetala テツオサギソウ 平成29年(2017年)指定
    • Hancockia uniflora ヒメクリソラン 平成28年(2016年)指定
    • Hetaeria oblongifolia オオカゲロウラン 平成29年(2017年)指定
    • Liparis viridiflora コゴメキノエラン 平成11年(1999年)指定
    • Macodes petola ナンバンカモメラン 平成28年(2016年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Malaxis boninensis シマホザキラン 平成16年(2004年)指定
    • Odontochilus tashiroi オオギミラン 平成29年(2017年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Phaius mishmensis ヒメカクラン 平成28年(2016年)指定
    • Platanthera okuboi ハチジョウツレサギ 平成29年(2017年)指定
    • Platanthera sonoharae クニガミトンボソウ 平成14年(2002年)指定
    • Platanthera stenoglossa ssp. iriomotensis イリオモテトンボソウ 平成27年(2015年)指定
    • Thrixspermum fantasticum ハガクレナガミラン 平成28年(2016年)指定
    • Vrydagzynea nuda ミソボシラン 平成27年(2015年)指定
  • きじのおしだ科
    • Plagiogyria koidzumii リュウキュウキジノオ 平成27年(2015年)指定
  • こしょう科
    • Piper postelsianum タイヨウフウトウカズラ 平成16年(2004年)指定
  • とべら科
  • はなしのぶ科
    • Polemonium kiushianum ハナシノブ 平成7年(1995年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
  • ひめはぎ科
    • Polygala longifolia リュウキュウヒメハギ 平成29年(2017年)指定
  • たで科
    • Persicaria attenuata subsp. pulchra アラゲタデ 平成29年(2017年)指定
    • Persicaria japonica var. taitoinsularis ダイトウサクラタデ 平成29年(2017年)指定
  • さくらそう科
    • Primula kisoana var. kisoana カッコソウ 平成24年(2012年)指定
  • きんぽうげ科
    • Callianthemum hondoense キタダケソウ 平成6年(1994年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
  • くろうめもどき科
    • Rhamnus kanagusukui ヒメクロウメモドキ 平成29年(2017年)指定
  • ゆきのした科
    • Deutzia yaeyamensis ヤエヤマヒメウツギ 平成28年(2016年)指定
  • はいのき科
    • Symplocos kawakamii ウチダシクロキ 平成20年(2008年)指定
  • ななばけしだ科
    • Tectaria fauriei コモチナナバケシダ 平成28年(2016年)指定 同年特定国内希少野生動植物種指定
    • Tectaria kusukusensis ナガバウスバシダ 平成28年(2016年)指定
  • ひめしだ科
    • Thelypteris gracilescens シマヤワラシダ 平成28年(2016年)指定
  • いらくさ科
    • Elatostema yonakuniense ヨナクニトキホコリ 平成29年(2017年)指定
  • おみなえし科
    • Patrinia triloba var. kozushimensis シマキンレイカ 平成28年(2016年)指定
  • くまつづら科
    • Callicarpa parvifolia ウラジロコムラサキ 平成16年(2004年)指定

過去の希少野生動植物種に指定されていた生物[編集]

  • ルリカケス - 2008年(平成20年)8月14日まで[2]
  • ダイトウノスリ - 2013年まで
  • オオタカ - 2017年9月20日まで

国際希少野生動植物種[編集]

国際希少野生動植物種は、国際的な商取引の対象となる種 - ワシントン条約の附属書I類に掲載された種や渡り鳥条約で指定された種など - から指定されるため、そのほとんどが日本に分布しない種であるが、以下の日本にも分布あるいは繁殖などで利用する種も含まれている。

また、クジラ目の種も対象となっている。

アジアクロクマツキノワグマの別称である。

緊急指定種[編集]

緊急指定種には、2008年(平成20年)3月にタカネルリクワガタ[3]が指定されている。これまでには、1994年(平成6年)12月にワシミミズクイリオモテボタル及びクメジマボタルの3種が指定されており、このうちワシミミズクが国内希少野生動植物種に指定された。

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]