キントラノオ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キントラノオ科クロンキスト体系
Malphighia3.jpg
キントラノオGalphimia gracilis
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : バラ亜綱 Rosidae
: ヒメハギ目 Polygalales
: キントラノオ科 Malpighiaceae
学名
Malpighiaceae
Juss.
  • 本文参照
Malpighia glabra(バルバドスサクラ、アセロラ)

キントラノオ科(Malpigiaceae)は、双子葉植物の一つで、アメリカ新熱帯区を中心に世界の熱帯、亜熱帯に分布する。日本には自生種はない。キントラノオなどを含みおよそ65-701100-1300がある。

分類[編集]

APG植物分類体系[編集]

分子系統学によるAPG植物分類体系ではキントラノオ目タイプ科としている。

クロンキスト体系[編集]

クロンキスト体系ではヒメハギ目に含める。

下位分類[編集]

65-70属がある。65属とするWatson and Dallwitzによれば、次の通り。

利用[編集]

日本ではキントラノオほか数種が栽培されるほか、アセロラの果実が飲料に加工される。

外部リンク[編集]

  • Davis, C. C., and W. R. Anderson. 2010. A complete phylogeny of Malpighiaceae inferred from nucleotide sequence data and morphology. American Journal of Botany 97: 2031–2048.
  • Malpighiaceae Malpighiaceae - description, taxonomy, phylogeny, and nomenclature
  • Malpighiaceae in Stevens, P. F. (2001 onwards). Angiosperm Phylogeny Website. Version 7, May 2006 [and more or less continuously updated since].
  • Malpighiaceae in L. Watson and M.J. Dallwitz (1992 onwards). The families of flowering plants: descriptions, illustrations, identification, information retrieval. Version: 27th April 2006. http://delta-intkey.com