中村靖日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかむら やすひ
中村 靖日
生年月日 1972年11月15日(44歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府
身長 166 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 1997年 -
事務所 ザズウ
公式サイト 残像時代 中村靖日_blog
主な作品
テレビドラマ
ATARU
謎解きはディナーのあとで
ごちそうさん

映画
運命じゃない人
サクゴエ

バラエティー番組
サラリーマンNEO

中村 靖日(なかむら やすひ、1972年11月15日 - )は、日本俳優である。大阪府出身[1]武蔵野美術大学大学院造型研究科デザイン専攻映像コース修了[2]ザズウ所属。

略歴・人物[編集]

武蔵野美術大学在学中より自主映画制作に関わり、同大学の佐藤信介が初監督を務めた16ミリ映画『寮内厳粛』にスタッフとして参加するとともに、本を読む浪人生役で出演。同作品が1994年のPFFアワードでグランプリを受賞し劇場公開されたことで、劇場映画デビューを果たす。

同大学大学院へ進学し造型研究科デザイン専攻映像コースを修了の後、佐藤信介が脚本を手がけた映画『東京夜曲』(1997年、市川準監督)、映画『ざわざわ下北沢』(2000年、市川準監督)などに出演し、本格的に俳優としての活動を開始。鈴木卓爾矢口史靖が共同監督を務めた映画『パルコ フィクション』(2002年)や犬童一心監督の映画『ジョゼと虎と魚たち』(2003年)などへの出演を経て、2005年の内田けんじ監督の映画『運命じゃない人』に主演して一躍注目を浴びる。

その後も数々の映画や、連続テレビ小説ゲゲゲの女房』『ごちそうさん』や『謎解きはディナーのあとで』など話題のテレビドラマへ出演。2007年からはNHKのコントバラエティ番組『サラリーマンNEO』にレギュラー出演した[3]

身長166cm血液型はO型。特技・趣味はサッカー[4]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

その他テレビ[編集]

WEBドラマ[編集]

映画[編集]

コマーシャル[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 中村靖日(なかむら・やすひ)”. Smartザテレビジョン. KADOKAWA. 2015年7月14日閲覧。
  2. ^ 中退が多い同校出身の俳優たちの中では卒業は珍しい[要出典]
  3. ^ 中村靖日”. KINENOTE. キネマ旬報社. 2015年7月15日閲覧。
  4. ^ 中村靖日のプロフィール”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]