お母さん、娘をやめていいですか?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
お母さん、娘をやめていいですか?
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜22:00 - 22:49(49分)
放送期間 2017年1月13日 - 3月3日(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK名古屋放送局
製作総指揮 櫻井壮一(制作統括)
演出 笠浦友愛
佐藤譲
大橋守
脚本 井上由美子(作)
出演者 波瑠
柳楽優弥
麻生祐未
大空眞弓
壇蜜
石井杏奈
寺脇康文
斉藤由貴
音声 解説放送
字幕 文字多重放送
エンディング サラ・オレイン「Little Doll」
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

お母さん、娘をやめていいですか?』(おかあさん むすめをやめていいですか)は、2017年1月13日から3月3日までNHK総合ドラマ10枠で毎週金曜22時 - 22時49分に放送されたテレビドラマである[1]。主演は、2015年の『あさが来た』後、初のNHK連続ドラマとなる波瑠で、井上由美子作のオリジナル脚本となる[2]。全8回。

娘がある男と出会ったことがきっかけで、親友か恋人のように仲のよかった母娘の関係が次第に変化していく様をサスペンス的に描くモンスターホームドラマ[2]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

早瀬家[編集]

早瀬 美月(はやせ みづき)〈25〉
演 - 波瑠
私立女子高の英語教師。
早瀬 顕子(はやせ あきこ)〈50〉
演 - 斉藤由貴
美月の母。「まきむらふみえ人形教室」アシスタント。
早瀬 浩司(はやせ こうじ)〈54〉
演 - 寺脇康文
美月の父。食品会社勤務。

オアシスハウジング[編集]

松島 太一〈28〉
演 - 柳楽優弥
早瀬邸新築担当のハウスメーカー「オアシスハウジング」の工事部主任。
立原 真紀
演 - 壇蜜
早瀬邸新築担当の設計技師。
松島の先輩で松島と付き合っていたことがある。

私立女子高[編集]

後藤 礼美(ごとう あやみ)
演 - 石井杏奈E-girls
美月が担当する生徒。
太田 和幸
演 - 眞島秀和
英語科主任。美月と一時、付き合っていた。

早瀬浩司の同僚[編集]

雪村 勝治
演 - 棚橋真典
御手洗 孝史
演 - みのすけ
村主 栄三
演 - 佃典彦

その他[編集]

牧村 文恵(まきむら ふみえ)
演 - 麻生祐未
顕子の大学時代からの友人。「まきむらふみえ人形教室」主宰。
川端 玲子
演 - 大空眞弓
美月の祖母、顕子の母。老人ホームに入居している。
川端 貴之
演 - 中村靖日
顕子の弟。
川端 和子
演 - 太田彩乃
顕子の義妹で、川端貴之の妻。
後藤 佳代子
演 - 池津祥子
後藤礼美の母。シングルマザー。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出
第1回 1月13日 危険な蜜月 笠浦友愛
第2回 1月20日 三角関係
第3回 1月27日 暴走 佐藤譲
第4回 2月03日 甘い罠 大橋守
第5回 2月10日 裏切り 佐藤譲
第6回 2月17日 毒りんご 笠浦友愛
第7回 2月24日 出口なし 大橋守
最終回 3月03日 人形の家 笠浦友愛

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ お母さん、娘をやめていいですか?”. みどころ. NHK. 2017年1月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月12日閲覧。
  2. ^ a b 波瑠、『あさが来た』後初のNHKドラマ主演 斉藤由貴と母娘愛憎バトル”. ORICON NEWS (2016年9月15日). 2017年1月12日閲覧。

外部リンク[編集]

NHK総合 ドラマ10
前番組 番組名 次番組
コピーフェイス
〜消された私〜

(2016年11月18日 - 12月23日)
お母さん、
娘をやめていいですか?
(2017年1月13日 - 3月3日)
ツバキ文具店
〜鎌倉代書屋物語〜

(2017年4月14日 - 6月2日)