富貴晴美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
富貴 晴美
生誕 1985年6月4日
出身地 日本の旗 日本 大阪府
学歴 国立音楽大学大学院音楽研究科修了
ジャンル ドラマ映画アニメ
職業 作曲家ピアニスト
事務所 インスパイア・ホールディングス
公式サイト http://www.harumifuuki.com/

富貴 晴美(ふうき はるみ、1985年6月4日 - )は、日本作曲家ピアニストである。大阪府出身、東京都在住。株式会社インスパイア・ホールディングス所属。国立音楽大学作曲科を首席で卒業。同大学院修了。

プロフィール[編集]

第36回日本アカデミー賞・優秀音楽賞(『わが母の記』)を最年少で受賞した。第39回日本アカデミー賞・優秀音楽賞(『日本のいちばん長い日』)で2度目の受賞。

オーケストラを用いた派手な曲から、繊細な音で心情を表す等、弦楽器管楽器鍵盤楽器の音色を巧みに用いて、印象に残るメロディーなど、親しみやすい楽曲を作っている。

映画音楽ドラマCMアニメーションなどの音楽やアーティストへの楽曲提供、作曲や編曲を手がける。

クラシックからロックジャズまでジャンルが幅広い。ピアニストや音楽番組のMC、国立音楽大学講師等多様な活動をしている。

シンセサイザー打ち込みの音作りから全て本人が行っており、学生時代は1日8本の映画を毎日観ていたというほどの映画好きとインタビューで語られている。現代音楽の作曲やコンサートにも力を入れている。

2016年第39回日本アカデミー賞・アニメーション作品賞優秀賞を受賞した映画『百日紅〜Miss HOKUSAI〜』で初めてアニメーション作品の音楽を担当した。

NHK連続テレビ小説『マッサン』の音楽を担当。ケルト音楽、尺八を用いて好評を博す。

主な作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

アニメ[編集]

CM[編集]

楽曲提供[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル『スヌーピーのトレジャーハント』ユニバーサルスタジオジャパン 音楽担当
  • ミュージカル『忍たま乱太郎』音楽担当(2011年1月 - )
  • ミュージカル『忍たま乱太郎 予算会議でもめてます』音楽担当(2011年7月 - )
  • ミュージカル『ロック・ザ・フィガロ』音楽担当(2013年4月 - )
  • 人形劇『ピンクのドラゴン』音楽担当 人形劇団プーク(2014年 - )
  • 演劇『如月の華』音楽担当 前進座(2014年 - )

ラジオ・ショートフィルム[編集]

  • NHK-FMシアター『お顔』 音楽担当
  • NHK-ABUアジア子どもドラマシリーズ2014『リトル・サムライ』 音楽担当
  • 『糸電話』ショートフィルム(監督:中江和仁
  • 『ゾウを撫でる』ショートフィルム(監督:佐々部清

純音楽[編集]

  • 「太陽を背負う月」チェロとクラリネットの為に (第26回現音作曲新人賞 第1位)
  • 「空が落ちる」弦楽四重奏の為に (ロリエ弦楽四重奏団委嘱作品)
  • 「Luminous Flux」十七絃箏の為に (吉澤延隆委嘱作品)
  • オーケストラ曲「Exonshuffling」(有馬賞受賞)
  • オーケストラ曲「Gene transfer」
  • 「わたしは光をにぎっている」ソプラノ、ギター、クラリネット、ヴァイオリン、コントラバスの為に
  • 「探しもとめるその先に」フルートソロの為に
  • 室内オーケストラ組曲「高慢と偏見」
  • 組曲「Quo Vadis」

受賞歴[編集]

テレビ出演・雑誌[編集]

  • ZIP!2014年4月7日、日本テレビ
  • あなたが主役 50ボイス〜マッサンボイス〜(2014年9月23日、NHK総合)
  • RET’S PRESS(2014年10月号表紙)
  • NHKウィークリーステラ(2014年11月14号)
  • 月刊 ピアノ(2014年12月号)
  • 週刊文春(2015年1月15日号)
  • 北の音楽隊〜音楽で結ばれた仲間たち〜(2015年1月31日、NHK総合)
  • 『マッサン』ファンミーティング(2015年2月8日、NHK総合)
  • CDジャーナル(2015年3月号)
  • 札響×NHK 名曲と歌のシンフォニー 10代とつくるコンサート(MC担当)(2016年3月6日、NHK総合)

コンサート[編集]

  • NHK教育テレビ『札響&NHKウィンターコンサート 名曲への誘い』(2010年,札幌コンサートホールKitara大ホール)
  • 『北の音楽隊〜親子でクラシック体験!〜」』(2013年,鷹栖町B&G海洋センター)
  • 『札幌交響楽団×NHK 北海道「北の音楽隊 余市町へ!」』(2014年,余市町中央公民館)
  • 『マッサン』ファンミーティング(2015年,NHK大阪ホール)
  • 『マッサン』ファン感謝祭in札幌(2015年,札幌市民ホール)
  • ”マッサン” テーマソング LIVE (2015年,NHK札幌放送局第2スタジオ)
  • 第66回さっぽろ雪まつりNHKゆきんこフェスタ(2015年,J:COMひろばステージ)
  • 竹鶴政孝とリタ展―ウイスキーにかけた夫婦の夢―(2015年,あべのハルカス近鉄本店)
  • アイラブアイルランド・フェスティバル(2015年,代々木公園メインステージ)

ディスコグラフィ[編集]

サウンドトラック[編集]

リリース日 タイトル レーベル 詳細
1 2008年12月3日 日曜劇場「SCANDAL」 HARBOR RECORDS
2 2009年10月14日 嵐がくれたもの EMI MUSIC
3 2010年8月9日 明日の光をつかめ EMI MUSIC
4 2010年12月8日 花嫁のれん 日本クラウン
5 2011年8月10日 明日の光をつかめ2 ユニバーサルミュージック
6 2012年4月18日 わが母の記 SHOCHIKU MUSIC PUBLISHING
7 2012年5月16日 CBC開局60周年スペシャルドラマ『初秋』 SHOCHIKU MUSIC PUBLISHING
8 2012年11月18日 NHKドラマ10 『シングルマザーズ』 スザクミュージック
9 2013年3月20日 モメる門には福きたる ユニバーサルミュージック
10 2013年6月5日 はじまりのみち SHOCHIKU MUSIC PUBLISHING 映画『はじまりのみち』よりエンドロール曲「まっすぐな心」1曲のみ
11 2013年7月30日 明日の光をつかめ BEST GABABON RECORDS シリーズ1、2、-2013夏-の楽曲が入ったBEST盤
12 2013年12月4日 くじけないで SHOCHIKU MUSIC PUBLISHING
13 2014年3月5日 金曜ドラマ「夜のせんせい」 SMD itaku
14 2014年12月10日 NHK連続テレビ小説「マッサン」 YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
15 2015年2月18日 NHK連続テレビ小説「マッサン2」-北海道・余市編- YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
16 2015年2月18日 NHK連続テレビ小説「マッサン ボーナストラック集」 YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
17 2015年5月13日 駆込み女と駆出し男 SHOCHIKU MUSIC PUBLISHING
18 2015年6月22日 百日紅〜Miss HOKUSAI〜 GABABON RECORDS
19 2015年8月5日 日本のいちばん長い日 SHOCHIKU MUSIC PUBLISHING
20 2017年1月13日 Little Doll Universal Music LLC NHKドラマ10『お母さん、娘をやめていいですか?』主題歌
21 2017年2月22日 NHKドラマ10「お母さん、娘をやめていいですか?」 スザクミュージック
22 2018年8月16日 関ヶ原 Rambling RECORDS

脚注[編集]

  1. ^ 第39回日本アカデミー賞優秀賞決定!”. 日本アカデミー賞公式サイト. 2016年1月22日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]