百万円と苦虫女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
百万円と苦虫女
監督 タナダユキ
脚本 タナダユキ
製作 前田浩子
木幡久美
田中正
製作総指揮 前田浩子(企画)
出演者 蒼井優
森山未來
ピエール瀧
佐々木すみ江
齋藤隆成
音楽 櫻井映子
平野航
主題歌 原田郁子
「やわらかくて きもちいい風」
撮影 安田圭
編集 宮島竜治
菊井貴繁
製作会社 『百万円と苦虫女』製作委員会
配給 日活
公開 日本の旗 2008年7月19日
上映時間 121分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 3.0億円[1]
テンプレートを表示

百万円と苦虫女』(ひゃくまんえんとにがむしおんな)は、2008年7月19日公開の日本映画蒼井優が演じる主人公の鈴子がひょんなことから前科持ちになってしまい、実家を離れて各地を転々としながら生活していく姿を描いた青春ロードムービー。本作で監督のタナダユキが第49回日本映画監督協会新人賞を、主演の蒼井優が芸術選奨新人賞映画部門を受賞した。

キャスト[編集]

  • フリーター・佐藤鈴子(主人公):蒼井優

鈴子の実家の周辺(東京)[編集]

海辺の町[編集]

山あいの村[編集]

ある地方都市[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

楽曲協力[編集]

  • fade「She」「You」「Save me」
  • 赤犬「ブバップ」「ええじゃないか」

脚注[編集]

  1. ^ 「2008年 日本映画・外国映画 業界総決算 経営/製作/配給/興行のすべて」、『キネマ旬報2009年平成21年)2月下旬号、キネマ旬報社2009年、 172頁。

外部リンク[編集]