ロベルト・フィルミーノ・バルボーサ・デ・オリヴェイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロベルト・フィルミーノ Football pictogram.svg
20180610 FIFA Friendly Match Austria vs. Brazil Roberto Firmino 850 1557.jpg
ブラジル代表でのフィルミーノ(2018年
名前
本名 ロベルト・フィルミーノ・バルボーサ・デ・オリヴェイラ
Roberto Firmino Barbosa de Oliveira
愛称 Bobby[1]
ラテン文字 FIRMINO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1991-10-02) 1991年10月2日(31歳)
出身地 マセイオ
身長 181cm[2]
体重 76kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 リヴァプールFC
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
2004-2008 ブラジルの旗 CRB
2008-2009 ブラジルの旗 フィゲイレンセFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 ブラジルの旗 フィゲイレンセFC 38 (8)
2011-2015 ドイツの旗 ホッフェンハイム 140 (38)
2015- イングランドの旗 リヴァプールFC 231 (71)
代表歴2
2014-2022 ブラジルの旗 ブラジル 55 (17)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月23日現在。
2. 2021年9月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・フィルミーノ・バルボーサ・デ・オリヴェイラRoberto Firmino Barbosa de Oliveira1991年10月2日 - )は、ブラジルマセイオ出身のサッカー選手プレミアリーグリヴァプール所属。元ブラジル代表。ポジションはフォワード

クラブ経歴[編集]

ホッフェンハイム[編集]

2010年12月、ブラジルのフィゲイレンセFCからTSG1899ホッフェンハイムへ2015年6月までの契約で移籍[3]。2011年1月に正式に加入した。1か月後の1.FSVマインツ05戦で75分、セバスティアン・ルディとの交代でデビュー。4月16日のアイントラハト・フランクフルト戦で移籍後初ゴールを決めた。2011-12シーズンはリーグ戦3ゴールに終わった。2012-13シーズンは36試合に出場し、7ゴールを決めた。

リヴァプール[編集]

2015年6月24日、リヴァプールFCと2020年6月までの5年契約で完全移籍した[4]。移籍金は明かされていないが、ドイツ紙『ビルト』によると4100万ユーロと報道された。

2015-16シーズン、2016年1月14日のアーセナルFC戦では2ゴールを決め[5]、リヴァプールが選ぶ2016年1月の最優秀選手に選ばれるなど[6]、リヴァプールでの1年目はリーグ戦では10ゴールを挙げた。また年間トータルでは、ミルナーの15アシストに次ぐ、チーム2位タイとなる10アシストを記録した[7]

2016-17シーズン、2017年4月8日のストーク・シティ戦では決勝ゴールを奪うなど[8]、2年連続リーグでの2桁得点となる11ゴールを決めた。

2017-18シーズン、新加入のモハメド・サラーへ背番号11番を譲り、9番を背負うことになった。12月2日のブライトンとの対戦で2ゴールを決め、5-1での勝利に貢献した[9]。12月6日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節スパルタク・モスクワとの対戦では、2ゴールを決める活躍を見せて勝利に貢献し、チームのグループステージ首位通過に貢献した[10]。12月26日、スウォンジー戦では3試合連続ゴールとなる2ゴールを決める活躍で5-0での勝利に貢献した[11]。2018年1月30日、ハダースフィールド戦のゴールでリーグ3年連続の2桁ゴールを達成し、2月11日のサウサンプトン戦ではチームの先制点を決め2-0での勝利に貢献した[12]。2月15日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント・ラウンド16、FCポルト戦の1stレグでは、ジェームズ・ミルナーのアシストからチームの4点目を決め、5-0での勝利に貢献した[13]。2月24日のウェストハム戦ではチームの3点目を決め勝利に貢献した[14]UEFAチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ、ASローマ戦では2ゴールの活躍で5-2での勝利に貢献した[15][16]。4月29日に新たにリヴァプールと長期契約を結んだ[17]。また、チャンピオンズリーグ初出場から11試合で通算10得点をあげ、史上最速タイを記録した[18]

2018-19シーズン、9月15日、プレミアリーグ第5節トッテナムとの試合でベルギー代表DFヤン・フェルトンゲンから目潰しを喰らい、9月18日のUEFAチャンピオンズリーググループステージ第1節パリ・サンジェルマンFC戦ではその影響でベンチスタートとなったが、2-2で迎えた後半アディショナルタイムに決勝ゴールを挙げ[19]。プレミアリーグ第20節のアーセナル戦ではハットトリックを決めて5-1での勝利に大きく貢献した[20]チャンピオンズリーグ決勝トッテナム・ホットスパー戦では怪我上がりながら先発したが、目立つ活躍が出来ず[21]ディヴォック・オリジと途中交代となったが、チームは優勝した[22]

2019-20シーズン、8月のUEFAスーパーカップではマネの2ゴールをアシストし優勝に貢献、8月31日のバーンリー戦でゴールを挙げたことで、ブラジル人選手初となるプレミアリーグ通算50得点を達成した[23]。2019年12月、FIFAクラブワールドカップ準決勝のCFモンテレイ戦で決勝ゴールを決め、決勝のCRフラメンゴ戦でも延長戦で決勝ゴールを決め[24]。シーズンを通じて重要な役割を果たし、30年振りとなるリーグ優勝に貢献した[25]

2020-21シーズン、11月22日、第9節、首位レスターとの対戦でゴールを決めて勝利、クラブ新記録となるホームゲーム64戦無敗記録に貢献した[26]

2021-22シーズン、10月16日、ワトフォード戦でハットトリックを決めた[27]

2022-23シーズン、リーグ4節のボーンマス戦では2ゴールを挙げ、リヴァプールでの通算100ゴールを達成した[28]。シーズン後半には同シーズン限りでチームを離れるとの報道が出たが[29]、リーグ26節マンチェスター・ユナイテッドFC戦で途中出場から1ゴール1アシストの活躍、7-0で勝利した[30]

代表歴[編集]

2014年10月23日、ブラジル代表に初選出され[31]、11月14日に行われたトルコ代表との親善試合で代表初出場を果たし、11月18日に行われたオーストリア代表との親善試合で初得点を挙げた。

2018FIFAワールドカップロシア大会決勝トーナメント1回戦メキシコ戦で後半途中から出場、ネイマールのアシストから勝利を決定的とするブラジルの2点目を決め、ブラジルのベスト8進出を助けた。

コパ・アメリカ2019のメンバーに選出され、グループA第3戦のペルー戦では相手GKのミスを突き、ノールックでのゴールを決め、5-0での勝利に貢献。準決勝のアルゼンチン代表戦では1ゴール1アシストの活躍で決勝進出に大きく貢献した。

2022年9月、約1年振りに代表に復帰した。

しかしクラブでは好調でありながらもワールドカップカタール大会に臨む代表チームには選出されなかった[32]

プレースタイル[編集]

2015-16シーズンに就任したユルゲン・クロップ監督のもとでは、ストライカーとも中盤の選手とも言えない、偽9番としてプレーし活躍している[33][1]。両サイドのフォワードやミッドフィールダーの走り込むスペースを作り、また時に自身の飛び込むスペースをも生み出すオフ・ザ・ボールの動きに優れる[1]

プレミアリーグのフォワードでトップのタックル数、インターセプト数を記録するなど、守備の面でもハードワークを厭わず、献身的にピッチ中を走り回る[1]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
フィゲイレンセ 2009 セリエB 2 0 - - - 0 0 2 0
2010 36 8 - - - 15 4 51 12
通算 38 8 - - - 15 4 53 12
ホッフェンハイム 2010-11 ブンデスリーガ 11 3 - - - 0 0 11 3
2011-12 30 7 3 0 - - 0 0 33 7
2012-13 33 5 1 0 - - 2 2 36 7
2013-14 33 16 4 6 - - 0 0 37 22
2014-15 33 7 3 3 - - 0 0 36 10
通算 140 38 11 9 - - 2 2 153 49
リヴァプール 2015-16 プレミアリーグ 31 10 0 0 5 0 13 1 0 0 49 11
2016-17 35 11 2 0 4 1 - 0 0 41 12
2017-18 37 15 2 1 0 0 15 11 0 0 54 27
2018-19 34 12 1 0 1 0 12 4 0 0 48 16
2019-20 38 9 2 0 0 0 8 1 4 2 52 12
2020-21 36 9 2 0 0 0 9 0 1 0 48 9
2021-22 20 5 3 0 5 1 7 5 1 0 36 11
通算 231 71 12 1 15 2 64 22 6 2 328 98
総通算 373 108 21 10 15 2 55 22 22 8 486 150

代表歴[編集]

出場大会[編集]

代表[編集]

国際Aマッチ 55試合 17得点(2014年 - )


ブラジル代表国際Aマッチ
出場得点
2014 2 1
2015 9 3
2016 2 1
2017 5 0
2018 11 3
2019 15 5
2020 4 3
2021 7 1
通算 55 17

代表での得点[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2014年11月18日 オーストリアの旗 ウィーンエルンスト・ハッペル・シュターディオン オーストリアの旗 オーストリア 1-2 1-2 親善試合
2. 2015年3月29日 イングランドの旗 ロンドンウェンブリー・スタジアム チリの旗 チリ 1-0 1-0
3. 2015年6月10日 ブラジルの旗 ポルト・アレグレエスタジオ・ベイラ=リオ ホンジュラスの旗 ホンジュラス 1-0 1-0
4. 2015年6月21日 チリの旗 サンティアゴエスタディオ・モヌメンタル・ダビド・アレジャノ ベネズエラの旗 ベネズエラ 2-0 2-1 コパ・アメリカ2015
5. 2016年10月6日 ブラジルの旗 ナタールアレーナ・ダス・ドゥーナス ボリビアの旗 ボリビア 5-0 5-0 2018 FIFAワールドカップ・南米予選
6. 2018年6月3日 イングランドの旗 リヴァプールアンフィールド クロアチアの旗 クロアチア 2-0 2-0 親善試合
7. 2018年7月2日 ロシアの旗 サマーラサマーラ・アリーナ メキシコの旗 メキシコ 2-0 2-0 2018 FIFAワールドカップ
8. 2018年9月8日 アメリカ合衆国の旗 イーストラザフォードメットライフ・スタジアム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1-0 2-0 親善試合
9. 2019年3月27日 チェコの旗 プラハシノー・ティップ・アレナ チェコの旗 チェコ 1-1 3-1
10. 2019年6月10日 ブラジルの旗 ポルト・アレグレエスタジオ・ベイラ=リオ ホンジュラスの旗 ホンジュラス 6-0 7-0
11. 2019年6月22日 ブラジルの旗 サンパウロアレーナ・デ・サンパウロ ペルーの旗 ペルー 2-0 5-0 コパ・アメリカ2019
12. 2020年10月10日 ボリビアの旗 ボリビア 3-0 5-0 2022 FIFAワールドカップ・南米予選
13. 4-0
14. 2020年11月14日 ブラジルの旗 サンパウロエスタジオ・ド・モルンビー ベネズエラの旗 ベネズエラ 1-0 1-0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

リヴァプールFC

代表[編集]

ブラジル代表

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 寺沢薫 (2018年4月13日). “フィルミーノは、過小評価されている。「ゴールから離れるCF」の真髄とは”. footballista. 2019年6月12日閲覧。
  2. ^ FIFA Club World Cup Qatar 2019: List of Players: Liverpool FC”. FIFA. p. 7 (2019年12月21日). 2019年12月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月4日閲覧。
  3. ^ Official: Hoffenheim Sign Roberto Firmino From Figueirense”. Goal.com (2010年12月14日). 2010年12月14日閲覧。
  4. ^ Liverpool complete Firmino signing”. Liverpool FC (2015年6月24日). 2015年6月24日閲覧。
  5. ^ Liverpool 3-3 Arsenal: Premier League giants produce another classic”. Skysports (2016年1月14日). 2018年2月18日閲覧。
  6. ^ Firmino picks up first Player of the Month award”. Liverpoolfc.com (2016年2月4日). 2017年4月3日閲覧。
  7. ^ What 2015/16 assists told us about Everton and Liverpool's season”. Liverpool Echo (2016年5月20日). 2022年5月15日閲覧。
  8. ^ Stoke 1-2 Liverpool: Substitutes Philippe Coutinho and Roberto Firmino strike in win”. Skysports (2017年4月8日). 2018年2月18日閲覧。
  9. ^ Brighton 1-5 Liverpool: Roberto Firmino scores twice in emphatic win Skysports 2017年12月2日
  10. ^ Liverpool 7 Spartak Moscow 0: Philippe Coutinho hits hat-trick as Jurgen Klopp's men break English record for group stage goals the telegraph 2017年12月6日
  11. ^ Liverpool 5-0 Swansea: Roberto Firmino nets twice in routine win SkySports 2017年12月26日
  12. ^ Southampton 0 Liverpool 2: Roberto Firmino and Mo Salah ensure Virgil van Dijk's St Mary's return remains a sideshow”. telegraph (2018年2月11日). 2018年2月11日閲覧。
  13. ^ Porto 0-5 Liverpool: Sadio Mane hat-trick puts Reds in control of tie”. skysports (2018年2月15日). 2018年2月17日閲覧。
  14. ^ Liverpool 4-1 West Ham: Jurgen Klopp's men breeze past Hammers”. skysports (2018年2月24日). 2018年2月25日閲覧。
  15. ^ Liverpool 5-2 Roma: Mo Salah scores twice in Champions League semi-final first leg”. Skysports (2018年4月25日). 2018年5月5日閲覧。
  16. ^ リヴァプール、前線トリオ揃い踏みで5発快勝!ローマも2点を奪う/CL準決勝第1戦”. Goal.com (2018年4月24日). 2018年4月25日閲覧。
  17. ^ リヴァプール、ブラジル代表FWフィルミーノと契約延長! 今季27ゴール”. サッカーキング (2018年4月30日). 2020年9月12日閲覧。
  18. ^ フィルミーノ、CL史上最速タイで通算10得点に…わずか11試合で到達”. サッカーキング (2018年4月25日). 2020年9月12日閲覧。
  19. ^ “リバプール、打ち合い制しCL初戦白星! PSGが一時同点も…フィルミーノ決勝点”. https://www.footballchannel.jp/2018/09/19/post289899/ 2018年9月21日閲覧。 
  20. ^ 首位リヴァプール、アーセナルに先制許すも5ゴールで逆転勝ち Goal.com 2018年12月29日
  21. ^ Champions League final player ratings: Alisson impresses as Liverpool beat Tottenham 2-0”. スカイスポーツ. 2021年6月7日閲覧。
  22. ^ Tottenham 0-2 Liverpool: Mo Salah and Divock Origi goals hand Liverpool sixth European crown”. Skysports (2019年6月2日). 2019年6月2日閲覧。
  23. ^ フィルミノがブラジル人初のプレミア50得点到達!”. 超ワールドサッカー (2019年9月1日). 2019年9月17日閲覧。
  24. ^ リバプールが世界一、38年ぶりフラメンゴに雪辱”. www.nikkansports.com (2019年12月22日). 2020年6月17日閲覧。
  25. ^ 'The brains of the operation' – player ratings for Liverpool's title winners” (英語). www.theguardian.com (2020年6月26日). 2020年6月27日閲覧。
  26. ^ Jota strikes again as Liverpool ease to record-breaking win over Leicester” (英語). www.theguardian.com. 2020年11月23日閲覧。
  27. ^ フィルミーノのハット&サラーのゴラッソ炸裂! 3トップが揃い踏みのリバプール、“因縁”のワトフォードに5発大勝-サッカーダイジェスト
  28. ^ 2戦連続ゴールで復調の兆し リヴァプールのリーグ制覇へフィルミーノの復活が必要だ”. ザワールド (2022年9月1日). 2023年3月6日閲覧。
  29. ^ フィルミーノがリヴァプール退団へ クロップ監督は契約延長を望むもチームを離れる?”. ザワールド (2023年3月5日). 2023年3月6日閲覧。
  30. ^ リバプール、マンUを7発粉砕!! サラー&ガクポ&ヌニェスが2発の衝撃ゴールショー”. ゲキサカ (2023-3-36). 2023年3月6日閲覧。
  31. ^ T・シウバ復帰も主将はネイマール!4戦連続クリーンシートのブラジルが代表メンバー発表ゲキサカ 2014年10月24日
  32. ^ ブラジル代表落選のフィルミーノ、悔しさ明かすも仲間にエール「エクサ挑戦を応援するよ」”. サッカーキング. 2022年11月12日閲覧。
  33. ^ Michael Cox: How Firmino’s excellent false nine display almost led Liverpool to victory”. FFT.com (2016年1月25日). 2018年2月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]