メットライフ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
メットライフ・スタジアム
"The Meadowlands"
New Meadowlands Stadium Mezz Corner.jpg
施設情報
所在地 50 State Hightway 120
East Rutherford, New Jersey
07073
位置 北緯40度48分49秒
西経74度4分28秒
座標: 北緯40度48分49秒 西経74度4分28秒
起工 2007年9月5日
開場 2010年4月10日[1]
所有者 New Jersey Sports &
Exposition Authority
運用者 MetLife Stadium
Company, LLC(ジャイアンツとジェッツの子会社)
グラウンド UBU Sports' Speed Series S5-M (2013-present)
フィールドターフ (2010-2012)
建設費 16億ドル[2]
設計者 360 Architecture
EwingCole
Rockwell Group
Bruce Mau Design, Inc.
プロジェクトマネージャ Hammes Company Sports Development
構造設計者 Thornton Tomasetti
総合建設者 Skanska AB[3]
旧称
ニュー・メドウランズ・スタジアム
使用チーム、大会
NFL / ニューヨーク・ジャイアンツ(開場 - 現在) 、
NFL / ニューヨーク・ジェッツ(開場 - 現在)
収容能力
82,566人[4][5]

メットライフ・スタジアムMetLife Stadium)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州イーストラザフォードスタジアムNFLニューヨーク・ジャイアンツ、同ニューヨーク・ジェッツが2010年シーズンからスタジアムを本拠地とすることが決定された。総工費16億ドルで建設された[2]

施設概要[編集]

本拠地にするチームは、いずれもチーム名に「ニューヨーク」という地名を冠しているが、場所はハドソン川の対岸に位置する、ニュージャージー州イーストラザフォードである。周辺一帯は、ニュージャージー・メドウランズと呼ばれている。

ジャイアンツ・スタジアムの老朽化に伴って新築されたスタジアムである。当初はジェッツがウェスト・サイド・スタジアムに移転予定だったが、五輪招致失敗で同スタジアムに本拠地を構えることになった。

スタジアム周辺はメットライフ・スポーツ・コンプレックス英語版(メドウランズ・スポーツ・コンプレックス)と呼ばれており、アイゾッド・センターメドウランズ競馬場などがある。

2010年4月10日に、大学ラクロスのコニカミノルタ・ビッグシティ・クラシックでこけら落としされた。[1]

2010年のNFLレギュラーシーズンの開幕週ホームゲーム開催をニューヨーク・ジャイアンツニューヨーク・ジェッツのそれぞれが希望していたが、ロジャー・グッデルコミッショナーのコイントスの結果、ジャイアンツが最初の公式戦を開催することとなり、ジェッツは翌日のマンデーナイトフットボールで初戦を行うこととなった[6]。コイントスの際に両チームの関係者が同席出来なかったことについてジェッツのオーナー、ウッディ・ジョンソンは不満をもらした[6]

2013年4月7日にはWWE最大のイベントレッスルマニア29が開催。2014年2月2日に第48回スーパーボウルが行われ、シーホークスが43-8でブロンコスを下し優勝した。

命名権[編集]

本スタジアムも、近年建設された他のスタジアムと同様に、命名権の売却契約を目指している。2008年に、アリアンツと交渉が行われたが、同社が過去にナチスとの関わりがあったことが明らかになり、ユダヤ系アメリカ人の多い地元ニューヨークの反発もあり、契約は結ばれなかった[2][7]

2011年6月27日、ニューヨークに本社を置く保険会社メットライフが命名権購入を示唆[8]。8月23日に25年間の契約によりメットライフ・スタジアムとなった[9][10]

交通[編集]

2009年、メドウランズ・スポーツ・コンプレックスのアクセスに供するために、ニュージャージー・トランジットが運営する近郊電車パスカック・バレー線から支線を伸ばす形でメドウランズ・スポーツ・コンプレックスの中央部にメドウランズ駅(メドウランズ・スポーツ・コンプレックス駅)が開業した。その他、バス路線も存在する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Big City Classic”. 2009年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年2月21日閲覧。
  2. ^ a b c ニューヨーク2チームの新スタジアム、命名権売却は2010年に?”. NFL JAPAN (2009年6月18日). 2010年3月17日閲覧。
  3. ^ New Meadowlands Stadium, USA - About us - Skanska
  4. ^ Your Stadium - Seating/Seat Views
  5. ^ Your Stadium - Welcome
  6. ^ a b NY新スタジアム開幕戦、ジャイアンツとジェッツ両方で開催”. NFL JAPAN (2010年3月16日). 2016年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年3月17日閲覧。
  7. ^ 渡辺史敏 (2009年5月19日). “超人気チームも苦戦、NFLの命名権ビジネス”. NFL JAPAN. 2010年3月17日閲覧。
  8. ^ Lefton, Terry (2011年6月27日). “MetLife eyes the Meadowlands”. Sports Business Daily. http://www.sportsbusinessdaily.com/Journal/Issues/2011/06/27/Marketing-and-Sponsorship/MetLife.aspx 2011年6月27日閲覧。 
  9. ^ Ehalt, Matthew (2011年8月23日). “MetLife name unveiled at stadium”. ESPN.com. http://espn.go.com/new-york/nfl/story/_/id/6888145/new-york-giants-new-york-jets-announce-naming-deal-metlife 2011年8月23日閲覧。 
  10. ^ “MetLife announces it has bought the naming rights to New Meadowlands Stadium for 25 years”. The Washington Post. Associated Press. (2011年8月23日). http://www.washingtonpost.com/sports/redskins/metlife-announces-it-has-bought-the-naming-rights-to-new-meadowlands-stadium-for-25-years/2011/08/23/gIQA9cJ8YJ_story.html 2011年8月23日閲覧。 

外部リンク[編集]

開催イベントとテナント
前本拠地:
ジャイアンツ・スタジアム
1976 - 2009
ニューヨーク・ジャイアンツの本拠地
2010 -
次本拠地:
現在
-
前本拠地:
ジャイアンツ・スタジアム
1976 - 2009
ニューヨーク・ジェッツの本拠地
2010 -
次本拠地:
現在
-
先代:
サンライフ・スタジアム
レッスルマニア会場
レッスルマニア29 2013年
次代:
メルセデス・ベンツ・スーパードーム
先代:
メルセデス・ベンツ・スーパードーム
スーパーボウル会場
XLVIII 2014年
次代:
ユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアム