1972年ミュンヘンオリンピックの日本選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オリンピックの日本選手団
Flag of Japan (1870–1999).svg
日章旗
IOCコード JPN
NOC 日本オリンピック委員会
公式サイト
1972年ミュンヘンオリンピック
人員: 選手 182名、役員 37名
旗手: 篠巻政利
主将: 中村祐造
メダル
国別順位: 5 位

13

8

8

29
夏季オリンピック日本選手団
191219201924192819321936194819521956196019641968197219761980198419881992199620002004200820122016
冬季オリンピック日本選手団
19241928193219361948195219561960196419681972197619801984198819921994199820022006201020142018

1972年ミュンヘンオリンピックの日本選手団は、1972年ドイツミュンヘンで行われた1972年ミュンヘンオリンピック日本選手団。選手名及び所属は1972年当時のもの。

概要[編集]

メダル獲得者[編集]

金メダル[編集]

銀メダル[編集]

銅メダル[編集]

  • 田口信教(競泳男子200m平泳ぎ)
  • 中山彰規(体操男子個人総合)
  • 監物永三(体操男子種目別平行棒)
  • 笠松茂(体操男子種目別鉄棒)
  • 監物永三(体操男子種目別あん馬)
  • 塚原光男(体操男子種目別つり輪)
  • 笠松茂(体操男子種目別ゆか)
  • 西村昌樹(柔道重量級)

陸上競技[編集]

監督:帖佐寛章
コーチ:高橋進
コーチ:小掛照二
コーチ:西田勝雄

水泳[編集]

競泳[編集]

監督:太田光雄
コーチ:小柳清志
コーチ:加藤浩時

飛込[編集]

コーチ:金戸俊介

水球[編集]

コーチ:荒瀬徹

体操[編集]

監督:竹本正男
チームリーダー:遠藤幸雄
チームリーダー:千葉吟子

自転車[編集]

監督:杉原鏘一郎

ウエイトリフティング[編集]

監督:林克也

柔道[編集]

監督:浜野正平
コーチ:神永昭夫

ボクシング[編集]

監督:永松英吉

レスリング[編集]

フリーコーチ:小幡洋次郎
グレココーチ:花原勉

フェンシング[編集]

監督:山本耕司

ハンドボール[編集]

コーチ:近森克彦

バスケットボール[編集]

コーチ:杉田勝彦(選手兼任)

バレーボール[編集]

男子[編集]

女子[編集]

監督:小島孝治

カヌー[編集]

コーチ:本田大三郎(自衛隊体育学校) マネージャー:佐藤忠正(選手兼任)

  • 岡田昌憲(三洋製作所)
    • スラローム男子カヤック・シングルK1:36位(496.78ポイント)
  • 佐藤忠正(勢能体育用品)
    • レーシング男子カヤック・シングル1000mK1:敗者復活戦敗退(4分11秒48)
  • 山口徹正(国立トレーニングセンター)
    • レーシング男子カナディアン・シングル1000mC1:敗者復活戦敗退(4分36秒34)
  • 中西光雄大正大)・畑満秀大正大
    • レーシング男子カナディアン・ペア1000mC2:敗者復活戦敗退(4分10秒14)

ボート[編集]

マネージャー:伊藤次男(選手兼任)

ヨット[編集]

マネージャー:山村彰(選手兼任)

近代五種[編集]

監督:西山逸成

アーチェリー[編集]

監督:飯塚十朗

射撃[編集]

監督:渡辺正雄

  • 伊藤実自衛隊
    • ライフル射撃男子スモール・ボア・ライフル3姿勢:41位(1124)
  • 伊藤実
    • ライフル射撃男子スモール・ボア・ライフル伏射:59位(589)
  • 蒲池猛夫自衛隊
    • ライフル射撃男子ラピッド・ファイア・ピストル:33位(580)
  • 吉川貴久福岡県警
    • ライフル射撃男子フリー・ピストル:25位(545)
  • 久保皖司(皇宮警察)
    • ライフル射撃男子ラピッド・ファイア・ピストル:30位(582)
  • 杉田武(自営)
    • ライフル射撃男子スモール・ボア・ライフル伏射:81位(583)
  • 田代繁俊自衛隊
    • ライフル射撃男子フリー・ピストル:22位(546)

馬術[編集]

本部[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]