1988年カルガリーオリンピックの日本選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オリンピックの日本選手団
Flag of Japan (1870–1999).svg
日章旗
IOCコード JPN
NOC 日本オリンピック委員会
公式サイト
1988年カルガリーオリンピック
人員: 選手 48名、役員 33名
旗手: 橋本聖子
主将: 黒岩彰
メダル
国別順位: 16 位

0

0

1

1
夏季オリンピック日本選手団
1912192019241928193219361948195219561960196419681972197619801984198819921996200020042008201220162020
冬季オリンピック日本選手団
19241928193219361948195219561960196419681972197619801984198819921994199820022006201020142018

1988年カルガリーオリンピックの日本選手団は、1988年2月13日から2月28日までカナダカルガリーで行われた1988年カルガリーオリンピックの日本選手団各選手の試合結果。選手名及び所属は1988年当時のもの

概要[編集]

メダル獲得者[編集]

銅メダル[編集]

  • 黒岩彰(スピードスケート男子500m)

スキー[編集]

監督:八木祐四郎
コーチ:海野明
コーチ:富井澄博
コーチ:片桐幹雄
コーチ:笠谷幸生
コーチ:古田修一
コーチ:上杉尹宏
コーチ:早坂毅代司
コーチ:佐藤志郎

アルペンスキー[編集]

  • 岡部哲也デサント
    • 男子回転:12位(1分41秒93)
    • 男子大回転:28位(2分14秒49)
  • 熊谷克仁丸紅スポーツ
    • 男子複合:21位(144秒65ポイント)
    • 男子スーパー大回転:途中棄権
    • 男子滑降:34位(2分07秒17)
    • 男子大回転:途中棄権
  • 石岡千秋ヤマハ
    • 男子回転:途中棄権
    • 男子大回転:31位(2分15秒40)
  • 千葉信哉デサント
    • 男子スーパー大回転:14位(1分43秒03)
    • 男子滑降:11位(2分03秒16)
  • 山本さち子長野中央高校
    • 女子複合:20位(139秒01ポイント)
    • 女子スーパー大回転:30位(1分24秒32)
    • 女子回転:途中棄権
    • 女子滑降:23位(1分30秒15)
    • 女子大回転:途中棄権
  • 川端絵美(サロモン・スポーツ)
    • 女子複合:途中棄権
    • 女子スーパー大回転:24位(1分22秒24)
    • 女子回転:19位(1分49秒35)
    • 女子滑降:14位(1分27秒85)
    • 女子大回転:途中棄権

クロスカントリースキー[編集]

スキージャンプ[編集]

  • 佐藤晃(東京美装)
    • 70m級個人:11位(194.0)
    • 90m級個人:33位(170.2)
  • 長岡勝たくぎん
    • 70m級個人:25位(181.3)
    • 90m級個人:48位(146.0)
  • 田中信一たくぎん
    • 70m級個人:52位(160.1)
    • 90m級個人:47位(147.3)
  • 田尾克史雪印乳業
    • 70m級個人:51位(161.6)
    • 90m級個人:52位(138.2)
  • 佐藤晃・田尾克史・田中信一・長岡勝
    • 90m級ジャンプ団体:11位(468.0)
  • 東昭広(日本空調サービス):出場せず

ノルディック複合[編集]

スケート[編集]

スピードスケート[編集]

監督:山崎善也
コーチ:前嶋孝
コーチ:長田照正
コーチ:入沢孝一

フィギュアスケート[編集]

監督:久永勝一郎
コーチ:土ヶ端竹志
コーチ:城田憲子

バイアスロン[編集]

監督:秋元元衛
コーチ:渋谷幹

ボブスレー[編集]

監督:鈴木省三
コーチ:久保重人

リュージュ[編集]

監督:長嶋邦夫
コーチ:伊藤徹(選手兼任)

視察員[編集]

アイスホッケー:河淵務

本部[編集]

  • 団長:堂垣内尚弘
  • 副団長:鬼鞍弘起、廣賢太郎
  • 本部役員:佐野雅之
  • 本部員:津留一清、戸上哲也、春日良一、金古正
  • ドクター:中嶋寛之
  • マッサージ:林宏樹

外部リンク[編集]

参考文献[編集]