西武不動産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西武不動産株式会社
Seibu Real Estate Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 埼玉県所沢市くすのき台1丁目11番地-1
設立 1998年4月1日
業種 不動産業
代表者 取締役社長 山口正大
資本金 25億円
売上高 171億円(2007年度実績)
従業員数 239人(2007年3月31日現在)
特記事項:東京本店 東京都豊島区南池袋1丁目16番15号
テンプレートを表示

西武不動産株式会社(せいぶふどうさん)は、かつて存在した西武グループ不動産会社

概要[編集]

西武グループ創業者である堤康次郎が買収した土地の販売、グループ傘下の西武鉄道西武新宿線西武池袋線など沿線の宅地開発を主な事業として1970年に西武鉄道不動産管理部から不動産部門を分社化し独立した。初代社長には堤義明が就任する[1]国土利用計画法が施行された1974年以降は土地の販売利益率が法律て一定の利益に抑えられたため、同社は宅地造成業以外にも堤康次郎が手掛けた軽井沢開発でノウハウを得た造園事業、霊園事業やビル管理事業へも進出し事業の多角化を進め、注文住宅・建売住宅から仲介などの事業まで取り扱う総合不動産ディベロッパーとなった。

バブル経済崩壊後、多額の負債を抱えたため、1998年に、新たに西武不動産販売株式会社として設立。ほとんどの業務を引継ぐ形で独立させ、多額の債権債務は切り離された。その後西武鉄道傘下の西武エステート株式会社の100%子会社となっていた西武不動産は2006年清算した[2]

1998年に分社、設立された西武不動産販売株式会社は、2005年に西武鉄道の全額出資を受けて、営業拠点10箇所を移管させ統括する運営母体として西武不動産流通株式会社をあらたに設立する。西武グループの不動産部門の中核企業として西武不動産販売株式会社は、約9年間活動したのち、2007年10月1日に商号変更を発表。同年12月1日に、西武不動産株式会社に社名を変更した。

2009年5月、西武グループ不動産事業の再編に伴い、西武商事と経営統合することが発表される。6月30日をもって会社分割を行い、西武商事株式会社から名称変更した株式会社西武プロパティーズにプロパティ・マネジメント事業を経営統合し、同時に、残った分譲事業が西武鉄道に吸収合併され消滅した。

沿革[編集]

(旧)西武不動産[編集]

西武不動産販売→(新)西武不動産[編集]

※1 - 西武不動産販売は登記上、1998年に新たに設立された会社。

主な大型分譲地[編集]

西武不動産が開発したマンション分譲の一例 
西武小手指ハイツP棟 (1980年竣工)
分譲開始 名称・所在地 面積・戸数・計画人口 備考
1965年(昭和40年)〜1968年(昭和43年) 湘南鷹取1期・神奈川県横須賀市 17.0ha・517戸・1,810人 旧住宅地造成事業に関する法律による許可
1969年(昭和44年)〜1983年(昭和58年) 湘南鷹取2・3期・神奈川県横須賀市 59.0ha・1,852戸・6,483人 旧住宅地造成事業に関する法律による許可
1969年(昭和44年)〜1980年(昭和55年) 湘南鷹取4期・神奈川県横須賀市 45.0ha・886戸・3,100人 旧住宅地造成事業に関する法律による許可
1970年(昭和45年)〜1995年(平成7年) 北野台東京都八王子市八王子ニュータウン 86ha・2,259戸・7,100人 旧住宅地造成事業に関する法律による許可
1971年(昭和46年)〜1978年(昭和53年) マボリ・シーハイツ・神奈川県横須賀市馬堀海岸駅北側 68.0ha・1,197戸、内マンション分譲1,129戸・7,900人 都市計画法による開発許可,かながわのまちなみ100選
1972年 新所沢フラワーヒル埼玉県所沢市下富.狭山市 57ha・820戸
1975年(昭和50年)〜1986年(昭和61年) 狭山ニュータウン柏原・埼玉県狭山市 56ha・1,333戸・5,065人 都市計画法による開発許可
1976年 西武小手指・埼玉県所沢市 18ha・296戸
1977年 西武小手指ハイツ・埼玉県所沢市 マンション分譲2,032戸
1977年(昭和52年)〜1999年(平成11年) 所沢松が丘・埼玉県所沢市 57ha・1,148戸・4,534人 都市計画法による開発許可
1978年(昭和53年)〜1986年(昭和61年) 吉井ニュータウン南陽台・群馬県吉井町(現・高崎市 49ha・1,298戸・4,297人 都市計画法による開発許可
1978年(昭和53年)〜1988年(昭和63年) 西武ぶしニュータウン・埼玉県入間市 41ha・1,138戸・3,700人 都市計画法による開発許可
1981年〜 北野台・北野台団地・東京都八王子市 574,297平方メートル・2,674戸・9,092人 都市計画法による開発許可、分譲一戸建てのみ
1985年 福間ニュータウン光陽台・福岡県福間町 59ha・1,460戸
1986年 大原西武グリーンタウン千葉県大原町 227ha・937区画
1988年 御宿西武グリーンタウン千葉県御宿町 167ha・1,511区画
1988年(昭和63年)〜1993年 西武飯能 日高分譲地・埼玉県飯能市.日高市横手台、水田台 110ha・1,977戸・7,512人 旧住宅地造成事業に関する法律による許可、1989年、優良宅地開発事業許可優良法認定(旧法による)

主な分譲マンション[編集]

  • 1971年 新所沢団地・埼玉県所沢市、マンション分譲331戸
  • 1975年 西武狭山台ハイツ・埼玉県狭山市、マンション分譲640戸
  • 1993年 コートアドヴァンス新狭山・埼玉県狭山市、マンション分譲62戸
  • 1995年 ユアコート入間四季の丘・埼玉県入間市、マンション分譲220戸
  • 1997年 ユアコート東久留米パークビュー・東京都東久留米市、マンション分譲94戸
  • 1999年 ユアコート新所沢エルグリーン・埼玉県所沢市、マンション分譲74戸
  • 1999年 西武東大和ハイツ・東京都東大和市、マンション分譲100戸
  • 2000年 アイランドパークス(共同事業)・埼玉県所沢市、マンション分譲164戸
  • 2000年 磯子・プリンスハイツ・横浜市、マンション分譲200戸
  • 2001年 クロスフォート玉川上水(共同事業)・東京都東大和市、マンション分譲287戸
  • 2002年 アイラシティ(共同事業)・東京都清瀬市、マンション分譲303戸
  • 2002年 プライマリーヴェール航空公園(共同事業)・埼玉県所沢市、マンション分譲49戸
  • 2002年 モンレーヴ吉祥寺・東京都三鷹市、マンション分譲84戸
  • 2003年 マイファースト石神井公園・東京都練馬区、マンション分譲19戸
  • 2003年 ユアコート川越カレナ・埼玉県川越市、マンション分譲146戸
  • 2003年 ユアコート大宮・埼玉県さいたま市、マンション分譲130戸
  • 2004年 モンレーヴ浦和岸町・埼玉県さいたま市、マンション分譲52戸
  • 2004年 ユアコート小手指パークフロント・埼玉県所沢市、マンション分譲41戸
  • 2005年 ユアコート志木幸町・埼玉県志木市、マンション分譲79戸
  • 2005年 ユアコート川越アデッソ・埼玉県川越市、マンション分譲54戸
  • 2005年 ラティア(共同事業)・東京都羽村市、マンション分譲200戸
  • 2006年 ユアコート狭山ヶ丘コンフィア(共同事業)・埼玉県所沢市、マンション分譲170戸
  • 2006年 ユアコート練馬北町・東京都練馬区、マンション分譲51戸
  • 2007年 HIBARI TOWER(共同事業)・東京都西東京市、マンション分譲322戸
  • 2007年 エルシオ玉川上水(共同事業)・東京都立川市、マンション分譲183戸
  • 2007年 パークハウスONE'S TOWER(共同事業)・東京都東村山市、マンション分譲132戸
  • 2008年 プリリアエルシオ萩山(共同事業)・東京都東村山市、マンション分譲184戸
  • 2008年 ユアコート鷺ノ宮・東京都練馬区、マンション分譲43戸

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 決定版 西武のすべて 成島忠昭著、日本実業出版社 - ISBN 4-534-01461-9
  2. ^ 西武鉄道、「西武不動産」を解散 - 不動産最新ニュース 2005年11月1日