ヘクトール・レバーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ヘクトール・レバーク
基本情報
フルネーム ヘクトール・アロンソ・レバーク
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 同・メキシコシティ
生年月日 (1956-02-05) 1956年2月5日(62歳)
F1での経歴
活動時期 1977-1981
所属チーム '77 ヘスケス
'78-'79 ロータス
'79 レバーク
'80-'81 ブラバム
出走回数 58 (41スタート)
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 13
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1977年ベルギーGP
最終戦 1981年ラスベガスGP
テンプレートを表示

ヘクトール・アロンソ・レバークHéctor Alonso Rebaque, 1956年2月5日 - )は、メキシコメキシコシティ出身の元F1ドライバー。 「ヘクター・レバック」とも表記される。

来歴・人物[編集]

ホテルチェーン経営者の息子として生まれる[1]フォーミュラ・アトランティックF2に参戦後[1]1977年ヘスケスからF1デビュー。1978年ロータス・78を購入して自チーム「レバーク」より出走。ドイツGPで6位初入賞する。翌1979年ロータス・79、終盤3戦に79を改造した「レバーク・HR100」で参戦するが、シーズン終了後にチームは解散。

1980年リカルド・ズニーノに代わってイギリスGPからブラバムに加入。翌1981年は4位に3回入るなど、11ポイントを獲得して選手権10位に入る。

1982年CARTシリーズにフォーサイス・レーシングから参戦。インディ500で13位。ロード・アメリカで優勝するが、1週間後のテストで事故を起こしたのをきっかけに引退した[2]

戦績[編集]

F1[編集]

所属チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 WDC ポイント
1977年 ヘスケス 308E ARG BRA RSA USW ESP MON BEL
DNQ
SWE
DNQ
FRA
DNQ
GBR GER
Ret
AUT
DNQ
NED
DNQ
ITA USA CAN JPN NC
(47位)
0
1978年 ロータスレバーク 78 ARG
DNQ
BRA
Ret
RSA
10
USW
DNPQ
MON
DNPQ
BEL
DNPQ
ESP
Ret
SWE
12
FRA
DNQ
GBR
Ret
GER
6
AUT
Ret
NED
11
ITA
DNQ
USA
Ret
CAN
DNQ
19位 1
1979年 79 ARG
Ret
BRA
DNQ
RSA
Ret
USW
Ret
ESP
Ret
BEL
Ret
MON FRA
12
GBR
9
GER
Ret
AUT
DNQ
NED
7
NC
(22位)
0
レバーク HR100 ITA
DNQ
CAN
Ret
USA
DNQ
1980年 パルマラット (ブラバム) BT49 ARG BRA RSA USW BEL MON FRA GBR
7
GER
Ret
AUT
10
NED
Ret
ITA
Ret
CAN
6
USA
Ret
20位 1
1981年 BT49C USW
Ret
BRA
Ret
ARG
Ret
SMR
4
BEL
Ret
MON
DNQ
ESP
Ret
FRA
9
GBR
5
GER
4
AUT
Ret
NED
4
ITA
Ret
CAN
Ret
CPL
Ret
10位 11

(key)

CART[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
1982 フォーサイス・レーシング アメリカ合衆国の旗
PHX1
アメリカ合衆国の旗
ATL
Ret
アメリカ合衆国の旗
MIL1
DNS
アメリカ合衆国の旗
CLE
Ret
アメリカ合衆国の旗
MIS1
Ret
アメリカ合衆国の旗
MIL2
アメリカ合衆国の旗
POC
アメリカ合衆国の旗
RIV
Ret
アメリカ合衆国の旗
ROA
1
アメリカ合衆国の旗
MIS2
アメリカ合衆国の旗
PHX2
15位 48

インディ500[編集]

シャーシ エンジン スタート フィニッシュ チーム
1982 マーチ・82C コスワース 15 13 フォーサイス・レーシング

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]