ブラバム・BT10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラバム・BT10
Brabham BT10.jpg
カテゴリー F1
F2
コンストラクター イギリスの旗 ブラバム
デザイナー オーストラリアの旗 ロン・トーラナック
後継 ブラバム・BT16
主要諸元[1][2]
シャシー 鋼管スペースフレーム
エンジン フォード コスワース 109E, 1,500 cc (91.5 cu in), 直列4気筒, NA, ミッドエンジン, 縦置き
トランスミッション ヒューランド, 5速 MT,
燃料 サソル
タイヤ ダンロップ
主要成績
チーム ジョン・ウィルメント・オートモビルズ
ドライバー オーストラリアの旗 フランク・ガードナー
オーストラリアの旗 ポール・ホーキンス
イギリスの旗 デヴィッド・プロフェット
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
初戦 1964年イギリスグランプリ
出走 優勝 ポール Fラップ
2 0 0 0
テンプレートを表示

ブラバム・BT10 (Brabham BT10) は、ブラバムが開発したフォーミュラ2カー。デザイナーはロン・トーラナック

開発[編集]

BT10は1,500 cc (92 cu in)のコスワース109Eエンジンを搭載した。BT10はフォーミュラ2において数回勝利し、成功したマシンであった。BT10はフォーミュラ1にも数度出場した。ジョン・ウィルメント・オートモビルズは1964年イギリスグランプリフランク・ガードナーを起用したが、アクシデントのためリタイアしている[3]。F1での最後のレースは元日に開催された1965年南アフリカグランプリで、2台のBT10がエントリーした。プライベーターのデヴィッド・プロフェットとジョン・ウィルメント・オートモビルズのポール・ホーキンスで、ホーキンスが9位、プロフェットは14位であった[4]

F1における全成績[編集]

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

チーム エンジン タイヤ ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ポイント 順位
1964年 ジョン・ウィルメント・オートモビルズ フォード 109E, 1.5 L4 D MON
モナコの旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
MEX
メキシコの旗
301 4位1
フランク・ガードナー Ret
1965年 ジョン・ウィルメント・オートモビルズ フォード 109E, 1.5 L4 D RSA
南アフリカの旗
MON
モナコの旗
BEL
ベルギーの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
NED
オランダの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
MEX
メキシコの旗
27 (31)2 3位2
ポール・ホーキンス 9
デヴィッド・プロフェット デヴィッド・プロフェット 14

1 ポイントはブラバム・BT7およびブラバム・BT11による。
2 ポイントはブラバム・BT11による。

参照[編集]

  1. ^ Brabham Ford”. 2016年2月2日閲覧。
  2. ^ Brabham BT10”. 2016年2月2日閲覧。
  3. ^ Grand Prix results, British GP 1964”. 2016年2月2日閲覧。
  4. ^ Grand Prix results, South African GP 1965”. 2016年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]