セルジオ・ロモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セルジオ・ロモ
Sergio Romo
ロサンゼルス・ドジャース #54
Sergio Romo 2010.jpg
サンフランシスコ・ジャイアンツ時代
(2010年5月1日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州インペリアル郡ブローリー
生年月日 (1983-03-04) 1983年3月4日(34歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 MLBドラフト25巡目(全体852位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名
初出場 2008年6月26日 クリーブランド・インディアンス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム メキシコの旗 メキシコ
WBC 2013年2017年

セルジオ・フランシスコ・ロモSergio Francisco Romo, 1983年3月4日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州インペリアル郡ブローリー出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBロサンゼルス・ドジャースに所属。

4歳年下の実弟・アンドリューは、2009年から2年間だけサンフランシスコ・ジャイアンツ傘下でプレー経験がある[1]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

カリフォルニア州南部のブローリーメキシコ移民二世として生まれる。高校までは投手の他に三塁手遊撃手捕手としてもプレーしていた[2]。高校卒業後はアリゾナ・ウェスタン・カレッジ英語版に進学したが、2004年NCAA2部のノース・アラバマ大学英語版に編入した。さらに2005年にはメサ州立大学英語版(現・コロラド州メサ大学(CMU)英語版)に再編入した[3]

プロ入りとジャイアンツ時代[編集]

2005年のMLBドラフト28巡目(全体852位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名され、プロ入り[4]

2008年6月26日クリーブランド・インディアンス戦でメジャーデビュー。同年オフにはメキシコウィンターリーグに参加し、6試合に登板。

2009年ワールド・ベースボール・クラシックにもメキシコ代表として出場を望んでいたが[5]、故障のため辞退している。

2010年には守護神のブライアン・ウィルソンに繋ぐセットアッパーとしてジャイアンツのワールドシリーズ制覇に貢献。2人ともヒゲを伸ばしていたため、ファンやメディアからは「ビアーズ(Beards)」と呼ばれるようになった[6]

2011年7月6日から8月9日にかけて打者31人連続アウトを記録。9イニング(打者27人)以上のスパンをパーフェクトに抑えた史上5人目のリリーフ投手となった。その直後、肘の炎症で故障者リスト入りしたが[7]8月28日には復帰。最終的には防御率WHIP、奪三振率などの各指標で自己ベストの成績を収めた。

2012年は、怪我でシーズンをほぼ棒に振ったブライアン・ウィルソンに代わって、サンティアゴ・カシーヤハビアー・ロペスとともに交替でクローザーを務めた。2年振りとなるワールドシリーズ制覇に貢献した。

2013年開幕前の3月に第3回WBCメキシコ代表に選出された[8]。レギュラーシーズンでは、初めて年間を通してクローザーを務め、オールスターゲームに初選出された。

2014年もクローザーを務めたが、被本塁打が多くセーブ失敗が目立ったため、サンティアゴ・カシーヤにクローザーの座を奪われた。この年は64試合に登板し、6勝4敗23セーブ、防御率3.72だった。オフの10月30日にFAとなったが、12月22日にジャイアンツと総額1500万ドル+出来高100万ドルの2年契約で再契約した[9][10]

2015年はシーズン通してセットアッパーに徹すると、自己最多の70試合に登板し、防御率を2点台に戻した。

2016年は、故障で戦線離脱したため40試合の登板にとどまり、60試合登板が6年連続でストップした。オフの11月2日に「侍ジャパン 野球オランダ代表 野球メキシコ代表 強化試合」のメキシコ代表に選出された[11]11月3日にFAとなった[12]

ドジャース時代[編集]

2017年2月15日ロサンゼルス・ドジャースと1年300万ドルで契約した[13]

投球スタイル[編集]

サイドスローに近いスリークォーターから、79mph(約127.1km/h)前後の横への変化量が大きいスライダーが全投球50%程度と軸としており、88~90mph(約142~145km/h)の二種類の速球フォーシームシンカー)、その他に81mph台後半(約130~131km/h)前後のチェンジアップを使う。また稀にカットボールを投げることもある[14]
2011年の速球の平均球速が89.5mphなのに対し、2012年は87.8mph、2013年は87.6mphと徐々に低下しており、特に2016年は87mph台から一気に85.9mph(約138.2km/h)にまで低下している。また、スライダーも例年77~78mph台から75.9mph(約122.1km/h)にまで落ち込んでいる。一方で、球速低下に比例するようにスライダーを投げる割合が年々上昇し、2013年は約50%ほどだったが2016年には約63%にまで増えている[15]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2008 SF 29 0 0 0 0 3 1 0 5 .750 130 34.0 16 3 8 1 3 33 0 0 13 8 2.12 0.71
2009 45 0 0 0 0 5 2 2 11 .714 143 34.0 30 1 11 0 1 41 2 0 15 15 3.97 1.21
2010 68 0 0 0 0 5 3 0 21 .625 247 62.0 46 6 14 2 4 70 0 0 16 15 2.18 0.97
2011 65 0 0 0 0 3 1 1 23 .750 175 48.0 29 2 5 1 0 70 0 0 8 8 1.50 0.71
2012 69 0 0 0 0 4 2 14 23 .667 215 55.1 37 5 10 1 3 63 2 0 11 11 1.79 0.85
2013 65 0 0 0 0 5 8 38 0 .385 250 60.1 53 5 12 3 1 58 1 0 20 17 2.54 1.08
2014 64 0 0 0 0 6 4 23 11 .600 230 58.0 43 9 12 2 4 59 2 0 24 24 3.72 0.95
2015 70 0 0 0 0 0 5 2 34 .000 230 57.1 51 3 10 2 1 71 4 0 20 19 2.98 1.06
2016 40 0 0 0 0 1 0 4 14 1.000 117 30.2 26 5 7 1 0 33 1 0 9 9 2.64 1.08
通算:9年 515 0 0 0 0 32 26 84 142 .552 1737 439.2 331 39 89 13 17 498 12 0 136 126 2.58 0.96
  • 2016年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 54(2008年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Andrew Romo stats MiLB.com (英語)
  2. ^ Purdy, Mark (2011年7月11日). “Maybe San Francisco Giants pitchers could provide hitting punch”. San Jose Mercury News. オリジナル2011年7月22日時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/60NYiiaPX 
  3. ^ Mesa State Profiles 2005”. Mesa State College. 2005年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月5日閲覧。
  4. ^ Sergio Romo Baseball Stats. The Baseball Cube(英語). 2011年12月5日閲覧
  5. ^ Romo feelsat home in Mexicali. MLB.com(英語). 2011年12月5日閲覧
  6. ^ Britt, Aaron(2010-10-10). Beards are in style for Giants' playoffs. SF Gate(英語). 2011年12月5日閲覧
  7. ^ Giants setup man Sergio Romo likely headed to DL. San Jose Mercury News(英語). 2011年12月5日閲覧
  8. ^ 2013 Tournament Roster The official site of World Baseball Classic (英語) 2015年2月19日閲覧 [リンク切れ]
  9. ^ Giants re-sign right-handed relief pitcher Sergio Romo to two-year contract”. MLB.com Giants Press Release (2014年12月22日). 2014年12月23日閲覧。
  10. ^ Jeff Todd (2014年12月22日). “Giants Re-Sign Sergio Romo”. MLB Trade Rumors. 2014年12月23日閲覧。
  11. ^ Tres melenudos rugirán en Tokio The Official Site of The Mexican League (スペイン語) (2016年11月2日) 2016年11月11日閲覧
  12. ^ Transaction MLB.com (英語) (2016年11月3日) 2016年11月11日閲覧
  13. ^ “Dodgers officially sign longtime Giants reliever Sergio Romo”. Associated Press. (2017年2月15日). http://www.foxnews.com/sports/2017/02/15/dodgers-officially-sign-longtime-giants-reliever-sergio-romo.html 2017年2月16日閲覧。 
  14. ^ Apostoleris, Lucas(2011-08-25). Musing on Sergio Romo's Slider and Platooning. Beyond the Box Score(英語). 2011年12月5日閲覧
  15. ^ FanGraphs

関連項目[編集]

外部リンク[編集]