アガスティン・ムリーヨ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はムリーヨ第二姓(母方の)はピネダです。
アガスティン・ムリーヨ
Agustin Murillo
モンテレイ・サルタンズ #50
A murillo20150922.jpg
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 バハ・カリフォルニア州ティフアナ
生年月日 (1982-05-05) 1982年5月5日(36歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手遊撃手
プロ入り 2002年 アマチュアFA
初出場 NPB / 2015年9月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム メキシコの旗 メキシコ
WBC 2009年2017年予選

アガスティン・パトリック・ムリーヨ・ピネダAgustin Patrick Murillo Pineda, 1982年5月5日 - )は、メキシコ合衆国バハ・カリフォルニア州ティフアナ出身のプロ野球選手内野手)。右投げ右打ち。現在はメキシカンリーグモンテレイ・サルタンズに所属している。

東北楽天ゴールデンイーグルス時代はアガスティン・ムリーロと表記されていた。

経歴[編集]

マイナー時代[編集]

2002年アリゾナ・ダイヤモンドバックスと契約。

2009年3月に第2回WBCメキシコ代表に選出された[1]

2014年東北楽天ゴールデンイーグルスの秋季キャンプに参加し、入団テストを受けたが、入団には至らなかった[2]

楽天時代[編集]

2015年7月31日、東北楽天ゴールデンイーグルスとの契約合意が発表された[3]。 10月31日、球団から戦力外通告を受けたことが報道された。

2016年3月11日に第4回WBC予選のメキシコ代表に選出されたことが発表され[4]、2大会振り2度目の選出を果たした。同大会ではメキシコ代表は本戦出場を決めている。

サルタンズ復帰[編集]

2016年4月1日に古巣サルタンズに復帰した。

オフの10月18日に「侍ジャパン 野球オランダ代表 野球メキシコ代表 強化試合」のメキシコ代表に選出された[5]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2015 楽天 9 37 32 1 10 1 0 0 11 1 2 0 0 0 5 0 0 3 1 .313 .405 .344 .749
通算:1年 9 37 32 1 10 1 0 0 11 1 2 0 0 0 5 0 0 3 1 .313 .405 .344 .749
  • 2015年度シーズン終了時

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 90 (2015年)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2009 Rosters” (英語). The official site of World Baseball Classic. 2015年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月12日閲覧。
  2. ^ 楽天 ムリーヨ内野手が合流、今季はメキシカンリーグでプレー スポーツニッポン 2015年9月14日閲覧。
  3. ^ 【アガスティン・ムリーロ選手】契約合意に関して 東北楽天ゴールデンイーグルス 2015年9月13日閲覧。
  4. ^ Managers, rosters and game schedules announced for the Mexicali and Panama City WBC Qualifiers MLB.com Press Release (英語) (2016年3月11日) 2016年6月1日閲覧
  5. ^ 侍ジャパン強化試合に出場する メキシコ代表、オランダ代表選手が決定 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2016年10月18日) 2016年11月11日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]