クロリス・リーチマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クロリス・リーチマン
Cloris Leachman
Cloris Leachman
2007年、5月撮影
生年月日 1926年4月30日(87歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 アイオワ州
血液型 O型
ジャンル 女優声優
活動期間 1947年 -
配偶者 George Englund(1953年 - 1978年

クロリス・リーチマンCloris Leachman, 1926年4月30日 - )は、アメリカ合衆国アイオワ州生まれの女優声優である。

来歴[編集]

1926年アイオワ州に生まれる。その演技力は確かであり、1971年に出演した『ラスト・ショー』でアカデミー助演女優賞を獲得し、エミー賞は8回受賞している。そんな輝かしい記録を持つ彼女は、地元の高校を卒業後にノースウェスタン大学とイリノイ州立大学で演劇を学ぶ。

1946年ミス・アメリカを競ったこともあり、そのことでテレビや映画などにも出演するようになる。その後、本格的に演技を学ぶためにニューヨークへ移りアクターズ・スタジオへ入学してエリア・カザンに師事。その後、ブロードウェイ舞台デビューも果たし、着実にキャリアを重ねていく。徐々に周りからも認められて、アカデミー賞を含む様々な賞を受賞、またはノミネートされた。エミー賞に至っては20回以上のノミネートを受けた。現在もテレビ、映画で活躍しており、衰えを見せない演技力を披露している。宮崎駿監督作品の英語版吹替には2作品参加している。

出演作品[編集]

映画[編集]

声の出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

外部リンク[編集]