ドナ・リード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Donna Reed
ドナ・リード
ドナ・リード
本名 Donna Belle Mullenger
生年月日 1921年1月27日
没年月日 1986年1月14日(満64歳没)
出生地 アイオワ州デニソン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 William Tuttle (1943-1945)
Tony Owen (1945-1971)
Grover Asmus (1974-1986)

ドナ・リードDonna Reed, 本名: Donna Belle Mullenger, 1921年1月27日 - 1986年1月14日)はアメリカ合衆国出身の女優

来歴[編集]

アイオワ州デニソン出身。5人兄弟の長女[1]。高校卒業後にロサンゼルスに移り、ロサンゼルス・シティ・カレッジで学んだ。

フランク・キャプラ監督の『素晴らしき哉、人生!』(1946年)でのメアリー・ベイリー、テレビ番組『うちのママは世界一』(「ドナ・リード・ショー」)(1958年-1966年)でのドナ・ストーン夫人が彼女が演じた役の中で白眉なものとされる。『地上より永遠に』(1953年)でアカデミー助演女優賞を受賞した。

4人の子供を持つ。ベトナム戦争に際しては、反戦運動を行った。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1941 影なき男の影
Shadow of the Thin Man
モリー・フォード
1942 アパッチ街道
Apache Trail
ロザリア・マルティネス
1943 町の人気者
The Human Comedy
ベス
1945 コレヒドール戦記
They Were Expendable
サンディ・デービース少尉
ドリアン・グレイの肖像
The Picture of Dorian Gray
グラディス
1946 素晴らしき哉、人生!
It's a Wonderful Life
メアリー・ハッチ
1947 大地は怒る
Green Dolphin Street
Marguerite Patourel
1948 栄光は消えず
Beyond Glory
アン・ダニエルズ
1949 恐喝の街
Chicago Deadline
ロシータ
1952 ネバダ決死隊
Hangman's Knot
モリー
1953 勝負に賭ける男
Trouble Along the Way
アリス・シングルトン
七つの海の狼
Raiders of the Seven Seas
アリダ
地上より永遠に
From Here to Eternity
ロリーン アカデミー助演女優賞 受賞
底抜けやぶれかぶれ
The Caddy
キャシー・テイラー
限りなき追跡
Gun Fury
ジェニファー・バラード
1954 彼等は馬で西へ行く
They Rode West
ローリー
西部は俺に任せろ
Three Hours to Kill
ローリー
雨の朝パリに死す
The Last Time I Saw Paris
マリオン
1955 遥かなる地平線
The Far Horizons
サカガウィア
1956 誘拐
Ransom!
イーディス・スタナード
ベニイ・グッドマン物語
The Benny Goodman Story
アリス・ハモンド
六番目の男
Backlash
Karyl Orton
1957 豹の爪
Beyond Mombasa
アン・ウィルソン
1958-1966 The Donna Reed Show ドナ・ストーン テレビシリーズ、275エピソードに出演
1960 ペペ
Pepe
本人
1984-1985 ダラス
'Dallas
Miss Ellie Ewing テレビシリーズ、24エピソードに出演


受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1954年 アカデミー助演女優賞:『地上より永遠に

脚注[編集]

  1. ^ In Search of Donna Reed

外部リンク[編集]