リラ・ケドロヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リラ・ケドロヴァ
Lila Kedrova
Lila Kedrova
1965年
本名 Елизавета Николаевна Кедрова
生年月日 (1918-10-09) 1918年10月9日
没年月日 (2000-02-16) 2000年2月16日(81歳没)
出生地 ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国 サンクトペテルブルク
死没地 カナダの旗 カナダ オンタリオ州スーセントマリー
活動期間 1938年 - 1994年
配偶者 ディック・ハワード (1968年 - 2000年)

リラ・ケドロヴァLila Kedrova, 1918年10月9日 - 2000年2月16日)は、ソ連出身のフランスで活躍した女優

生涯[編集]

サンクトペテルブルクで生まれるが、フランスに移住。

1932年にモスクワ芸術座で学び、舞台女優としてキャリアをスタートさせる。主にフランス国内で活躍していたが、1964年公開の『その男ゾルバ』で初の英語作品に出演。この作品でアカデミー助演女優賞を受賞。約20年後の1983年に『その男ゾルバ』のミュージカル版でトニー賞ミュージカル女優賞を受賞。

2000年にカナダオンタリオ州スーセントマリー肺炎で亡くなった。アルツハイマー病も患っていた。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1955 筋金(ヤキ)を入れろ
Razzia sur la Chnouf
レア
ブリジット・バルドー/恋するレオタード
Futures vedettes
1956 ヘッドライト
Des gens sans importance
大通り
Calle Mayor
ペティタ
1958 モンパルナスの灯
Les amants de Montparnasse (Montparnasse 19)
アンナ・ズボロウスキー
1964 その男ゾルバ
Alexis Zorbas
マダム・ホーテンス アカデミー助演女優賞 受賞
1965 海賊大将
A High Wind in Jamaica
ロザ
1966 引き裂かれたカーテン
Torn Curtain
クチンスカ伯爵夫人
美人泥棒
Penelope
サダバ王女
1970 クレムリンレター/密書
The Kremlin Letter
マダム・ソフィー
1972 亡命者
Escape to the Sun
サラ・カプラン
1974 マダム・グルニエのパリ解放大作戦
Soft Beds, Hard Battles
マダム・グルニエ
1975 ナイトチャイルド
Il medaglione insanguinato
Contessa Cappelli
1975 トミー・リー・ジョーンズのホロスコープ
Eliza's Horoscope
リラ
1976 テナント/恐怖を借りた男
Le locataire
Madame Gaderian
1979 掘った奪った逃げた
Les ・gouts du paradis
シャーロット
1982 エーゲ海の伝説
Blood Tide
シスター・アンナ
1988 ダルク家の三姉妹
Some Girls
おばあちゃん

外部リンク[編集]