エステル・パーソンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エステル・パーソンズ
Estelle Parsons
Estelle Parsons
生年月日 (1927-11-20) 1927年11月20日(90歳)
出生地 マサチューセッツ州リン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Richard Gehman (1953-1958)
Peter Zimroth (1983-present)

エステル・パーソンズEstelle Parsons, 1927年11月20日 - )はアメリカ合衆国マサチューセッツ州出身の女優。

来歴[編集]

母親はスウェーデン人、父親はイングランド系アメリカ人[1][2][3]。コネティカット・カレッジでは法律を学んだが、卒業後は歌手として活躍。その後1950年代に女優に転進した。1961年からオフ・ブロードウェイの舞台に立つようになる。1967年の『俺たちに明日はない』でアカデミー助演女優賞を受賞。舞台でも活躍し、これまでトニー賞に4度ノミネートされている。イェール大学コロンビア大学等で演技を教えたり、アクターズ・スタジオのディレクターとしても後続の育成に貢献している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1967 俺たちに明日はない
Bonnie and Clyde
ブランシュ アカデミー助演女優賞 受賞
1968 レーチェル レーチェル
Rachel, Rachel
カーラ・マッキー
1969 水は危険・ハイジャック珍道中
Don't Drink the Water
マリオン・ホランダー
1970 Watermelon Man Althea Gerber
父の肖像
I Never Sang for My Father
アリス
1973 ふたり
Two People
バーバラ・ニューマン
1974 またまたおかしな大追跡
For Pete's Sake
ヘレン・ロビンズ
1975 フォア・プレイ
Fore Play
ファースト・レディ/バーメイド
UFOとの遭遇
The UFO Incident
ベティ・ヒル テレビ映画
1990 ディック・トレイシー
Dick Tracy
トルーハート夫人
1992 プライベート・マター/幸せの行方
A Private Matter
メアリー テレビ映画
1993 アメリカの時計
The American Clock
ドリス テレビ映画
1995 ボーイズ・オン・ザ・サイド
Boys on the Side
ルイーズ
1996 リチャードを探して
Looking for Richard
マーガレット
1997 誘拐騒動/ニャンタッチャブル
That Darn Cat
マクラッケン老婦人
1999 フリーク・シティ
Freak City
スタナポロウス夫人 テレビ映画
2005 追憶の街 エンパイア・フォールズ
Empire Falls
ベア テレビ映画

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1979 ホワイト・ハウス
Backstairs at the White House
ベス・トルーマン ミニシリーズ
1989-1997 ロザンヌ
Roseanne
ベヴァリー・ハリス 59エピソード
2002 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
ローズ・リナート 1エピソード
2004 そりゃないぜ!? フレイジャー
Frasier
オパール 1エピソード
2013 グッド・ワイフ
The Good Wife
ナナ・ジョー 1エピソード

脚注[編集]

  1. ^ "The Passion of Estelle Parsons", nyc-plus.com; accessed 3 May 2014.
  2. ^ Estelle Parsons profile, filmreference.com; accessed May 3, 2014.
  3. ^ Estelle Parsons profile, Yahoo! Movies; accessed May 3, 2014.

外部リンク[編集]