ペラージェ諸島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペラージェ諸島
Pelagie Islands map.png
座標 北緯35度30分11秒
東経12度36分11秒
面積 25.48 km²
最高標高 195 m
所在海域 シチリア海峡地中海
所属国・地域 イタリアの旗 イタリア
テンプレートを表示

ペラージェ諸島イタリア語: Isole Pelagie; シチリア語: Ìsuli Pilaggî)は、地中海シチリア海峡にある諸島シチリア島の南方、チュニジアの東方に位置する、イタリア最南端の領土である。

主要3島と付属の小島嶼からなり、6000人余りの住民が暮らす。行政上はシチリア州アグリジェント県所属のランペドゥーザ・エ・リノーザという基礎自治体コムーネ)を構成する。

地理[編集]

ペラージェ諸島を構成する主要3島は、北から順に以下の通り。

ペラージェ諸島の主島であるランペドゥーザ島は、シチリア島の海岸から東南東へ約210km、チュニジアの海岸から東へ113km離れている。諸島のうちリノーザ島とランペドゥーザ島が有人島であり、諸島の総人口は6299人(2011年1月1日現在)[1]である。

諸島でもっとも大きな島であるランペドゥーザ島(面積約 20 km²)は、イタリア最南端の島である。この島には 6,000人近い住民が暮らしており、諸島の中心地となっている。ランペドゥーザ島の周囲には、コニーリ島 (it:sola dei Conigliやサクラメント礁 (it:Scoglio del Sacramentoなどの付属の小島嶼がある。

諸島で2番目に大きなリノーザ島は、ランペドゥーザ島の東北東約45kmに位置し、約450人の住民が暮らす。リノーザ島の最高地点であるモンテ・ヴルカーノ(monte Vulcano、海抜195m)は、諸島の最高地点である。

ランペドゥーザ島の西北西約20kmに所在するランピョーネ島は無人島である。

ランペドゥーザの海岸 
ランピョーネ島 
リノーザ島の火山性の海岸 

なお、ランペドゥーザ島から北北東へ約160kmの位置にイタリア領パンテッレリーア島、東北東へ約170kmの位置にマルタ共和国がある。

自然[編集]

いずれの島も、植生は不毛である。海岸線は荒々しく、切り立った崖からなっている。

諸島はアカウミガメの繁殖地として代表的な地域である。諸島の近海は保護海域 (Area marina protetta Isole Pelagieに、島の多くは自然保護区 (it:Riserva naturale orientata Isola di Lampedusaにそれぞれ指定されている。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]