シチリア語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シチリア語
sicilianu、lingua siciliana
話される国 イタリアの旗 イタリア
地域 シチリアカラブリア州カンパニア州プッリャ州
話者数 480万人
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 scn
ISO 639-3 scn
Dialetti italiani meridionali estremi.jpg
消滅危険度評価
脆弱 (UNESCO)
Status-unesco-vulnerable.svg
テンプレートを表示

シチリア語sicilianu、lingua siciliana)は、シチリア島イタリア南部で使用されているロマンス語の一種。シチリア方言はシチリアとその周辺の島々で話され、カラブリア州の南部と中央部、プッリャ州の南部、カンパニア州、イタリア本土でも使用される。

古くはイタリア語(トスカーナ語)の方言とされていた[要出典]が、近年のリージョナリズムの中でナポリ語ロンバルディア語サルディニア語ヴェネト語らと共にイタリア語の姉妹言語としての立ち位置が公式になりつつある。[要出典]

言語名別称[編集]

  • カラブリア=シチリア語(Calabro-Sicilian)
  • Sicilianu
  • Siculu

方言[編集]

  • シチリア語
    • シチリア本島方言
    • 南カラブリア方言(カラブリア語とも)
    • サレント方言(サレント語とも)

分類[編集]

  • Central Metafonetica (scn-cen)
  • Messinese (scn-mes)
  • Eastern Nonmetafonetica (scn-eas)
  • Isole Eolie (scn-iso)
  • Western Sicilian (scn-wes)
  • Southern Calabro (scn-soc)
  • Pantesco (scn-pan)
  • Southeast Metafonetica (scn-sou)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]