エストレマドゥーラ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エストレマドゥーラ語
estremeñu
話される国 スペインの旗 スペイン
地域 エストレマドゥーラ州
母語話者数 200,000人(エスノローグによると信頼できる統計データは無く、話者はかなり少なく数千人程度である。)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 roa
ISO 639-3 ext
テンプレートを表示

エストレマドゥーラ語(エストレマドゥーラ語:estremeñu または luenga estremeña)はロマンス諸語に属する言語である。話者はエストレマドゥーラ州北部および隣接するサラマンカ県に居住する。話者数は数千人程度である。

関連項目[編集]

  • スペインの言語
  • ファラ語Fala de Estremadura)エストレマドゥーラで話されている、ガリシア語の方言。かつて、この言語が、何語であるかの議論があった、つまり、アストゥリアス・レオン語、ガリシア語、あるいはポルトガル語のいずれの言語の地域変種であるか、というものであった。現在最も共通点が多いのはガリシア語とされている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]