ファリスク語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファリスク語
話される国 イタリア
地域 イタリア半島
消滅時期 紀元前150年
言語系統
インド・ヨーロッパ語族
表記体系 ファリスク文字エトルリア文字ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 xfa
Linguist List xfa
紀元前6世紀のイタリアの言語分布
テンプレートを表示

ファリスク語(英語:Faliscan language)は、古代イタリアで用いられた言語の一つで、死語インド・ヨーロッパ語族イタリック語派のうち、ラテン語ロマンス語と同じくラテン・ファリスク語群に含まれる。後にラテン語と同化したが、少なくとも紀元前150年頃までは使用されていたとされる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]