国立統計研究所 (イタリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国立統計研究所 (Istituto Nazionale di Statistica) は、イタリアの統計機関。略称Istat

国立統計研究所は1926年に国の基本的統計データを集め、分析するために創設された。イタリアの法律1926年7月9日第1162号に基づき設置された。これはファシズムの時代であり、統計データは国民生活の詳細を知るために蒐集された。戦後も国勢調査は ISTAT の主要な業務の一つである。各自治体には ISTAT の調査コードが振られている。

国立統計研究所は1989年、法律1989年9月6日第322号により、国立統計システム (Sistema Statistico Nazionale, SISTAN) に基づきデータを集計するようになった。

外部リンク[編集]