ジュリア (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジュリア
Julia
監督 フレッド・ジンネマン
脚本 アルヴィン・サージェント
原作 リリアン・ヘルマン
製作 リチャード・ロス
製作総指揮 ジュリアン・デロード
出演者 ジェーン・フォンダ
ヴァネッサ・レッドグレイヴ
音楽 ジョルジュ・ドルリュー
撮影 ダグラス・スローカム
編集 マルセル・ダーラム
ウォルター・マーチ
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1977年10月2日
日本の旗 1978年6月17日
上映時間 118分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ジュリア』(Julia)は、1977年アメリカ映画。アメリカの女流作家リリアン・ヘルマンの原作。彼女とジュリアという女性の友情、ハードボイルド作家のダシール・ハメットとの愛が描かれている。

アカデミー賞では作品賞候補を含めて11のノミネーションを受け、3部門で受賞。タイトルロールを演じたヴァネッサ・レッドグレイヴ助演女優賞(その際に授賞式で行ったスピーチが政治的であったため批判を浴びた)、ダシール・ハメットを演じたジェイソン・ロバーズが助演男優賞(前年の『大統領の陰謀』に続く2年連続の助演男優賞受賞であった)、そして脚色賞をアルヴィン・サージェントが受賞した。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
テレビ版 LD版
リリアン・ヘルマン ジェーン・フォンダ 藤田弓子 小原乃梨子
少女時代のリリアン スーザン・ジョーンズ 玉川紗己子
ジュリア ヴァネッサ・レッドグレイヴ 奈良岡朋子 鳳八千代
少女時代のジュリア リサ・ペリカン 鈴木弘子
ダシール・ハメット ジェイソン・ロバーズ 久米明 中村正
アラン・キャンベル ハル・ホルブルック 阪脩 小林勝彦
ヨハン マクシミリアン・シェル 坂口芳貞 阪脩
ウォルター・フランツ ランベール・ウィルソン 玄田哲章
アン・マリー メリル・ストリープ

外部リンク[編集]