NTTソルマーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
NTT SOLMARE Corporation
種類 株式会社
略称 ソルマーレ
本社所在地 日本の旗 日本
541-0041
大阪府大阪市中央区北浜4-7-28
住友ビル2号館
設立 2002年4月1日
業種 情報・通信業
法人番号 9120001101198 ウィキデータを編集
事業内容 コンテンツ流通事業
代表者 朝日利彰(代表取締役社長
資本金 1億円
純利益 8億2638万円(2020年3月期)[1]
総資産 127億1140万円(2020年3月期)
従業員数 287名(令和2年9月現在)
決算期 3月31日
主要株主 西日本電信電話株式会社 100%
外部リンク https://www.nttsolmare.com/
テンプレートを表示

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(NTTソルマーレ)は、西日本電信電話(NTT西日本)の子会社であり、電子書籍やゲームなどのコンテンツ流通事業を行っている企業である。

概要[編集]

NTT西日本の子会社でスマートフォン、PC、タブレット向けに電子書籍や海外向け恋愛ゲームなどのコンテンツを配信している。 電子コミック配信サービスであるコミックシーモアは、国内最大級の老舗サイトである。 2021年8月16日で17周年を迎える。

社名の由来[編集]

社名となるsolmare(ソルマーレ)は、イタリア語で太陽を表すsole(ソーレ)と、海を表すmare(マーレ)の造語。「太陽」は新事業の成功へ向けた情熱および、提供サービスによってもたらす楽しさを、「海」は冷静かつスマートなブロードバンドコンテンツ配信サービスのプロ集団を表している。

沿革[編集]

  • 2002年
    • 4月 - エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社設立。
    • 6月 - 街角コンテンツ流通サービス「Foobio(フービオ)」のサービス開始[2]
  • 2003年
    • 11月26日 - パソコンとPDA向けデジタルコミック「C'moA(シーモア)」を提供開始[3]
  • 2004年
    • 8月13日 - FOMA900i専用のiモード公式サイトとして「コミックi」の開設。
  • 2005年
    • 5月25日 - EzWeb向け「コミックシーモア」をサービス開始。
    • 7月1日 - ボーダフォン向け「コミックシーモア」をサービス開始。
  • 2007年
    • 4月5日 - コミックi・コミックシーモア、「1億ダウンロード」達成
    • 11月16日 - コミックi・コミックシーモア、「2億ダウンロード」達成
  • 2008年
    • 5月15日 - コミックi・コミックシーモア、「3億ダウンロード」達成
    • 10月27日 - コミックi・コミックシーモア、「4億ダウンロード」達成
    • 12月15日 - iモード公式サイトにて「コミックa~ha(アーハ)」を提供開始
  • 2009年
    • 4月6日 - コミックi・コミックシーモア、「5億ダウンロード」達成
    • 6月8日 - 恋愛シミュレーションゲーム「姫君恋花絵巻」をサービス開始
    • 8月3日 - 健康情報サイト「ラブ肌美肌辞典」の提供開始
    • 9月18日 - インド・モバイル市場にて初の日本コミック配信開始
  • 2010年
    • 2月25日 - 少年画報社竹書房マッグガーデンの各出版社とケータイコミック雑誌を創刊[4]
    • 5月10日 - 「コミックi」「コミックシーモア」のサービス名称を「コミックシーモア」に統一化
  • 2011年
    • 1月6日 - iPhone・iPad向け電子書店「地球書店」の開設
    • 2月15日 - 恋愛シミュレーションゲーム「Shall we date?:」シリーズを海外向けに提供開始
    • 3月28日 - 海外のiPhone・iPad向け電子書店「ZQ Books」の開設
    • 5月24日 - Android端末向け電子書店「地球書店」の開設
    • 6月30日 - au向けAndroid版コミックシーモアの提供開始
    • 11月18日 - ドコモ向けAndroid版コミックシーモアの提供開始
    • 12月2日 - デジタルコミック誌「オヤジズム」創刊
  • 2012年
    • 4月25日 - iPhone版コミックシーモアの提供開始
    • 8月28日 - パソコン版コミックシーモアの提供開始
  • 2013年
    • 1月30日 - 月額定額制で読み放題!「シーモア読み放題」サービス開始
    • 3月21日 - 2泊3日で安価に読めるサービス「シーモアレンタル」サービス開始
    • 7月10日 - コミックシーモアがマルチデバイスに完全対応
  • 2014年
    • 7月29日 - コミックシーモアでライトノベルの配信開始
    • 3月18日 - コミックシーモアで月額登録不要にリニューアル
    • 4月16日 - コミックシーモアで電子書籍閲覧アプリをリニューアル
    • 7月25日 - 店舗・施設向けコミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」を提供開始[5]
  • 2016年
    • 6月16日 - 歌詞と音楽動画をリンクさせたアプリ「リリンク」の共同トライアルを実施
    • 9月27日 - アニメ、キャラクターグッズのフリマアプリ「モノキュン!」をサービス開始
    • 9月30日 - デジタルコミック誌「恋するソワレ」創刊[6]
  • 2017年
    • 2月10日 - 「コミックシーモア毎月マンガ賞」を新設[7]
    • 9月6日 - エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社と共同で、コミックシーモアにて、AI・機械学習を活用したレコメンドサービス提供開始。
  • 2020年
    • 8月25日 - 声劇ライブ配信サービス「ボイコネ」正式リリース[8]

電子書籍事業[編集]

コミックシーモア[編集]

NTTソルマーレが運営する電子書籍販売サイト。大半はコミックだが、ライトノベルや小説などの単行本、雑誌も取り扱っている。 スマートフォン、タブレット、PC、及びケータイ電話から利用することが可能である。

2014年3月に、ケータイ時代の月額ポイント利用型のサービスから更に進化し、月額登録しなくてもコミックを購読できるようにサービスをリニューアルした。

関連サービスとして、月額定額制読み放題サービスの「シーモア読み放題」や、2泊3日(最大72時間)電子書籍レンタルの「シーモアレンタル」がある。

シーモアBOOKSPOT[編集]

NTTソルマーレの企業・店舗向けコミック読み放題サービス。

ソルマーレ編集部[編集]

NTTソルマーレのオリジナル出版事業(オリジナルコミック事業)。電子書籍向け書き下ろしブランド「恋するソワレ」[9]等のブランドを展開。

紙の単行本化もされており実業之日本社[10]、Jパブリッシング[11]ハーパーコリンズ・ ジャパンから全国の書店にて発売されている。

この男は人生最大の過ちです[12]家政夫のナギサさん[13]僕らは恋がヘタすぎる[14]などコミックシーモア発のオリジナルコミックがTVドラマ化されている。

ブランド
  • ズズズキュン! - 青年マンガ
  • 恋するソワレ - 少女マンガ
    • オヤジズム - オヤジに恋する新感覚少女マンガ。
  • スキして?桃色日記 - ティーンズラブコミック
  • リア×ロマ - ティーンズラブコミック
  • Ficus - ボーイズラブコミック
  • 桃色エンジェル - オトナコミック
デジタルコミック誌
  • 恋するソワレ
  • 月刊オヤジズム(2016年配信終了[15]

ゲーム事業[編集]

  • Moe! Ninja Girls[16]
  • Moe! Ninja Girls RPG: SHINOBI[17]

Shall we date?[編集]

NTTソルマーレが運営している恋愛ゲームの海外配信ブランド。

  • Shall we date?: 恋忍者戦国絵巻+
  • Shall we date?: 妖し君との恋奇譚+
  • Shall we date?: 恋忍者◆愛と欲望の平安乱舞+
  • Wizardess Heart+
  • Blood in Roses+
  • Shall we date?: Love Tangle+[18]
  • Shall we date?:Lost Alice+[19]
  • Ninja Shadow+[20]
  • Shall we date?: Guard me, Sherlock!+[21]
  • Dear Otome
  • Story Jar[22]
  • Obey Me![23]

終了したゲーム[編集]

  • 姫君恋花絵巻
  • Shall we date?:Heian Love
  • 王子様 甘い楽園
  • りゅっくんウォーカー - ソーシャル位置ゲーム。
  • 恋セヨ!文化部男子
  • ドキ×2婚活パーティ
  • ドキ×2筋恋ワーカー
  • 恋セヨ!演劇男子
  • 恋娘もののけ絵巻
  • 恋セヨ!はつこい男子
  • 恋忍者戦国絵巻
  • 恋バナSS☆姫恋カンパニー
  • 背徳 拒めない夜~甘い罠~
  • 妖しい夜 恋はモノノケ
  • カレフォン
  • 曉のダンガンブレイド
  • 鬼装学園アマクサ
  • 恋忍者 ~愛と欲望の平安乱舞~
  • In Love: Memories Can’t Wait - 実写恋愛ゲーム
  • My Shelf[24]
  • Shall we date?: Mononoke Kiss+[25]
  • Shall we date?: Angel or Devil+
  • Shall we date?: Magic Sword+
  • Shall we date?: Scarlet Fate+ ~Fragments of the past~[26]
  • Shall we date?: Lost Island+
  • Shall we date?: My Fairy Tales+
  • Shall we date?: Destiny Ninja
  • Shall we date?: My Sweet Prince+
  • Shall we date?: Ninja Love+
  • Shall we date?: Ninja Assassin+[27]
  • Shall we date?:THE NIFLHEIM+[28]
  • Shall we date?: Destiny Ninja2+[29]
  • Shall we date?: Oz+[30]
  • Shall we date?: Modern Cinderella+[31]
  • Shall we date?: We the Girls+[32]
  • Shall we date?: My Sweet Prince
  • Shall we date?: Ninja Love
  • Shall we date?: Can’t Say No
  • Shall we date?: Magic Sword
  • Shall we date?: Mononoke Kiss
  • Shall we date?: Angel or Devil
  • Shall we date?: Hero in Love
  • Shall we date?: My Fairy Tales
  • Shall we date?: Lost Island
  • Shall we date?: Never Look Back
  • Shall we date?: Guilty Alice
  • Shall we date?: Castle Break
  • Shall we date?: Demons' Bond -The path of exile-
  • Shall we date?: Scarlet Fate ~Fragments of the past~
  • Shall we date?: Scarlet FateII -Seasons of love-
  • Shall we date?: War of Prayers
  • Shall we date?: Arabian Dreams
  • Shall we date?: Pirates-Treasured Love in the Ocean-
  • Shall we date?: Eternal Vows -Love beyond time-
  • Shall we date?: Princess Arthur
  • Shall we date?: Teen Samurai –I’ll be back, my love-
  • Shall we date?: Sengoku Darling -Choose your destination-

その他事業[編集]

  • ボイコネ - 声劇ライブ配信サービス[8]
終了したサービス
  • キニログ - 読書SNSサイト。2011年8月4日サービス開始。2017年10月31日サービス終了[33]
  • フラモ - デコSNS。2010年5月31日サービス終了。
  • ラブ肌美肌辞典 - 健康情報サイト。2009年8月3日サービス開始。
  • ComicFriends - Facebook向けコミックコメント共有アプリ。
  • モノキュン! - アニメ、キャラクターグッズのフリマアプリ。
  • Lylink(リリンク) - 歌詞と音楽動画をリンクさせたアプリ。[34]

提供番組 [編集]

全てコミックシーモア名義

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 官報平成30年6月18日(号外第130号)88頁 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社 第16期決算公告
  2. ^ “街角コンテンツ流通サービスの提供開始について”. (2002年6月18日). http://www.ntt-west.co.jp/news/0206/020618.html 2017年4月2日閲覧。 
  3. ^ “NTTソルマーレ、新しいスタイルのデジタルコミック「C'moA」販売開始”. (2003年11月26日). https://www.atpress.ne.jp/news/1299 2017年4月2日閲覧。 
  4. ^ “少年画報社、竹書房、マッグガーデンの各出版社とエヌ・ティ・ティ・ソルマーレがケータイコミック雑誌を創刊”. (2010年2月25日). http://www.nttsolmare.com/press/2010/0225.html 2017年4月2日閲覧。 
  5. ^ “店舗・施設向け新ビジネス「シーモアBOOKSPOT」を提供開始!!”. (2014年7月30日). http://www.nttsolmare.com/press/2014/0730.html 2017年4月2日閲覧。 
  6. ^ “恋するソワレ 2016 vol.1!!満を持して!本日創刊です!!”. (2016年9月30日). https://twitter.com/solmare_editor/status/782074067117498368 2017年4月21日閲覧。 
  7. ^ “マンガ家のプロデビューを全面バックアップ!「コミックシーモア毎月マンガ賞」を新設!”. (2017年2月10日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000195.000009284.html 2017年4月21日閲覧。 
  8. ^ a b 声劇ライブ配信サービス「ボイコネ」正式リリースのお知らせ”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  9. ^ “電子書籍向け書き下ろし新ブランド女子を潤すごほうびマンガ“恋するソワレ”の配信開始”. (2011年8月5日). http://www.nttsolmare.com/press/2011/0805_2.html 2017年4月2日閲覧。 
  10. ^ “デジタルコミック誌「オヤジズム」作品が初のコミックス化決定!”. (2012年10月9日). http://www.nttsolmare.com/press/2012/1009.html 2017年4月2日閲覧。 
  11. ^ “大人気少女コミック 「♂♀生き残りゲーム」と「永久指名おねがいします!」が単行本発売!!”. (2014年11月7日). http://www.nttsolmare.com/press/2014/1107.html 2017年4月2日閲覧。 
  12. ^ コミックシーモア発のオリジナルコミック「この男は人生最大の過ちです」がドラマ化決定!癖者社長役は速水もこみち!”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  13. ^ コミックシーモア発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」がドラマ化決定!”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  14. ^ コミックシーモア発のオリジナルコミック「僕らは恋がヘタすぎる」がTVドラマ化決定! ‐ABCテレビにて日曜よる11時55分 2020年10月25日より放送スタート‐”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  15. ^ 「月刊オヤジズム」配信終了について”. ビューン. 2018年2月11日閲覧。
  16. ^ あのくノ一がSteamにも‼男性向けノベルゲーム『Moe! Ninja Girls』Steamに参上‼”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  17. ^ Moe! Ninja Girls シリーズから事前登録6万人を超える期待の新作ゲームがいよいよ登場!“Moe! Ninja Girls RPG””. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  18. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲームの最新作『Shall we date?: Love Tangle+』をリリース”. Social Game Info (2015年12月16日). 2020年9月21日閲覧。
  19. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲームの最新作『Shall we date?: Lost Alice+』を配信開始”. Social Game Info (2016年12月5日). 2020年9月21日閲覧。
  20. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲーム最新作『Shall we date?: Ninja Shadow+』を配信開始 兄の影武者となり潜入した先で……”. Social Game Info (2016年6月14日). 2020年9月21日閲覧。
  21. ^ 全米No.1の恋愛ゲームブランド『Shall we date?』最新作『Shall we date?: Guard me, Sherlock!+』登場!!”. PR TIMES (2016年9月5日). 2020年9月21日閲覧。
  22. ^ 乙女の心をくすぐるテーマが盛り沢山!!ノベル型ゲーム『Story Jar』登場!物語はあなたの選択次第でどんどん展開していく”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  23. ^ 世界166か国で190万ダウンロードを突破した女性向けモバイルゲーム『Obey Me!』が日本上陸!!!”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  24. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け最新作『My Shelf』を配信開始 ストーリー選択型アドベンチャーゲーム”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  25. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲーム『Shall we date?: Mononoke Kiss+』Androidアプリをリリース”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  26. ^ NTTソルマーレ、女性向け恋愛ゲームアプリ『Shall we date?: Scarlet Fate ~Fragments of the past~』をリリース オトメイト『白華の檻~緋色の欠片4~』のモバイル版”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  27. ^ NTTソルマーレ、英語版恋愛ソーシャルゲーム『Shall we date?: Ninja Assassin+』の提供開始…大人気の忍者シリーズ第3弾”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  28. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲーム『Shall we date?: THE NIFLHEIM+』を配信開始”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  29. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲームの最新作『Shall we date?: Destiny Ninja2+』をリリース 大ヒットタイトルの続編”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  30. ^ NTTソルマーレ、『Shall we date?: Oz+』をリリース…『オズの魔法使い』をモチーフにした英語版女性向け恋愛ゲーム”. Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  31. ^ 全米No.1恋愛ゲームブランド『Shall we date?』最新作恋も仕事も手に入れる!ドラマティックサクセスストーリー!『Shall we date?: Modern Cinderella+』”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。
  32. ^ NTTソルマーレ、英語版女性向け恋愛ゲーム最新作『Shall we date?: We the Girls+』を配信開始” (日本語). Social Game Info. 2020年9月21日閲覧。
  33. ^ 「キニログ」サービス終了のお知らせ”. エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ. 2018年2月11日閲覧。
  34. ^ 音楽と写真で作るメッセージアプリ「Lylink(リリンク)」 サービス終了のお知らせ”. PR TIMES. 2020年9月21日閲覧。

外部リンク[編集]