エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西
NTT DoCoMo Kansai, Inc.
NTT docomo company logos.svg
種類 株式会社
略称 NTTドコモ関西
本社所在地 530-0001
大阪府大阪市北区梅田一丁目10番1号
梅田DTタワー
設立 1993年7月1日
業種 情報・通信業
事業内容 携帯電話サービス、パケット通信サービス、各サービスの端末機器販売、クレジットビジネス
代表者 代表取締役社長 有村 正意
資本金 244億円(2007年3月末時点)
従業員数 1,677人(2007年3月末時点)
決算期 3月31日
主要株主 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (100%)
特記事項:2008年7月1日付で株式会社NTTドコモに併合され解散した。
テンプレートを表示
かつて本社があった梅田DTタワー
ドコモ大阪南港ビル
ドコモ京都ビル
ドコモ神戸支店
ドコモ大阪ビル

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西(エヌ・ティ・ティ・ドコモかんさい、NTT DoCoMo Kansai, Inc.)は、一般には「NTTドコモ関西」と呼ばれ、かつて近畿地方2府4県を事業区域としていた日本の電気通信事業者。株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの完全子会社であった。

事業区域[編集]

大阪府 - 京都府 - 兵庫県 - 奈良県 - 和歌山県 - 滋賀県

沿革[編集]

コマーシャル[編集]

かつては独自のCMを流し、独自でタレントを起用していた。KinKi Kids深田恭子などドコモ関西総合パンフレット[1]やCMに出演。

その後は本体と同じテレビCMを流し、グループで統一したイメージキャラクターを使う一方で一部独自のTVCMを流していた。片瀬那奈を起用し、サービス促進CMを流していた。なお、ラジオCMは最後まで独自のものを流していた。

ドコモ関西独自CM出演者[編集]

過去のドコモ関西独自CM出演者[編集]

ドコモ関西イメージキャラクター[編集]

  • 宮里藍(2005年 - 解散まで)
  • KAT-TUN(2005年 - 解散まで)
  • 加藤あい(2004年 - 2006年)関西地区では2004年から登場。

スポンサー番組(ドコモ関西での提供のみ)[編集]

関連グループ会社[編集]

関連項目[編集]

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 他地域ではドコモ携帯電話カタログと呼ばれていた。誌面レイアウトもドコモ関西だけ独自のものであった。現在はドコモ携帯電話カタログ関西版であり、誌面レイアウトも一部異なる部分があるものの、基本的には他地域版に準じている。

外部リンク[編集]

合併によりドコモ関西のホームページは削除された。現在は本体サイトへの誘導案内に置き換えられている。
  • NTTdocomo
    「トップページ」→「地域別情報>関西」