ドコモ・センツウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドコモ・センツウ株式会社
DoCoMo Sentsu, Inc.
NTT docomo company logos.svg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 107-0052
東京都港区赤坂2丁目4番5号 国際赤坂ビル3F
設立 1952年(昭和27年)12月4日
(日本船舶通信株式会社)
業種 小売業
事業内容 衛星「N-STAR」を利用した衛星電話事業(ワイドスター
携帯電話等販売のドコモ・ショップ事業
国内外の携帯電話のレンタル事業
アプリケーションソフト開発・販売等のMM事業
代表者 代表取締役社長 富岡 齋(とみおか いつき)
資本金 1億円
発行済株式総数 2,600,000株
従業員数 223名(2007年3月31日時点)
決算期 毎年3月
主要株主 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 100%
特記事項:2008年11月30日を以てドコモ・モバイル株式会社に合併され解散。
テンプレートを表示

ドコモ・センツウ株式会社は、ドコモグループの一員で、船舶電話衛星電話・国外向け携帯電話レンタル・外国人向け国内携帯電話レンタル・ドコモショップの運営を行っていた企業である。「センツウ」は旧社名の日本船舶通信株式会社(にっぽんせんぱくつうしん)の略称である。

解散・事業承継[編集]

2008年4月25日に親会社のNTTドコモから当社を同年11月末日をもって解散(法人としてはドコモ・モバイルに合併)する予定であることが発表された。衛星船舶電話はドコモ・モバイルに、ドコモショップ事業・国際関連事業はドコモ・ビジネスネットドコモ・サポート、地域のドコモ・サービス各社に引き継がれた[1]

沿革[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]