アステル中国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アステル中国
ASTEL CHUGOKU CORPORATION
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 アステル、ASTEL
本社所在地 〒730-0036
広島県広島市中区袋町3番17号 シシンヨービル8階
設立 1995年1月24日
業種 電気通信業
事業内容 PHS
代表者 社長 田村尚雄
資本金 60億円
主要株主 中国電力株式会社 48.7%
株式会社中電工 9.5%
中国通信ネットワーク株式会社 4.4%
住友商事株式会社 3.7%
三井物産株式会社 3.7%
三菱商事株式会社 3.7%
ケイディーディーアイ株式会社 2.8%
日本テレコム株式会社 1.7%
特記事項:PHS事業を2001年10月1日中国情報システムサービス(CIS)へ譲渡後、会社清算。
テンプレートを表示

アステル中国(アステルちゅうごく)とは、

  • かつて中国地域において展開されていたアステルPHS事業のサービスブランド名。「アステル中国」
  • かつて中国地域においてPHS事業を行っていた電気通信事業者「株式会社アステル中国」

本稿ではかつて中国地域においてアステルブランドを用い展開されていたPHS事業、またそれに付随する事業を詳述。

業務地域[編集]

年表[編集]

料金体系[編集]

通信端末[編集]

詳細はアステル内の通信端末を参照のこと。

アステル中国独自のサービス[編集]

なお、定額制データ通信事業の運営に関しては、アステル中国として受けたPHS事業者としての許認可、および割り当てられたPHS無線局(基地局)の免許を、承継して使用していた。ただし、アステルブランドは一切使用していない。

MEGA EGG64[編集]

中国情報システムサービス時代の2002年2月頃、モバイルデータ通信定額制「MEGA EGG64」を開始。[1]

2007年2月28日をもって新規申込受付を終了し、2007年9月30日にサービスを終了。


関連項目[編集]