NTTデータ経営研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
NTT DATA INSTITUTE OF MANAGEMENT CONSULTING, INC
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
102-0093
東京都千代田区平河町2-7-9
JA共済ビル10階
設立 1991年4月12日
業種 サービス業
法人番号 1010001143390
事業内容
  • 1. 企業経営および行政に関する調査研究ならびにコンサルティング業務
  • 2. 情報および通信システムの企画・開発に関する調査研究ならびにコンサルティング業務
  • 3. 経済、社会、産業、文化等に関する調査研究ならびにコンサルティング業務
  • 4. 前各号に関連する教育研修・セミナーの実施・運営、情報の提供ならびに刊行物の出版
  • 5. 前各号に付帯する一切の業務
代表者 豊田充(代表取締役社長
資本金 4億5,000万円
売上高 38億1,000万円(2011年度実績)
従業員数 172名(2012年9月末現在)
決算期 毎年3月31日
主要株主 NTTデータ100%
関係する人物 斎藤精一郎
外部リンク http://www.keieiken.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所(NTTデータけいえいけんきゅうじょ)は、株式会社NTTデータの子会社である。

企業概要[編集]

NTTデータの、子会社として1991年に誕生した。

NTTデータグループは、持株会社のNTTデータコンサルティングを設立した上で、ITコンサルティングを行うQUNIEと戦略コンサルティングを行うNTTデータ経営研究所を配置するという、コンサルティング体制を敷いている。

コンサルティング領域[編集]

企業の戦略立案、業務プロセス改革、システム企画、中央省庁地方自治体への政策提案、など。 近年[いつ?]では、IT技術を活用した新規ビジネスの企画開発支援コンサルティングも増加の傾向にあり、また、環境、少子高齢化、医療福祉、地域情報社会といった分野に対しても取り組んでいる。

戦略コンサルティングやリサーチ業務を行う。

事業概要[編集]

「戦略」「ビジネスプロセス」「IT」における全体最適の視点からコンサルティングをするが、NTTデータとのパートナーシップにより、自社ではシステム開発は行わずコンサルティングに特化し、ビジネスの上流工程における重要課題を行う。

  • ソーシャルイノベーション・コンサルティング本部
  • 金融コンサルティング本部
  • 産業コンサルティング本部
  • 情報戦略コンサルティング本部
  • 社会・環境戦略コンサルティング本部
  • 人財・組織戦略コンサルティング本部
  • マネジメントイノベーションセンター

関連会社[編集]

外部リンク[編集]