西南学院中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西南学院中学校・高等学校
Seinan gakuin.jpg
過去の名称 私立西南学院
私立中学西南学院
西南学院中等部
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人西南学院
校訓 西南よ、キリストに忠実なれ
(Seinan,be true to Christ)
設立年月日 1916年5月15日
創立記念日 5月15日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 40528A
所在地 814-8512
福岡県福岡市早良区百道浜1丁目1番1号
北緯33度35分22.8秒東経130度21分29.9秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

西南学院中学校・高等学校(せいなんがくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、福岡県福岡市早良区百道浜にあるキリスト教系の私立中学校高等学校である。

中高一貫教育と高等学校の外部募集を併施しており、外部募集により高等学校に入学する生徒数は、同中学校から内部進学する生徒数よりも多い。

概要[編集]

福岡県を代表する進学校で、かつては早良区西新の校地(現在の西南学院大学東キャンパスの位置)に中学校・高等学校別々にあったが、2003年に現在地に統合移転した。

アメリカの南部バプテスト連盟の宣教師、C・K・ドージャーにより設置されたミッションスクール、私立中学西南学院を前身とし、現在の西南学院の源流でもある。

1916年の創立以来ずっと男子校だったが、1994年に高校を共学化し、1996年には中学を共学化した。

校風は比較的自由である。

併設校の西南学院大学には特別推薦制度により一定数が進学可能である。

教育[編集]

週5日制を導入している。 高校では、全学年が毎日0限~6限目まで50分×7時間授業が行われている(月曜のみ8時間)。
2年から文系・理系の2コースに分かれ、3年から文I・文II・理の3つに分かれる。

毎週1回、中学は全校生徒が集まり、高校では学年ごとに集まりチャペルで礼拝を行う。他に、中学は1限の授業開始前に、高校は終礼の際に、教室での短い礼拝の時間がある。

建学の精神[編集]

西南よ、キリストに忠実なれ (Seinan,be true to Christ)

創立者のC・K・ドージャーが臨終に際して言い遺した言葉であり、西南学院中学校・高等学校のシンボルであるチャペルにも、この言葉が刻んである。

沿革[編集]

進路[編集]

国公立大学へ150名前後の合格者を毎年輩出している。東京大学京都大学には毎年数名が合格し、地元の九州大学へは毎年50名前後が合格。
早慶関関同立など関東・関西の難関私立大学へも多数の合格者を輩出している。[1]

著名な卒業生[編集]

併設校[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 大学進学実績 西南学院中学校・高等学校

関連項目[編集]

外部リンク[編集]