大野克郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおの かつろう
大野 克郎
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県
生年月日 (1966-05-23) 1966年5月23日(54歳)
最終学歴 熊本大学大学院中退
勤務局 NHKラジオセンター
部署 チーフプロデューサー
職歴 鹿児島長崎ラジオセンター(ディレクター業務)→沖縄和歌山→ラジオセンター(ディレクター業務)→沖縄→富山→ラジオセンター(ディレクター業務)
活動期間 1991年 -
公式サイト NHK
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

大野 克郎(おおの かつろう、1966年5月23日 - )は、NHKの元アナウンサー[1]

人物[編集]

西南学院高等学校を経て熊本大学卒業後、同大学院に進むも単位取得中退し、1991年入局。

和歌山局時代にはアナウンス統括業務の傍ら、県域FM放送において音楽・地域情報番組を担当した。その関係で、和歌山大学インターネットラジオUWU(2012年3月末運用終了)の第72回放送にゲスト出演した。[2]

2019年10月初旬に放送されたNHKラジオ第一「話題と音楽」にて、「ごごラジ!」のプロデューサーに着任していることを明かした上で、当番組のパーソナリティを務めた[3]。以後、不定期に「話題と音楽」のパーソナリティを務めている[4]

現在の担当番組[編集]

ラジオセンター[編集]

過去の担当番組[編集]

長崎局時代
和歌山局時代
※単発で過去に3回放送。「パワーステーション」の母体となった番組。
富山局時代
  • 富山県のニュース
  • ラジオ富山人

脚注[編集]

  1. ^ 「話題と音楽」パーソナリティ時はNHKアナウンサーを名乗る場合がある。
  2. ^ インターネットラジオ番組「With」第72回 大野克郎アナ(NHK)インタビュー
  3. ^ Tos@社会復帰 (2019年10月9日). “さっき出てた総合責任者の大野克郎さんは和歌山放送局時代人気のアナで、当時ローカル番組も立ち上げたほどの人ですよ。私も出演しました。プロデューサーだけでなくアナウンサーとしても是非ごごラジに! #nhk_gogoradi” (日本語). @tos_shang. 2019年12月2日閲覧。
  4. ^ 一例として、2019年12月2日15:10~15:55に務めた。なお、日によっては武内陶子が、「ごごラジ!」代替時以外は別のアナウンサーが務める場合がある。

外部リンク[編集]