九集 (増支部)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パーリ仏典 > 経蔵 (パーリ) > 増支部 > 九集 (増支部)

九集[1](くしゅう、: Navaka-nipāta, ナヴァカ・ニパータ)とは、パーリ仏典経蔵増支部の第9集。

構成[編集]

10品432経(項目)から成る。

  • 初の五十経
  • 五十経余品
    • 6.安穏品(Khema-vaggo) --- 52-62
    • 7.念処品(Satipaṭṭhāna-vaggo) --- 63-72
    • 8.正勤品(Sammappadhāna-vaggo) --- 73-82
    • 9.神足品(Iddhipāda-vaggo) --- 83-92
    • 10.貪品(Rāga-peyyālaṃ) --- 93-432

日本語訳[編集]

  • 『南伝大蔵経・経蔵・増支部経典6』(第22巻上) 大蔵出版

脚注・出典[編集]

  1. ^ 『南伝大蔵経』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]