リオネル・スカローニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リオネル・スカローニ Football pictogram.svg
名前
本名 リオネル・セバスティアン・スカローニ
Lionel Sebastián Scaloni
愛称 Bull
ラテン文字 Lionel SCALONI
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
イタリアの旗 イタリア
生年月日 1978年5月16日(38歳)
出身地 サンタフェ州の旗 サンタフェ州ロサリオ
身長 182cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF (RSH, DH) / DF (RSB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1996 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 12 (0)
1996-1998 アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス 37 (7)
1998-2006 スペインの旗 デポルティーボ 200 (14)
2006 イングランドの旗 ウェストハム (loan) 13 (0)
2006-2007 スペインの旗 ラシン 30 (1)
2007-2013 イタリアの旗 ラツィオ 52 (1)
2008-2009 スペインの旗 マヨルカ (loan) 28 (0)
2013-2015 イタリアの旗 アタランタ 15 (0)
通算 387 (23)
代表歴
1997 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20 7 (2)
2003-2006 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リオネル・セバスティアン・スカローニ(Lionel Sebastián Scaloni, 1978年5月16日 - )は、アルゼンチンロサリオ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはミッドフィールダーディフェンダーイタリア国籍も持つ。

経歴[編集]

クラブ[編集]

クラブチームでは長くスペインデポルティーボ・ラ・コルーニャに在籍していたが、2006年1月、出場機会の減少を理由にFAプレミアリーグウェストハム・ユナイテッド期限付き移籍した。半年後復帰したものの、同年8月、同僚のディエゴ・トリスタンと共に事実上の戦力外通告を受け、ラシン・サンタンデールと1年の契約を結んだ。さらに2007年、セリエASSラツィオに活躍の場を求めたが、わずか半年あまりでRCDマヨルカに期限付き移籍、スペインに復帰した。

2009年7月、ラツィオに復帰。2011-12シーズンは19試合に出場したものの、レギュラーを掴むまでには至らず、2013年1月にアタランタBCへ完全移籍した[1]

2015年6月30日、現役引退。

代表[編集]

1997年にマレーシアで開催されたFIFAワールドユース選手権の優勝メンバー。A代表デビューは2003年4月30日に行われた親善試合、リビア戦だが、代表に定着することはなかった。しかしながら、2006 FIFAワールドカップでは、ユース時代の恩師であるホセ・ペケルマンが監督を務めたアルゼンチン代表にも選ばれ、1試合に出場した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ
イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC

代表[編集]

アルゼンチンの旗 U-20アルゼンチン代表

脚注[編集]

  1. ^ Annuncio ufficiale atalanta.it

外部リンク[編集]