ルイス・ゴンサレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルチョ・ゴンサレス Football pictogram.svg
Lucho Gonzalez (OM).jpg
名前
本名 ルイス・オスカル・ゴンサレス
Luis Óscar González
愛称 ルチョ
ラテン文字 Lucho GONZALEZ
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1981-01-19) 1981年1月19日(41歳)
出身地 ブエノスアイレス
身長 185cm
体重 75kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2002 アルゼンチンの旗 ウラカン 110 (11)
2002-2005 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 82 (18)
2005-2009 ポルトガルの旗 ポルト 111 (32)
2009-2012 フランスの旗 マルセイユ 87 (15)
2012-2014 ポルトガルの旗 ポルト 57 (8)
2014-2015 カタールの旗 アル・ラーヤン 26 (8)
2015-2016 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 17 (1)
2016-2021 ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ 103 (4)
通算 594 (96)
代表歴
2003-2011 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 45 (6)
監督歴
2022 ブラジルの旗 セアラーSC
獲得メダル
男子 サッカー
オリンピック
2004 アテネ サッカー
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・オスカル・"ルチョ"・ゴンサレスLuis Oscar "Lucho" González, 1981年1月19日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー。右サイドハーフからトップ下、ボランチまで幅広くこなす。

経歴[編集]

クラブ[編集]

14歳でCAウラカンに入団し、1999年にトップチームデビューを果たした。2002年にはCAリーベル・プレートに移籍、2003年と2004年にはプリメーラ・ディビシオンの後期(クラウスーラ、Clausura)優勝を経験。2005-06シーズンからはプリメイラ・リーガFCポルトに所属。この頃にはアルゼンチン代表にも定着。クラブでは3センターの右インサイドハーフを担い、30試合に先発出場し10ゴールを決めチームの優勝に貢献した。

2006-07シーズンは2年目で前年と引き続き30試合に先発出場し9ゴール。チームは2連覇。2007-08シーズンはリカルド・クアレスマと共に活躍、ポルトガル1部リーグの監督投票による、このシーズンのリーグ最優秀選手に選ばれた。

2008-09シーズンもリーグ優勝し、ポルトに在籍した4シーズン全てで優勝を果たした。2009年7月7日、リーグ・アンオリンピック・マルセイユに、マルセイユ史上最高額となる1700万ユーロ(約22億5000万円)の移籍金で移籍。契約期間は4年間 [1]

2011-12シーズンは精彩を欠き、2012年1月、古巣のFCポルトへ移籍。契約は2年半。

2014年1月、ポルトと契約解除し、アル・ラーヤンSCに加入した[2]

2015年約10年ぶりに古巣CAリーベル・プレートに復帰、1996年以来、役20年ぶりとなるリベルタドーレスカップ優勝に貢献した。同年日本で開催されたFIFAクラブ・ワールドカップにも出場、FCバルセロナと対戦した。

2016年9月、アトレチコ・パラナエンセへ移籍[3]

2021年5月27日、現役引退を表明した[4]

代表[編集]

アルゼンチン代表として参加したアテネオリンピックでは、当時のリーベル・プレートの同僚であるハビエル・マスチェラーノやライバルであるボカ・ジュニアーズに当時所属のカルロス・テベス(大会得点王)らと共に金メダルを獲得した。代表では4-3-1-2の右インサイドハーフや4-4-2の右サイドハーフやセンターハーフを担っていた。2006年のドイツで行われたFIFAワールドカップ代表にも選出され、グループステージでは2試合に途中出場、準々決勝の対ドイツ戦では先発フル出場を果たすものの勝利を掴むことはできなかった。

個人成績[編集]

代表での得点[編集]

# 日時 場所 対戦相手 スコア 最終結果 大会
1 2003年2月4日 ホンジュラスの旗 サン・ペドロ・スーラ ホンジュラスの旗 ホンジュラス 1-2 1-3 親善試合
2 2003年2月8日 アメリカ合衆国の旗 マイアミ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 0-1 0-1 親善試合
3 2004年7月7日 ペルーの旗 チクラーヨ エクアドルの旗 エクアドル 6-1 6-1 コパ・アメリカ2004
4 2004年7月20日 ペルーの旗 リマ コロンビアの旗 コロンビア 2-0 3-0 コパ・アメリカ2004
5 2004年10月9日 アルゼンチンの旗 ブエノスアイレス ウルグアイの旗 ウルグアイ 1-0 4-2 2006 FIFAワールドカップ・南米予選
6 2009年4月1日 ボリビアの旗 ラパス ボリビアの旗 ボリビア 6-1 6-1 2010 FIFAワールドカップ・南米予選

タイトル[編集]

クラブ[編集]

CAウラカン
CAリーベル・プレート
FCポルト
オリンピック・マルセイユ
アトレチコ・パラナエンセ

代表[編集]

オリンピックアルゼンチン代表

脚注[編集]

  1. ^ ルセイユ、ルチョの入団を正式発表”. UEFA.com (2009年7月7日). 2009年7月8日閲覧。
  2. ^ ルチョ、ポルトからカタールへ”. UEFA.com (2014年1月27日). 2014年1月27日閲覧。
  3. ^ Atlético-PR confirma Lucho González, e Autuori elogia: "Animal competitivo"”. Globo Esporte (2016年9月16日). 2016年10月28日閲覧。(ポルトガル語)
  4. ^ “Así se despidió Lucho González” (スペイン語). Olé. (2021年5月27日). https://www.ole.com.ar/futbol-internacional/lucho-gonzalez-paranaense-sudamericana_0_RzfWpPAip.html 2021年8月15日閲覧。 

外部リンク[編集]