2006 FIFAワールドカップ・南米予選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2006 FIFAワールドカップの南米予選は、南米サッカー連盟に加盟する10カ国でホーム・アンド・アウェー方式で行われた。本大会出場枠は4.5。なお、前回優勝のブラジルもこの予選から出場することになった。予選5位はオセアニア1位と大陸間プレーオフに回る。しかし、5位のウルグアイは大陸間プレーオフでオーストラリアに敗れ、出場を逃した。

最終順位[編集]

チーム







 ブラジル 18 9 7 2 35 17 +18 34
 アルゼンチン 18 10 4 4 29 17 +12 34
 エクアドル 18 8 4 6 23 19 +4 28
 パラグアイ 18 8 4 6 23 23 0 28
 ウルグアイ 18 6 7 5 23 28 −5 25
 コロンビア 18 6 6 6 24 16 +8 24
 チリ 18 5 7 6 18 22 −4 22
 ベネズエラ 18 5 3 10 20 28 −8 18
 ペルー 18 4 6 8 20 28 −8 18
 ボリビア 8 4 2 2 20 37 −17 14
チーム AWAY
ブラジルの旗 アルゼンチンの旗 エクアドルの旗 パラグアイの旗 ウルグアイの旗 コロンビアの旗 チリの旗 ベネズエラ ペルーの旗 ボリビアの旗
H
O
M
E
ブラジルの旗 ブラジル X 3-1 1-0 4-1 3-3 0-0 5-0 3-0 1-0 3-1
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 3-1 X 1-0 0-0 4-2 1-0 2-2 3-2 2-0 3-0
エクアドルの旗 エクアドル 1-0 2-0 X 5-2 0-0 2-1 2-0 2-0 0-0 3-2
パラグアイの旗 パラグアイ 0-0 1-0 2-1 X 4-1 0-1 2-1 1-0 1-1 4-1
ウルグアイの旗 ウルグアイ 1-1 1-0 1-0 1-0 X 3-2 2-1 0-3 1-3 5-0
コロンビアの旗 コロンビア 1-2 1-1 3-0 1-1 5-0 X 1-1 0-1 5-0 1-0
チリの旗 チリ 1-1 0-0 0-0 0-1 1-1 0-0 X 2-1 2-1 3-1
ベネズエラの旗 ベネズエラ 2-5 0-3 3-1 0-1 1-1 0-0 0-1 X 4-1 2-1
ペルーの旗 ペルー 1-1 1-3 2-2 4-1 0-0 0-2 2-1 0-0 X 4-1
ボリビアの旗 ボリビア 1-1 1-2 1-2 2-1 0-0 4-0 0-2 3-1 1-0 X

左の数字がHOMEチームの得点

対戦結果[編集]

第1節[編集]





第2節[編集]





第3節[編集]





2003年11月16日
16:00 (UTC-5)
ペルー  1 - 1  ブラジル
ソラノ 50分にゴール 50分 レポート リバウド 20分にゴール 20分

第4節[編集]





第5節[編集]





第6節[編集]





第7節[編集]





第8節[編集]





第9節[編集]





第10節[編集]






第11節[編集]



2004年11月17日
20:00 (UTC-5)
ペルー  2 - 1  チリ
ファルファン 56分にゴール 56分
ゲレーロ 85分にゴール 85分
レポート S.ゴンサレス 90+1分にゴール 90+1分


第12節[編集]





第13節[編集]





第14節[編集]





第15節[編集]





第16節[編集]




2005年9月4日
16:00 (UTC-3)
ブラジル  5 - 0  チリ
フアン 11分にゴール 11分
ロビーニョ 21分にゴール 21分
アドリアーノ 27分にゴール 27分29分90+2分
レポート

第17節[編集]





第18節[編集]





得点ランキング[編集]

順位 選手名 得点数
1 ロナウド ブラジルの旗 ブラジル 10
2 エルナン・クレスポ アルゼンチンの旗 アルゼンチン 7
ホセ・カルドソ パラグアイの旗 パラグアイ
ジェフェルソン・ファルファン  ペルー
5 アドリアーノ ブラジルの旗 ブラジル 6
ディエゴ・フォルラン  ウルグアイ
ルベルス・モラン ベネズエラの旗 ベネズエラ
8 ホアキン・ボテロ ボリビアの旗 ボリビア 5
ホセ・アルフレド・カスティージョ ボリビアの旗 ボリビア
カカ ブラジルの旗 ブラジル
アグスティン・デルガド エクアドルの旗 エクアドル
エディソン・メンデス エクアドルの旗 エクアドル
ハビエル・チェバントン ウルグアイの旗 ウルグアイ

CONMEBOL-OFC大陸間プレーオフ[編集]

結果オーストラリアがウルグアイを下し、本大会出場を決めた。

関連項目[編集]