ネルソン・アエド・バルデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ネルソン・バルデス Football pictogram.svg
Nelson A. Valdez.jpg
名前
本名 Nelson Antonio Haedo Valdez
ネルソン・アントニオ・アエド・バルデス
ラテン文字 Nelson Valdez
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 1983年11月28日(32歳)
出身地 カーグアス
身長 178cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 シアトル・サウンダーズFC
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001 パラグアイの旗 テンベタリー 22 (11)
2001-2005 ドイツの旗 ブレーメンⅡ 51 (24)
2002-2006 ドイツの旗 ブレーメン 80 (21)
2006-2010 ドイツの旗 ドルトムント 113 (15)
2010-2011 スペインの旗 エルクレス 25 (8)
2011-2013 ロシアの旗 ルビン・カザン 20 (3)
2012-2013 スペインの旗 バレンシア (loan) 28 (6)
2013-2014 アラブ首長国連邦の旗 アル・ジャジーラ 12 (4)
2014 ギリシャの旗 オリンピアコス (loan) 10 (6)
2014-2015 ドイツの旗 フランクフルト 10 (1)
2015- アメリカ合衆国の旗 シアトル・サウンダーズFC 10 (1)
代表歴2
2003 パラグアイの旗 パラグアイ U-20 4 (1)
2004- パラグアイの旗 パラグアイ 69 (13)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年7月29日現在。
2. 2015年6月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ネルソン・アントニオ・アエド・バルデスNelson Antonio Haedo Valdez, 1983年11月28日 - )は、パラグアイ出身のサッカー選手シアトル・サウンダーズFC所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

ヴェルダー・ブレーメン在籍時にブンデスリーガドイツカップのタイトルを、ボルシア・ドルトムント在籍時にドイツスーパーカップのタイトルを獲得している。2009年9月9日、2010 FIFAワールドカップ・南米予選アルゼンチン戦でゴールを挙げ、パラグアイのFIFAワールドカップ出場を決めた。

2010年8月17日、リーガ・エスパニョーラエルクレスCFと3年契約を結んだ。移籍金は400万ユーロ程度とみられている[1]。9月、カンプ・ノウで行われたFCバルセロナ戦で2得点を挙げて大金星に貢献した[2]。2010-11シーズンはリーグ戦25試合に出場して8得点を挙げたが、エルクレスはセグンダ・ディビシオンに降格した。

2011年8月13日、ロシア・プレミアリーグの強豪FCルビン・カザンに3年契約で移籍をした[3]。移籍金は400万ユーロ(約4億4000万円)[4]

2012年8月16日、スペインのバレンシアCFに買い取りオプション付きでレンタル移籍した[5]。2013年の夏、アル・ジャジーラ・クラブに移籍した。

2014年1月30日、ギリシャのオリンピアコスFCに延長オプション付きの半年契約で移籍した[6]

2014年7月29日、アイントラハト・フランクフルトに移籍し、4年ぶりにブンデスリーガに復帰した[7]


2015年8月7日、シアトル・サウンダーズFCに特別指定選手として移籍。8月16日のホームでのオーランド・シティSC戦で移籍後初ゴールを決めた[8]

所属クラブ[編集]

スペインの旗 バレンシアCF 2012-2013 (loan)
ギリシャの旗 オリンピアコスFC 2014

タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ エルクレス、パラグアイ代表のバルデスを獲得 サッカーキング、2010年8月18日
  2. ^ バルセロナ撃破を喜ぶエルクレスFW Goal.com、2010年9月12日
  3. ^ パラグアイ代表のバルデスがルビン・カザンへ移籍 スポーツナビ、2011年8月14日
  4. ^ ルビン、バルデス獲得で前線を強化 UEFA.com、2011年8月14日
  5. ^ バレンシア、期限付きでバルデスを獲得 UEFA.com、2012年8月16日
  6. ^ オリンピアコスがFWバルデスを獲得 UEFA.com、2014年1月30日
  7. ^ フランクフルト、N・バルデスの獲得を発表 Goal、2014年7月29日
  8. ^ [1]今夏、欧州から米国行きが止まらない? フランクフルト退団のバルデスがシアトルに加入

外部リンク[編集]