ファクンド・キロガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファクンド・キロガ Football pictogram.svg
名前
本名 ファクンド・エルナン・キロガ
Facundo Hernán Quiroga
ラテン文字 Facundo QUIROGA
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1978-01-10) 1978年1月10日(39歳)
出身地 サン・ルイス
身長 179cm
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1998 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 22 (1)
1998-2004 ポルトガルの旗 スポルティングCP 73 (2)
2000-2001 イタリアの旗 ナポリ (loan) 28 (0)
2004-2008 ドイツの旗 ヴォルフスブルク 90 (1)
2008-2010 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 25 (1)
2010-2011 アルゼンチンの旗 ウラカン 31 (1)
2011-2013 アルゼンチンの旗 オール・ボーイズ 54 (0)
通算 323 (6)
代表歴
2002-2004 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 16 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファクンド・キロガFacundo Hernán Quiroga, 1978年1月10日 - )は、アルゼンチンサン・ルイス出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

1997年にニューウェルズ・オールドボーイズでデビューした。1998年にポルトガルのスポルティングCPに移籍すると、イタリアのナポリレンタル移籍した期間も含めて6シーズン在籍した。リスボンでは、ニューウェルズ時代の同僚であるアルド・ドゥシェルと共にプレーした。ナポリでは、スポルティング時代の同僚であるルイス・ビジガウと共にプレーした。

2004年、ドイツのVfLヴォルフスブルクに移籍した。この頃のヴォルフスブルクは、オスカル・アウマダアンドレス・ダレッサンドロなどアルゼンチン人選手を多く獲得していた。3シーズンの間レギュラーとしてプレーしたが、最後のシーズンは12試合の出場だった。2008年、CAリーベル・プレートに移籍した。2009年4月、靭帯を損傷して全治約6ヶ月の大怪我を負った。

アルゼンチン代表としては16試合に出場した。2004年のコパ・アメリカでは準優勝した。

タイトル[編集]

CAリーベル・プレート

外部リンク[編集]