ラミロ・フネス・モリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフネス第二姓(母方の)はモリです。
ラミロ・フネス・モリ Football pictogram.svg
SM-Villareal (3).jpg
ビジャレアルCFでのフネス・モリ(2018年)
名前
本名 ラミロ・ホセ・フネス・モリ
Ramiro José Funes Mori
ラテン文字 Ramiro Funes Mori
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1991-03-05) 1991年3月5日(28歳)
出身地 メンドーサ
身長 187cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ビジャレアルCF
ポジション DF
背番号 6
利き足 左足
ユース
2008 アメリカ合衆国の旗 ダラス
2008-2011 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2015 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 76 (7)
2015-2018 イングランドの旗 エヴァートン 55 (4)
2018- スペインの旗 ビジャレアルCF 17 (1)
代表歴2
2015- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 24 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年2月22日現在。
2. 2018年11月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラミロ・ホセ・フネス・モリRamiro José Funes Mori, 1991年3月5日 - )は、アルゼンチンメンドーサ出身のサッカー選手アルゼンチン代表リーガ・エスパニョーラビジャレアルCFに所属している。ポジションはDF

双子のロヘリオ・フネス・モリもサッカー選手で、現在はメキシコCFモンテレイでプレーしている。

経歴[編集]

初期[編集]

アルゼンチン西部のメンドーサで生まれた。父親の仕事の関係で2001年に一家で渡米し、テキサス州アーリントンに引っ越し、双子のロヘリオと共にワークマン中学、アーリントン高校へ通いサッカーをしていた。高校在学時の2008年にFCダラスのユースチームに入団。一家は2009年にアルゼンチンに帰国し、ロヘリオと共にCAリーベル・プレートに入団した。

クラブ経歴[編集]

2011年にリーベルプレートのトップチームデビュー。ロヘリオは2013年にSLベンフィカに移籍したが、ラミロは2015年までリーベルでプレーし、コパ・リベルタドーレス2015優勝に貢献した。

2015年9月1日、プレミアリーグエヴァートンFCと契約[1][2]。9月12日のチェルシーFC戦の後半33分に、負傷したシェイマス・コールマンとの交代でプレミアリーグ初出場[3]。11月28日のAFCボーンマス戦で、プレミアリーグ初ゴールを決めた。

2018年6月21日、ビジャレアルCFに移籍することが発表された[4]

代表経歴[編集]

2015年3月のエルサルバドル戦で代表戦に初出場した。2016年10月6日のワールドカップ予選ペルー戦で代表初得点を挙げた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]