マティアス・クラネビッテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マティアス・クラネビッテル Football pictogram.svg
Matías Kranevitter Zenit.jpg
ゼニトでのクラネビッテル (2017年)
名前
本名 クラウディオ・マティアス・クラネビッテル
Claudio Matías Kranevitter
ラテン文字 Matías KRANEVITTER
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1993-05-21) 1993年5月21日(26歳)
出身地 サン・ミゲル・デ・トゥクマン
身長 179cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCゼニト・サンクトペテルブルク
ポジション MF (DH, CH)
背番号 8
利き足 右足
ユース
アルゼンチンの旗 サン・マルティン
2007-2014 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2015 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 53 (0)
2015-2017 スペインの旗 アトレティコ・マドリード 8 (0)
2015 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート (loan) 4 (0)
2016-2017 スペインの旗 セビージャ (loan) 21 (0)
2017- ロシアの旗 ゼニト・サンクトペテルブルク 21 (0)
代表歴2
2012-2013 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20 3 (0)
2015- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月5日現在。
2. 2018年11月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マティアス・クラネビッテル(Claudio Matías Kranevitter, 1993年5月21日 - )は、アルゼンチンサン・ミゲル・デ・トゥクマン出身のサッカー選手アルゼンチン代表FCゼニト・サンクトペテルブルク所属。ポジションはミッドフィールダー

クラブ経歴[編集]

地元のクラブであるCAサン・マルティンの下部組織へ入団しキャリアをスタートさせたが、2007年に国内屈指の強豪であるリーベル・プレートの下部組織へ移籍。2012-13シーズンにはプロデビューを果たした。2015年には中心選手としてコパ・スダメリカーナレコパ・スダメリカーナコパ・リベルタドーレスを制覇し、2シーズンで3つの国際タイトルを獲得。アルゼンチン時代には同じリーベル出身であり、同じくリーベルで背番号5を背負っていたハビエル・マスチェラーノの後継者とも評されていた[1]

2015年8月28日スペインリーガ・エスパニョーラアトレティコ・マドリードへの移籍が決定。当初はすぐチームに合流する予定であったが、クラネビッテルとリーベル側の「12月に開催されるFIFAクラブワールドカップを戦い終えてからの移籍」という意向を考慮し、半年間リーベルへレンタル移籍してから合流することとなった[2]。アトレティコ合流後の2016年2月14日に行われたヘタフェCF戦でリーガデビューを果たした。

2016年7月7日セビージャFCへレンタル移籍[3]

2017年8月8日ロシアプレミアリーグゼニト・サンクトペテルブルクへ完全移籍[4]。移籍金は800万ユーロ。

代表歴[編集]

2015年8月24日に負傷離脱したルーカス・ビリアの代役としてアルゼンチン代表に初招集され、9月24日ボリビア戦で代表デビューを果たした。

所属クラブ[編集]

アルゼンチンの旗 CAリーベル・プレート 2015 (loan)
スペインの旗 セビージャFC 2016-2017 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

リーベル・プレート
FCゼニト・サンクトペテルブルク

個人[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]