ホセ・サロモン・ロンドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロンドン第二姓(母方の)はヒメネスです。
サロモン・ロンドン Football pictogram.svg
Salomón Rondón 2021.jpg
CSKAでのロンドン(2021年)
名前
本名 ホセ・サロモン・ロンドン・ヒメネス
José Salomón Rondón Giménez
ラテン文字 Salomón Rondón
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1989-09-16) 1989年9月16日(33歳)
出身地 カラカス
身長 186cm
体重 86kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 ベネズエラの旗 アラグア 49 (15)
2008-2010 スペインの旗 ラス・パルマス 46 (10)
2010-2012 スペインの旗 マラガ 67 (25)
2012-2014 ロシアの旗 ルビン・カザン 36 (14)
2014-2015 ロシアの旗 ゼニト 37 (20)
2015-2019 イングランドの旗 WBA 108 (24)
2018-2019 イングランドの旗 ニューカッスル (loan) 32 (11)
2019- 2021 中華人民共和国の旗 大連人職業 27 (14)
2021 ロシアの旗 CSKAモスクワ (loan) 10 (4)
2021-2022 イングランドの旗 エヴァートン 27 (1)
代表歴2
2009 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-20 11 (7)
2008- ベネズエラの旗 ベネズエラ 93 (38)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年12月17日現在。
2. 2022年12月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホセ・サロモン・ロンドン・ヒメネスJosé Salomón Rondón Giménez, 1989年9月16日 - )は、ベネズエラ首都地区ミランダ州カラカス出身のサッカー選手ベネズエラ代表。ポジションはフォワード同国代表最多得点記録保持者である。

経歴[編集]

2005年にデポルティーボ・グリマFCからアラグアFCの下部組織に移り、2006年10月8日のカラボボFC戦でトップチームデビューした。2007年4月8日のカラカスFC戦で初得点を挙げた。

2008年夏、スペイン・セグンダ・ディビシオン(2部)のUDラス・パルマスに移籍し、8月16日のFCバルセロナBとのプレシーズンマッチで初めて試合に出場した。10月4日のデポルティーボ・アラベス戦でリーグデビューしたが、2008-09シーズンは10試合に出場して無得点に終わった。2009年9月2日、コパ・デル・レイカディスCF戦で移籍後の公式戦初得点を挙げ、19歳11か月17日でのゴールはクラブの外国人最年少得点となった。2009-10シーズンは36試合に出場して10得点を挙げ、クラブをセグンダ・ディビシオンB(3部)降格から救った。

2010年7月19日、プリメーラ・ディビシオン(1部)のマラガCFにクラブ史上最高金額の[1] 移籍金350万ユーロで移籍した。8月28日、2010-11シーズン開幕戦のバレンシアCF戦に先発出場すると、9月19日のセビージャFC戦(1-2)で初得点となる先制点を挙げ[2]、その4日後のヘタフェCF戦(2-0)でも得点した[3]。12月5日のラシン・サンタンデール[4] と1月22日のバレンシアCF戦[5] では1試合2得点を挙げ、コパ・デル・レイのセビージャFC戦1stレグでも2得点を記録した[6]。ヘディングシュートを得意としており、2010-11シーズンのリーグ戦で挙げた14得点のうち6得点はヘディングによるものである[7]

2012年8月5日、ロシア・プレミアリーグFCルビン・カザンに4年契約で移籍[8]

2014年1月、ロシア・プレミアリーグFCゼニト・サンクトペテルブルクに5年契約で移籍。

2015年8月10日、プレミアリーグウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCに、クラブ史上2番目の1200万ユーロの移籍金で、4年契約で移籍。フェルナンド・アモレビエタに次ぐプレミアリーグ史上2人目のベネズエラ出身選手となり、8月29日のストーク・シティFC戦で移籍後初の決勝ゴールを決めた[9]

2018年8月6日、ニューカッスル・ユナイテッドFCに1シーズンのレンタル移籍[10]。リーグ戦においては、序盤は負傷により、欠場をしたが、11月26日のAFCボーンマス戦で移籍後リーグ初得点を含む2得点を挙げる[11]。結果、このシーズンはリーグ通算11得点7アシストを記録し、クラブの2018-19シーズン最優秀選手に選出された。

2019年7月19日、ニューカッスル時代の恩師であるラファエル・ベニテスの誘いを受け、中国超級リーグ大連一方足球倶楽部に移籍した。

2021年2月15日、ロシア・プレミアリーグCSKAモスクワにレンタル移籍[12]。さらに同年8月31日には、フリーでエヴァートンFCに加入した。契約期間は2年でさらに1年延長オプションが付帯する[13][14]

2022年12月16日、2023年までの契約を解除してエヴァートンを退団した[15]

代表歴[編集]

2008年2月3日のハイチとの親善試合でベネズエラA代表デビューを飾り、3月23日のエルサルバドルとの親善試合(1-0)で初得点を挙げた。

2009年にはU-20ベネズエラ代表としてエジプトで開催された2009 FIFA U-20ワールドカップに出場し、グループリーグのU-20タヒチ戦でハットトリックを記録するなど[16]、通算4得点を挙げてベスト16進出に貢献した[17]

2011年2月9日にはコスタリカとの親善試合で2得点を挙げた。2019年11月19日の日本との親善試合で前半だけでハットトリックを達成した[18]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

※2019年5月時点
クラブ シーズン リーグ カップ 国際大会 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
アラグア 2006-07 21 7 0 0 21 7
2007-08 28 8 9 3 37 11
通算 49 15 9 3 0 0 58 18
ラス・パルマス 2008-09 10 0 0 0 10 0
2009-10 36 10 1 2 37 12
通算 46 10 1 2 0 0 47 12
マラガ 2010-11 30 14 2 2 32 16
2011-12 37 11 3 0 40 11
通算 67 25 5 2 0 0 72 27
ルビン・カザン 2012-13 25 7 0 0 12 6 37 13
2013-14 11 6 0 0 8 6 19 12
通算 36 13 0 0 20 12 56 25
ゼニト 2013-14 10 7 0 0 2 1 12 8
2014-15 26 13 2 1 16 6 44 20
2015-16 1 0 1 0 0 0 2 0
通算 37 20 3 1 18 7 58 28
WBA 2015-16 34 9 6 1 40 10
2016-17 37 8 1 0 38 8
2017-18 37 7 4 3 39 10
通算 108 24 11 4 0 0 119 28
ニューカッスル (loan) 2018-19 32 11 1 1 33 12
キャリア通算 375 118 28 13 38 19 441 149

代表[編集]

※2022年1月時点


ベネズエラ代表国際Aマッチ
出場得点
2008 3 1
2009 3 1
2010 3 0
2011 11 3
2012 8 5
2013 6 2
2014 2 0
2015 10 2
2016 11 4
2017 9 1
2018 4 2
2019 10 9
2020 2 1
2021 0 0
通算 82 31

得点[編集]

 #  日時 場所 対戦相手 スコア 最終結果 大会
1. 2008年3月23日 ベネズエラの旗 プエルト・ラ・クルス  エルサルバドル 1–0 1–0 親善試合
2. 2009年2月11日 ベネズエラの旗 マトゥリン  グアテマラ 2–1 2–1 親善試合
3. 2011年2月9日 ベネズエラの旗 プエルト・ラ・クルス  コスタリカ 1–1 2–2 親善試合
4. 2–2
5. 2011年7月13日 アルゼンチンの旗 サルタ  パラグアイ 0–1 3–3 コパ・アメリカ2011
6. 2012年5月23日 ベネズエラの旗 プエルト・オルダス  モルドバ 2–0 4–0 親善試合
7. 4–0
8. 2012年6月2日 ウルグアイの旗 モンテビデオ  ウルグアイ 1–1 1–1 2014 FIFAワールドカップ・南米予選
9. 2012年9月11日 パラグアイの旗 アスンシオン  パラグアイ 0–1 0–2 2014 FIFAワールドカップ・南米予選
10. 0–2
11. 2013年3月26日 ベネズエラの旗 プエルト・オルダス  コロンビア 1–0 1–0 2014 FIFAワールドカップ・南米予選
12. 2013年9月10日 ベネズエラの旗 プエルト・ラ・クルス  ペルー 1–1 3–2 2014 FIFAワールドカップ・南米予選
13. 2015年6月13日 チリの旗 ランカグア  コロンビア 0–1 0–1 コパ・アメリカ2015
14. 2015年9月8日 ベネズエラの旗 プエルト・オルダス  パナマ 1–1 1–1 親善試合
15. 2016年5月27日 コスタリカの旗 サンホセ  コスタリカ 0–1 2–1 親善試合
16. 2016年6月1日 アメリカ合衆国の旗 フォートローダーデール  グアテマラ 1–1 1–1 親善試合
17. 2016年6月9日 アメリカ合衆国の旗 フィラデルフィア  ウルグアイ 0–1 0–1 コパ・アメリカ・センテナリオ
18. 2016年6月18日 アメリカ合衆国の旗 サンタクララ  アルゼンチン 3–1 4–1 コパ・アメリカ・センテナリオ
19. 2017年3月28日 チリの旗 サンティアゴ  チリ 3–1 3–1 2018 FIFAワールドカップ・南米予選
20. 2018年9月11日 パナマの旗 パナマ市  パナマ 0–1 0–2 親善試合
21. 0–2
22. 2019年3月22日 スペインの旗 マドリード  アルゼンチン 0–1 1–3 親善試合
23. 2019年6月9日 アメリカ合衆国の旗 シンシナティ  アメリカ合衆国 0-1 0-3 親善試合
24. 0-3
25. 2019年10月10日 ベネズエラの旗 カラカス  ボリビア 3-0 4-1 親善試合
26. 4-1
27. 2019年10月14日 ベネズエラの旗 カラカス  トリニダード・トバゴ 1-0 2-0 親善試合
28. 2019年11月19日 日本の旗 吹田市  日本 1-0 4-1 キリンチャレンジカップ2019
29. 2-0
30. 3-0
31. 2020年11月17日 ベネズエラの旗 カラカス  チリ 2-1 2-1 2022 FIFAワールドカップ・南米予選

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アラグアFC
FCゼニト・サンクトペテルブルク

脚注[編集]

  1. ^ Transfer record for Malaga Football Club”. List Andalucia (2010年7月20日). 2011年2月12日閲覧。
  2. ^ Malaga 1-2 Sevilla”. Goal.com (2010年9月19日). 2011年2月12日閲覧。
  3. ^ Malaga Stun Getafe”. Goal.com (2010年9月23日). 2011年2月12日閲覧。
  4. ^ Malaga And Getafe Record Wins”. Goal.com (2010年12月5日). 2011年2月12日閲覧。
  5. ^ Valencia 4-3 Malaga”. Goal.com (2011年1月22日). 2011年2月12日閲覧。
  6. ^ Goals Galore As Champions Sevilla Stage Comeback While Atletico Madrid Edge Espanyol”. Goal.com (2010年12月22日). 2011年2月12日閲覧。
  7. ^ Rankings 2010-11 Marca.com
  8. ^ マラガFWはルビン・カザンが獲得”. Goal.com (2012年8月5日). 2012年8月5日閲覧。
  9. ^ Stoke had midfielders Ibrahim Afellay and Charlie Adam sent off as West Brom secured a first league win this season.
  10. ^ Magpies complete Rondón loan signing Newcastle United Official Club Website 2018年8月7日
  11. ^ 武藤嘉紀ベンチ外 ニューカッスルが2-1で勝利 - プレミア : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2019年5月16日閲覧。
  12. ^ 日本代表相手にハットトリック。ベネズエラ代表FWが中国からロシアへ移籍“フットボールチャンネル、2021年2月15日
  13. ^ “EVERTON SIGN RONDÓN” (プレスリリース),  Everton FC, (2021年8月31日), https://www.evertonfc.com/news/2240732/everton-sign-rondon 2021年9月1日閲覧。 
  14. ^ エバートンがベニテス愛弟子のサロモン・ロンドン獲得!”. 超ワールドサッカー (2021年9月1日). 2021年9月1日閲覧。
  15. ^ RONDON DEPARTS EVERTON”. The Official Website of Everton Football Club (2022年12月16日). 2022年12月17日閲覧。
  16. ^ Venezuela seal last 16 spot”. FIFA.com (2009年9月28日). 2011年2月12日閲覧。
  17. ^ Top goals”. FIFA.com. 2011年2月12日閲覧。
  18. ^ ベネズエラ、前半4得点で日本撃破 監督「完璧だった」 - スポーツニッポン、2019年11月20日

外部リンク[編集]