ラファエル・ロモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロモ第二姓(母方の)はペレスです。
ラファエル・ロモ Football pictogram.svg
名前
本名 ラファエル・エンリケ・ロモ・ペレス
Rafael Enrique Romo Pérez
ラテン文字 Rafael ROMO
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1990-02-15) 1990年2月15日(27歳)
出身地 トゥレン
身長 197cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション GK
利き足 右足
ユース
2005-2007 ベネズエラの旗 アトレティコ・トゥレンスペイン語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2009 ベネズエラの旗 ジャネロススペイン語版 27 (0)
2009-2016 イタリアの旗 ウディネーゼ 1 (0)
2010-2011 ベネズエラの旗 エストゥディアンテススペイン語版 (loan) 14 (0)
2012-2015 ベネズエラの旗 ミネロススペイン語版 (loan) 72 (0)
2015 イングランドの旗 ワトフォード (loan) 0 (0)
2016-2017 キプロスの旗 AELリマソール 34 (0)
代表歴2
2008-2009 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-20 4 (0)
2009- ベネズエラの旗 ベネズエラ 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年10月31日現在。
2. 2015年10月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラファエル・ロモ(Rafael Romo, 1990年2月15日 - )は、ベネズエラポルトゥゲサ州トゥレン出身の同国代表サッカー選手。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

ベネズエラ代表ゴールキーパーであり同郷でもあるヒルベルト・アンヘルッシ英語版の下でキャリアをスタートさせた。

2010年3月15日SSラツィオ戦でセリエAデビューを果たしたが、結果は1-3で敗れてしまった。[1]

代表歴[編集]

ベネズエラがホスト国として迎えた2009 南米ユース選手権において活躍し、過去最高となる4位入賞を果たし2009 FIFA U-20ワールドカップへの初出場に貢献。本大会にも招集され、グループリーグを突破し決勝トーナメントへ進出する快挙を見せた。

脚注[編集]

外部リンク[編集]